英会話教室に通い始めて3か月。実際どう?どんな方におすすめ?

イツキです。

2年前にいったオーストラリア留学。帰国してからもう2年弱になります。英語も日本ではほとんど使う機会がないので、英語力も留学中と比べると大幅に下がりました。日に日に英語力は落ちています。

ですが、英語力を取り戻すために3か月前から英会話教室に通い始めました。

今回の記事では英会話教室に通って3か月。どれくらい英語力は増えたのか、どのような方におすすめかできるか、紹介していきたいと思います。

英会話教室に通い始めて3か月。実際どう?どんな方におすすめ?

英会話教室で受けているコース

英語力の変化を紹介する前に、私が英会話教室でどのような授業を受けているのか紹介していきたいと思います。

個人レッスン

先生と1対1の授業です。この授業では、英語の全般的なことを学びます。文法やリスニング、スピーキングなど、1回50分の授業で満遍なく学ぶことができます。

授業は、英会話教室オリジナルのテキストを使って進行していきます。今回の授業は、このテーマ!と日によって内容が異なります。例えば、この前は「sounds, looks, seems」の使い方と違いについて学びました。

個人のレッスンの強みは、1対1であるため、自分のレベルにあった英語を学べること。簡単すぎず、難しすぎず、自分に適した内容で学ぶことができます。

また、授業中で分からなかったことを気軽に聞くこともできます。複数人で授業を受けていると、気を遣ってしまい、「授業の進行を止めてしまうので、質問しにくい」と思う方もいるでしょう。個人レッスンなのでそのような心配はする必要はないこともメリットの1つです。

グループレッスン

個人レッスンの他に、グループレッスンの授業も受けています。

一回の授業は80分。参加人数は日によって異なり、多いときは6人、少ない日は2人と様々です。

個人レッスンとグループレッスンの違いは、スピーキングに重きを置いているか、いなかいです。個人レッスンは満遍なく学びますが、グループレッスンはスピーキングを中心に行います。

授業の最初は、1人ずつ発表から始めます。例えば「今週何か良いことがあったか」「どこか出かけた」など、言っていきます。

それが終わったら、個人レッスン同様に教科書を使って授業を進めていきます。こちらも1つずつ内容が異なりますが、テーマは文法という括りではなく、時事問題といったコンテンツという括りです。例えば、この前は「黒人の差別問題」というテーマでした。

まずは、教科書に書かれている英文を音読することから始めます。そして、英単語や文章の意味を確認します。そのあとはディスカッション。授業を受けている参加者と一緒に意見を交換します。

「黒人の差別問題」というテーマは、シリアスなものだったので、議論は大いに盛り上がりました。

このような授業であるため、スピーキング力が伸びることを期待できます。

英会話教室で受けているコース

英会話教室で英語力は伸びたか

結論から言うと英語力は、英会話教室に通う前と比べてみると、上がったと思います。

例えば、文法は個人レッスンで丁寧に学ぶため、新しい知識の吸収力が違います。時間が経つと忘れてしまうことが多い文法ルールですが、ここで学んだことに関しては、しっかりと記憶しています。

スピーキングは、個人レッスン、グループレッスンの両方で行います。そのため、スピーキングに必要な「自分の言いたいことを英語の翻訳する力」「英語を滑らかに話す流暢さ」といったことを身につけることができます。

TOEICテストを始めとした、自分の英語力を数値化する試験を受けてないので、具体的にどれくらい伸びた、と説明をすることはできません。

ですが、体感では以前と比べると、伸びているということを実感しています。

英語を伸ばす=海外留学、というわけではなく、他にもこのような選択肢もあるということに気づくことができました。

英会話教室はどのような方におすすめ?

日本の英会話教室でも、効果を実感できるということを説明していきました。英語は海外留学だけでなく、国内でも学べるということが分かっていただけたかと思います。

ですが、もちろん海外留学の方が英語を使って生活するため、英語力が伸びるということは当たり前です。この点に関しては、英会話教室だけでは勝てない点であると考えています。

では英会話教室はどのような人が行くべきか、海外留学との違いに着目しながら紹介していきたいと思います。

英語を一から学ぶ方

英会話教室は英語を一から学ぶ初心者の方にはおすすめです。なぜなら英会話教室は外国人の先生だけでなく、日本人の先生もいるからです。

日本人の先生は、日本人に対して英語を教えるエキスパート。日本人がどのような分野が苦手で、どのような分野を伸ばしていきたいかというのを熟知しています。

そのため、英語初心者がどのようなことが苦手というのも理解しています。

例えば、英語習得における序盤の課題は「文法の違いを理解すること」です。過去形、現在進行形、未来形など様々な文法のルールを理解しなければなりません。

そういった課題に対して、日本人の先生の方は、小まめに分かりやすく指導してくれます。

海外留学では、このように学ぶことはできません。なぜなら、海外は外国人の先生しかいないからです。

よく理解していない文法のことを、英語で説明されても理解できませんよね。

英語について、英語で学ぶことは、ある程度知識がある方にはおすすめかもしれませんが、
初心者にはおすすめしません。

まずは日本語で理解する必要があります。

そのため、日本人教師から日本語で英語を学ぶことは、英語力向上の近道であると考えていています。

上記の理由から、英語初心者に英会話教室をおすすめしています。

自分のスケジュールに合わせて英語を学びたい方。

英会話教室は自分のペースで英語を学びたい方におすすめです。なぜなら英会話教室は、自分が授業を受けたい日に行くことができるからです。

例えば、私の場合。個人レッスンは自分の都合の良い日時、グループレッスンは週1日受けています。

グループレッスンは、曜日は固定ですが、都合が悪ければ翌週等に変更することができます。
そのため、ほとんど自分のスケジュールに合わせて、授業をとることができています。

この点は強みです。学校が忙しい学生の方、仕事で時間を確保が難しい社会人の方でも、自分のスケジュールに合わせて通うことができます。

海外留学となると、短期の場合でも2週間くらい予定を空けなければいけないため、上記のような方、特に社会人の方には難しいです。

このように融通が利くことから、誰でも自分のペースで通うことができます。コツコツと自分のスケジュール感で勉強したい方には英会話教室がおすすめです。

英会話教室はどのような方におすすめ?

まとめ

いかがだったでしょうか。英会話教室は、英語力が伸びる効果があること、初心者や自分のペースで英語を勉強したいという方におすすめであるということが分かっていただけたかと思います。

ですが、今回は私が通っている英会話教室の例です。英会話教室によって特徴は変わってきます。

今回の記事で、英会話教室に通うことに興味を持った方は、体験授業等を受けてみてはいかかがでしょうか。

大抵の英会話教室は、無料で体験授業を受け付けています。私が通っている英会話教室もそうでした。

英会話教室の体験授業を複数受けてみて、自分の目的や都合に合う英会話教室に行って、英語力を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

留学エージェントに資料請求
あなたの語学力を5分で診断