カナダ BC州で ECE 幼児教育の資格が取れる学校

今回はVancouverがあるBC州で CEのライセンスを取るために日本人が留学できる学校をご紹介していきたいと思います。

BC州の学校の一覧

以下の欄にある 学校がBC州にある 幼児教育の資格が学べる学校です。

しかし、 この全ての学校が留学生を受け入れているわけではありません。

カナダ BC州の学校の一覧

ライセンスによって 学べる学校が違う

ECE Assistant License 又はECE BASIC Licenseを資格することでBC
州の現地のデイケアで働くことができます。

そのため、上の欄には縦の欄の2には ECE Assistant Licenseの資格を取得できる学校には “Yes” になります。

全ての学校が この2の欄は“Yes” になり ほとんどの学校は ECE BASIC Licenseも取得可能です。

しかし、縦の欄(緑色)3のSpecial need という障害児の資格と
同じく縦の欄(黄色)4, 0歳から3歳までのライセンスをECE Infant and toddler License は学校によって学べる所とプログラム自体ない学校があります。

留学生を受け入れている学校 

上の表で言うと、 これらの学校が Vancouver 又は周辺で 留学生が授業を受けることができる学校です。
3 : Capilano University (formerly Capilano College)
12 : Langara College
24 : Sprott Shaw College (Abbotsford, Kelowna, Nanaimo & Surrey campuses)
25 : Sprott Shaw College (Kamloops, New Westminster, Penticton, Richmond, Vancouver & Victoria campuses)

各学校の詳細

Capilano university(公立大学)

カナダの大学Capilano university(公立大学)

Location: 2055 Purcell Way, North Vancouver, BC V7J 3H5
バンクーバーの北隣の街、ノースバンクーバーに位置すします。バンクーバーのダウンタウンからそこまで遠くありません。アクセスも良く自然にも囲まれた環境です。

創立年: 1968年にカレッジとして創立。 2008年に4年生大学 変更。

専攻プログラム: もともとカレッジだったため、 短期の専門コースもあります。
         人気コース:ビジネス、観光、保育・幼児教育、教養学、アニメーションなど

英語力: Academic IELTS Overall 6.5 以上
    TOEFL iBT 83 以上 ELA 145以上
    English for Academic Purpose (ESL)
    Capilano EAP 100 6 101 minimum grade B+

開始時期: 9月と1月(セメスター制 3学期制)

Website

https://www.capilanou.ca/programs--courses/program-profiles/early-childhood-care-and-education-certificate/

以下のLanguage schoolから条件付き入学可能。

English Language Pathway Partner School: English Language Level (Equivalent to CapU's EAP 080 Level)

Canadian College of English Language (CCEL):CCEL 130

ELS Language Centres: ELS 109

Eurocentres: Level 6

Inlingua Vancouver: Level 4A

International Language Academic of Canada (ILAC): PW 2.2

International Language Schools of Canada (ILSC): I-4

Kaplan International English: Level C1

Sprott Shaw Language College (SSLC): EPE

https://www.capilanou.ca/programs--courses/capu-for-you/international-students/english-language-pathway-partner-schools/

メリット

• 3番のSprott Shaw College から編入可能。
• 幼児教育を進む留学生のために 幼児教育専用のESL的コースが存在する。
(Early Childhood Care and Education Pathway)
• Post graduate 就労ビザが取得可能

デメリット

• 最短1.5年、最長 4年かかる。 (英語のクラス含まない)
• 学費が高い。

Langara College(州立の公立コミュニティー大学)

カナダの大学Langara College

Location: 100 W 49th Ave, Vancouver, BC V5Y 2Z6
      バンクーバーのダウンタウンまで交通機関で10分ほど

創立年: 1965 年

専攻プログラム: 大学編入プログラムの種類が多い。ランガラカレッジを終了後 カナダの大学へ編入する生徒がほとんどです。大学編入に強い

英語力: College の Academic classから始めるには、IELTSで6.5以上
    英語条件を満たしていない場合は、LEAPプログラムと言われるESLのプログラムから開始

開始時期: ほとんどが9月 一部1月も含む(セメスター制 3学期制)

Websitehttps://langara.ca

メリット

• 日本人のスタッフが在中
• Post graduate 就労ビザが取得可能
• コミュニティーカレッジから始めて4年生の大学に編入すると学費が抑えられる。

デメリット

• 学校やクラスによってはトランスファーできない。
• 私は以前ダグラスカレッジに通っていましたが、そこでの英語のクラスはトランスファーできずにIELTS 又はTOEFLなしではランガラカレッジの英語クラスに絶対に入らなければいけないと言われました。
• 日本人で幼児教育をこの大学で取得した人はあったことがない。
• 最短2年かかる。これは長いか短いかは人によります。

Sprott Shaw College

カナダの大学Sprott Shaw College

上記の大学一覧の24番と25番になります。

Location: キャンパスによる
     この学校はキャンパスがたくさんあります。キャンパスによってライセンスを取得するクラスがある所とないところがあります。
Vancouver, Victoria, New Westminster, Richmond, Surry…etc

創立年: 1903年

専攻プログラム: ビジネス、ホスピタリティー、医療系、国際貿易、幼児教育

英語力: 専門コースに進む前に英語準備コースあり。Language schoolから

開始時期: クラスにスポットが空いていれば 
      幼児教育場合:ほぼ毎月
      セメスター制ではない

Websitehttps://sprottshaw.com
      幼児教育のページ:https://sprottshaw.com/child-family/early-childhood-education-basic-program/

以下のlanguage schoolから規定されたレベル又はクラスに達すると入学可能。

カナダの大学のレベル

メリット

• 日本人カウンセラー 在中
本当に対応が厚く早い。親身になって相談もできます。
• 幼児教育専門のキャンパスがある。 (Vancouver Seymour campus)
他のビジネスなどの生徒がいないため、幼児教育専門の生徒同士 繋がりが作りやすい。
• たくさんのキャンパスがある。
• 開始時期がほとんど毎月ある為、他の大学みたいなに待たなくて良い。
• キャンパスやクラスによっては(幼児教育の夜間クラス)は日本人がほとんどいない。 実際 現在夜間クラスを取っていますが、日本人は私一人のみです。
• コープ実習が含まれたコースもあり、実際にスキルを身につけることができる。
• クラスの生徒数が少ない。最大20~25人まで
• 幼児教育のコースについては 朝、午後、夜のクラスとキャンパスを選べることが可能。他のキャンパスへ転校可能。
• 幼児教育は最短3ヶ月ほどで終了できるコースがある。

デメリット

• 幼児教育はクラス半分以上が留学生。
• キャンパスやプログラム、クラスに時間によって 日本人の割合はバラバラです。
• ビジネスのクラスは日本人の大学生が多いこともある。

バンクーバー周辺の幼児教育の資格が取得可能な学校をご紹介しました。みなさんの時間や費用や目的によってどの学校が適切かはそれぞれだと思います。自分にあった学校が見つかるといいですね。

留学エージェントに資料請求
あなたの語学力を5分で診断