一度は行ってみて!ドイツ フランクフルトのクリスマスマーケット♪

一度は行ってみて!ドイツフランクフルトのクリスマスマーケット♪

フランクフルトでは今年2019年11月25日から12月22日までクリスマスマーケット(Weihnachtsmarkt)が行われています。

場所はレーマー広場(Römerberg)です。月曜日から土曜日は10時から21時まで、日曜日は11時から21時まで開催しています。

華やかな屋台は200軒程あり、クリスマスならではのグリューワインやシュトーレン、レープクーヘンなどの食べ物はもちろん、ドイツ名物のソーセージやじゃがいもパンケーキなどもあります。

またクリスマスツリーの装飾やキャンドル、キャンドル立てなども多数あります。

クリスマスツリーは約30mととても大きく、ドルトムントに次いでドイツで2番目の大きさです。

クリスマスマーケットには毎年国内外から300万人以上の観光客が訪れているため、どこも混んでいます。ドイツ人だと混んでいるのでクリスマスマーケットに行きたくないという人もいるほどです。

警察が見回りをしているため何かあったらすぐに相談できますが、スリ以外に近年はクリスマスマーケットでテロの被害もあるので、身の回りの安全には注意する必要があります。

ただクリスマスマーケットは楽しく、華やかで賑やかな場なので、ぜひ一度訪れてみてください。

留学エージェントに資料請求