良い留学エージェントとは? エージェント探しのコツ。

良い留学エージェントとは? エージェント探しのコツ。

留学をする際に、まずする事はエージェント探し。エージェント探しは充実した留学を送るためにも、最も重要といっても過言ではありません。私はエージェントは少なくとも2つから3つは見積もりやカウンセリングの予約をして、見比べてから決めるようにしています。探している中で、いいエージェントの見極め方やコツがわかってきます。今回は私が思ういいエージェントの特徴をご紹介したいと思います。

1.カウンセリングや資料請求依頼後のメールの返信が早い(レンポンスの速さ)

エージェントのホームページを見て、資料請求または直接オフィスに行きカウンセリングをしてもらう為、予約を取ります。良いエージェントというのは、メールの返信が早いです。遅くともその日のうちには来ます。何か困った時や緊急時にも、レスポンスが早い方がいいに越したことはありません。レスポンスのスピードはいいエージェントを見極める上で1つの重要なポイントです。

2.カウンセリングでの対応

実際にカウンセリングをしてもらいにオフィスへ行きます。良いエージェントは、担当のカウンセリングの方がきちんと出迎えてくれ、一からプログラムを細かく説明してくれます。分からない事があればその場で質問し、殆どの場合はすぐに答えてくれます。さらに、プログラムの申し込みを急かすような事は言いません。締め切りや人数の制限がある場合は、早めの申し込みを勧められるかもしれませんが強制的ではありません。

3.請求書をきちんと作成してくれるか

留学の費用は安いものではありません。細かく費用を見積もりし計算して、仮の請求書を作ってくれるエージェントとやり取りをした方がいいでしょう。何にどれくらいの値段が掛かるのか、きちんと説明してもらい、請求書を作ってもらいましょう。

4.分からない事を聞いた時にそれ以上の事を教えてくれるか、安心感があるか

留学ははじめての事がたくさんで不安もあります。分からない事や不安に思う事はすぐに担当のカウンセラーに聞いて、解決法を見つけましょう。その際に、聞いたこと以上に多くの情報を教えてくれたり、安心できる対応をしてくれるかが、いいエージェントを見極めるポイントの1つです。

5.カウンセラーが実際に現地に行ったことがあり、現地の情報が豊富である

カウンセラーが現地に実際行ったことがある場合、現地の情報を詳しく知っています。
現地の学校の先生がどんな人か、寮はどんな感じか、駅から学校までの距離はどれくらいかなど、実際に行ってみないと分からない事は沢山あります。いいエージェントのカウセラーは、きちんと事前に下見をしているので、現地の情報に詳しいです。

6.現地にもオフィスがある

大きいエージェントだと、現地にもオフィスがあります。現地で実際に困った時にも、サポートを受けられるので、1人でのはじめての留学の場合は、この様なエージェントを選ぶといいでしょう。

留学エージェントの探し方

以上、私の経験上感じた、良いエージェントのポイントをいつか挙げました。実際にまずはエージェントをネットで探してみて、カウンセリングの予約をする事をお勧めします。カウンセラーと直接実際に話してみて、自分で雰囲気を感じ取る事が大切です。良い留学には、良いエージェントを。自分に合ったいいエージェントを見つけられるといいですね。

留学エージェントに資料請求