サーフィン留学って?おすすめの国や魅力を紹介!

サーフィン

海外で腕を磨きたい!サーフィンに挑戦してみたい!という方におすすめのサーフィン留学。

今回はサーフィン留学についてご紹介します!

サーフィン留学って?

自然と一体化できるのが楽しい、波を進む感覚が気持ちいい…楽しみ方は人それぞれのサーフィン。しかし、日本の波は低く細かいため、様々なテクニックを試したりするには少し物足りないことも。

海外ではうねりのある波も来るため、サーフィンをより楽しむのにピッタリ。さらに、初心者から上級者まで楽しめるサーフスポットが沢山あります。

語学と一緒にサーフィンが楽しめるのもポイント。サーフィンが盛んな国の語学学校では、語学+サーフィンが学べるコースを用意していることも。アクティビティにもマリンスポーツの1つとしてサーフィンが含まれていることもあるため、放課後に楽しむこともできます。

また、大会やビーチでは世界各国からプロのサーファーが集まるため、海外のレベルの知ることもできる他、あんな技を身に付けてみたい!という自分への刺激にもなります。

サーフィン留学におすすめの国は、いくつかありますが、中でもサーフポイントが多く、語学+サーフィンコース・サーフスクールが充実している国を中心ご紹介します。

サーフィン留学にオススメの国

アメリカ

アメリカでは、西海岸、カリフォルニアで特に親しまれています。年間何十回ものサーフィンイベントが開催されているハンティントンビーチに沢山のサーファーが集います。日本人向けの大会が開かれる地域もあるため、サーフィンイベントに参加してみたい方にうってつけ。

>アメリカのサーフィン留学について詳しく見る

ハワイ

世界最大のリゾート地、ハワイ。サーフィンの聖地とも言われており、年間を通して気候が安定しています。日本人経営のサーフスクールや日本語スピーカーのインストラクターによるレッスンが豊富のため、語学に自信が無くても安心。初心者向けのコースも多く、留学で初チャレンジも可能です。

>ハワイのサーフィン留学について詳しく見る

オーストラリア

サーフィン留学プログラムの充実さや、サーフスクールの多さは随一。特にゴールドコーストには、沢山のプロサーファーも集まるため、高い技術を見ることもできます。年間300日以上晴天のサーファーズパラダイスなどが有名です。

>オーストラリアのサーフィン留学について詳しく見る

ニュージーランド

サーフィンといえば上記の国が思い浮かびますが、実はニュージーランドもサーフィンに適した国。国内400以上のサーフスポットがある他、語学学校でもサーフィンコースを取り入れていることもあります。混雑も少ないため、練習に集中できる環境が整っています。

>ニュージーランドのサーフィン留学について詳しく見る

サーフィン

サーフィン留学の魅力

自分の腕を磨くことができる

現役プロサーファーによるレッスンが受けられるサーフスクールも多く、プライベートレッスンを受けることもできます。初心者の方でも、海外の波を熟知したインストラクターに教わることで、実践的な技術を身に付けることができます。自分の能力を高める・試すために渡航してみましょう!

広い海でダイナミックな波が楽しめる

海のスケールが違うため、広い空間でサーフィンが楽しめます。さらにうねりのある波も頻繁に来るため、もっとダイナミックなサーフィンを楽しみたいという方にはピッタリ色々なテクニック・技を試すことができます。

海外のサーファーと交流ができる

国内だけでなく、海外のサーファーと交流することで、自分には無い視点を持つこともできます。サーフィンのローカルルールがあることを考えると、情報を集める必要もあります。やはり留学する上で、友人を作ることはモチベーションにも繋がる他、語学力の向上も見込めます。

まとめ

夕焼けサーフィン

サーフィン留学には、沢山のメリットがあります。海外の景色を楽しみながら、波に乗るのは格別。

海外でしか乗れない波を楽しむことができるサーフィン留学に、ぜひチャレンジしてみてください!

留学voiceでは、沢山の留学プログラム資料を一括で受け取れます。サーフィン留学についての相談も、留学エージェントにお任せ。

サーフィンを海外で始めてみたい方、サーフィンの腕を磨きたい方は、ぜひ資料請求してみてください。

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

masa

関連記事

ページ上部へ戻る