カナダ留学のビザ申請。 健康診断が必要な人と申請の仕方

カナダVISA申請に大体、日本人であれば健康診断は必要ありません。

ただ、必要な人もいます。

カナダ留学のビザ申請。健康診断が必要な人と視認性の仕方。

私は健康診断、必要?

それは以下に当てはまる人。

  1. 過去5年間で、半年以上海外に滞在歴がある人
  2. 子供や医療関係の仕事に就く人

もし 1に当てはまる人は 全ての国に健康診断が必要な訳ではないので、このリンクで自分が滞在した国で健康診断が必要かどうか判断できます。

https://www.canada.ca/en/immigration-refugees-citizenship/services/application/medical-police/medical-exams/requirements-temporary-residents/country-requirements.html

また1 に当てはまる人は 警察証明書が必要な場合もあります。

私の職業は2に当てはまるので、学生VISAでもワーホリでも 健康診断が必要です。

学生VISAでもワークビザでも 申請の時の質問で自動的に必要性が判断されます。
アップロード書類のAdditional Documentsの欄に Proof of Medical Exam が追加されます。

健康診断を終えないと申請できません。

申請前に健康診断を受けておくことをお勧めします。

健康診断の申請方法

  1. 指定病院の中から自分が行きやすい病院を選ぶ。
  2. 電話して予約する。
  3. 予約した日程の日に病院で診断してもらう。
  4. 受診証明書を受け取る。
  5. 証明書をスキャンしてアップロードする。
  6. 申請する。

①指定病院の中から自分が行きやすい病院を選ぶ

政府が指定したクリニックでなければなりません。

日本は 東京か神戸です。

このカナダ政府のウエブサイトから 探すことができます。

https://secure.cic.gc.ca/pp-md/pp-list.aspx?_ga=2.122430543.550331093.1523451228-487108036.1498192825

カナダ政府のウェブサイト

②電話して予約する

指定された医療機関から 自分が行きやすい場所と時間で病院またはクリニックを選びます。
選んだら、電話で予約します。

電話で必ずいうことが2つ。
• 申請の時に自動的に健康診断必要と判断されれば ”upfront"と伝えます。または 海外に半年以上滞在していたから必要だと言えば伝わるでしょう。
もし、申請した後に 健康診断必要だと判断されれば ”upfront”になりませんのでご注意ください。

カナダ留学のビザ申請

• Student かWorkかどうか聞かれます。 学生ビザならStudentと答えます。

③予約した日程の日に病院で診断してもらう

予約した日程日に医療機関へ行き診断してもらいます。

持ち物に必ず必要なのが、パスポートです!

忘れないように。

後、女性は生理日に近い日はできないそうです。

主な検査は 尿検査、x-ray、血液検査 などです。

時間はそのクリニックの混み具合によります。

④受診証明書 e-medicalを受け取る。

医療機関で必ず 診断の証明書をもらってください!

" e-medical" と書かれた 証明書です。

カナダ留学のビザ申請手続き

⑤証明書をスキャンしてアップロードする。

このもらった "e-medical"と書かれた受診の証明書をスキャンします。
CICの自分のアカウントにサインインして 
アップロード書類のAdditional DocumentsのProof of Medical Examの欄にアップロードします。

⑥申請する。

その後 全ての書類が揃って 支払いを終わったら 申請終了です。

健康診断が必要な方は日本には東京と神戸にしかないので 早めに計画をすることをおすすめします。

留学エージェントに資料請求
あなたの語学力を5分で診断