初心者からプロまで参加できる!ゴルフ留学の費用は?エージェントは?

ゴルフ留学

老若男女楽しめるスポーツとして人気があるゴルフ。語学とゴルフどちらにも興味がある人、海外でプロを目指したい人、趣味としてのゴルフ留学に興味がある人、などなど様々な目的でゴルフ留学をしてみたい!という人がいると思います。とはいえ、何から始めたらいいか分からない、初心者でも大丈夫なんだろうか、費用はいくらかかるんだろうといった疑問があって中々留学に踏み切れない人も少なくないのではないでしょうか。

そこで、今回はそんなゴルフ留学についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ゴルフ留学とは

ゴルフ留学は、語学力向上や国際交流に加えて、ゴルフの技術向上も目的とした留学です。

ゴルフ留学には、大きく分けて、「ゴルフを集中的に学ぶコース」と「語学と組み合わせるコース」の2つのパターンがあり、「趣味でやりたい!」という方から、「本気でプロを目指したい!」という方まで、プロ・アマ問わず、幅広い目的に合わせてプログラムが用意されています。

ゴルフ留学のできる国

アメリカ

サンディエゴやハワイなど、ゴルフコースが充実しているアメリカ。ゴルフ留学が盛んなこれらの都市は、気候が良く、雨もほとんど降らない環境のため、ゴルフ留学にはもってこいです。著名なゴルフ選手も多く、ゴルフのレベルも申し分ありません。また、アメリカは様々な国から多くの人が訪れるため、異文化理解にも最適な国といえます。日本からは飛行機で10~13時間ほどです。

> アメリカでのゴルフ留学について

> ハワイでのゴルフ留学について

オーストラリア

豊かな自然に囲まれたオーストラリア。1年中温暖な気候で雨も少ないこの国では、ゴルフ留学が非常に盛ん。ゴルフのレベルも高く、世界的な選手も多数輩出しています。オーストラリア人はすごくフレンドリーなので、シャイな方でもすぐに打ち解けることができることも魅力です。日本からは飛行機で10時間ほど。

> オーストラリアでのゴルフ留学について

ニュージーランド

ロトルアやオークランドなどニュージーランドにはゴルフ場が多数存在します。島国であることや温泉があることなど日本とも共通点の多いニュージーランド。映画のロケ地でも使用されるほどの雄大な自然と、のんびりとした雰囲気が魅力の国です。日本からは飛行機で10時間ほど。

> ニュージーランドでのゴルフ留学について

イギリス

ゴルフの本場と言われているイギリス。歴史ある名門ゴルフコースが充実しており、ゴルフ留学には最適です。場所にもよりますが、日本からは飛行機で12~13時間ほど。海外留学先としても人気の高いイギリスで、ゴルフスキルを磨くのも良いかもしれません。

> イギリスでのゴルフ留学について

タイ

ゴルフはタイでも人気のスポーツ。タイは年間を通して暖かくゴルフコースも充実しているため、実はゴルフ留学には最適な国。他の留学先に比べると費用を安く抑えることができることや、日本から飛行機で6~7時間という距離の近さも魅力です。

> タイでのゴルフ留学について

フィリピン(セブ)

フィリピンの特にセブはリゾート地としても知られる場所。年間を通してゴルフを楽しむことができます。また物価も安いので、留学費用を抑えたい方にもお勧めです。

> フィリピン(セブ)でのゴルフ留学について

留学エージェントに資料請求

ゴルフ留学のメリット・デメリット

メリット

ゴルフの技術と語学力が同時に身につく

ゴルフ留学では、プログラムによってはゴルフのトレーニングだけでなく語学の勉強をすることもできます。本場の語学力を身につけることができるので、海外でのコミュニケーション能力も同時に身につけることができます。

精神的にタフになる

これはゴルフ留学に限ったことではありませんが、異国で何かにチャレンジした経験は日本に帰ってからも大きな力になります。コミュニケーションの壁を乗り越え、自立した生活を送ることで、強い精神力を身につけることができます。

異文化理解が深まる

練習中は、他国の練習生と一緒にコースを回ることもあります。ライバルであり仲間でもある練習生とお互いに切磋琢磨することで、自分とは異なる価値観を持った人と自然に関わることができます。

デメリット

レベルが合わない

留学では現地に行ってみたらレベルが合わなかった、ということもあり得ます。特にプロを目指すような場合、練習レベルが合わないというのは致命的。エージェントやスクールに相談し、レベルが合わなかった場合クラスの変更は可能か、事前にレベルチェックはあるかなど、具体的なプランを立てることが大切です。

学業とスポーツの両立が困難

スポーツと学業を同時に勉強できるというメリットがありますが、日々のトレーニングの疲れなどで勉強についていけない、勉強ばかりでゴルフへのモチベーションを失ってしまうことも。特に語学に不安がある場合、語学の勉強がうまくいかないことで、コーチとうまくコミュニケーションが取れず、ゴルフの技術が向上しないといったリスクがあります。

留学エージェントに資料請求

ゴルフ留学への参加条件

年齢

小学生から受け入れているところもありますが、一般的には中学生から受け入れているところが多いようです。

ゴルフのレベル

初心者からでも参加できるプログラムはあります。

語学力

初心者からでも受け入れているところも多いですが、出発前にある程度の英語力をつけておくと、到着後のコミュニケーションがスムーズです。

性別

男女ともに受け入れています。

※条件は学校やプログラムによって異なるので注意が必要です。

ゴルフ留学の参加条件

ゴルフ留学の時期と期間

時期

時期は学校の入学受け入れ時期により異なります。例えば2学期制であれば1月と8月のどちらか、4学期制であれば4月、6月、10月、12月のいずれか、など受け入れの時期は学校によってまちまちで、決まっているものではありません。ゴルフのプレーシーズンに限って言えば、春から秋にかけてのシーズンが良いとされていますが、基本的にはオールシーズンプレーできるスポーツです。自分の計画に合わせてエージェントに相談してみることをおすすめします。

期間

期間は1週間からのものが多く、長期では1年以上留学することも可能です。

滞在方法

滞在方法は受け入れ先の学校によって異なります。一般的な滞在方法はホームステイか寮で、場合によってはシェアハウスやアパート住まいということもあるようです。

費用

1週間で20万円~30万円、3か月で100万円~120万円、半年で150万円~200万円、1年間で250万円~300万円です。基本的にスポーツ留学の費用は高いので、寮やアパートなどに滞在する場合は、自炊するなどして節約しましょう。

留学エージェントに資料請求

ゴルフ留学プログラム

ゴルフ集中コース

・手配留学会社:ゴルフィングワールド

・国:ニュージーランド

・費用:1週間178,000円、2週間358,000円、3週間508,000円 、1か月600,000円、2か月1,080,000円、3か月1,450,000円、1年間2,980,000円

・滞在方法:ホームステイ

・プラン概要:

午前中から午後にかけて、ゴルフの練習をみっちりとやるコースです。午前中は総合的な練習をして、午後からは実際に18ホールのラウンドです。 余裕があれば1日に2ラウンドも可能で、ゴルフに集中してトレーニングができます。とにかくゴルフのスキルを上げたい!という人におすすめのプランです。

サンディエゴで語学留学&ゴルフ+ホームステイor民間寮

・手配留学会社:留学ジャーナル

・国:アメリカ

・条件:18歳(高校卒業)以上

・費用:

<英語週20レッスン&ゴルフ+ホームステイ>

1週間(8日間)220,000円  /  2週間(15日間)304,000円  /  3週間(22日間)433,000円  /  4週間(29日間)501,000円  /  5週間(36日間)630,000円 / 6週間(43日間)705,000円 / 7週間(50日間)781,000円 / 8週間(57日間)852,000円

<英語週20レッスン&ゴルフ+民間寮>

1週間(8日間)217,000円 / 2週間(15日間)291,000円 / 3週間(22日間)417,000円 / 4週間(29日間)453,000円 / 5週間(36日間)568,000円 / 6週間(43日間)629,000円 / 7週間(50日間)690,000円 / 8週間(57日間)747,000円

※夏期ホームステイ追加費用→7/1~8/31のみ週あた3,000円、夏期民間寮追加費用→7/1~8/31のみ週あた3,000円

※民間寮の場合、現地で滞在保証金US$100(払い戻しできます)とクリーニング代US$30~60が必要になります。

・滞在方法:ホームステイ(1人部屋)、民間寮(相部屋)

・その他:空港送迎あり

・プラン概要:

語学留学とゴルフ留学を組み合わせたプランです。午前は語学の勉強を、午後はプロによるプライベートゴルフレッスンを受けることができます。語学のクラス人数は最大8人と少ないため、初心者でも授業に参加しやすいです。ゴルフのレッスンも初心者から上級者まで幅広いレベルの方に対応しています。留学先のサンディエゴは気候が良いことで有名。サンディエゴ湾に面したゴルフ場で快適な練習を行うことができます。

ゴルフ留学の奨学金

アメリカ大学スポーツ奨学金留学プログラム

アメリカ大学スポーツ奨学金留学プログラムは、スポーツ奨学生としてアメリカの大学から奨学金を受け取り、アメリカの大学でスポーツの技術力向上を目指すプログラムです。

テニスやバスケットボール、サッカーの他にゴルフも受け入れており、トライアウトに合格することができれば奨学生として現地の学校に留学することができます。ただ、申込金が高額であり、試験レベルも非常に高いです。

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラムは文部科学省が様々な企業と連携して、2020年に向けたグローバル人材育成のために掲げた留学促進キャンペーンとして行っているプログラムの1つです。

スポーツなどの分野での活躍を目的としたカテゴリーも含まれており、トビタテの日本代表に選出されれば返済不要の奨学金を受け取ることが可能です。

ゴルフ留学の費用

ゴルフ留学を手配している主な留学エージェントとスクール

ゴルフィングワールド

ニュージーランドへのゴルフ留学を得意とするエージェントです。1年間から1か月、ジュニア世代からシニア世代まで、「ゴルフだけをみっちりやりたい」という人から「英語も一緒に習いたい」という人まで、幅広い年代・目的に合わせたプログラムが魅力。日本語に不安がある方には、現地で日本語通訳のサポートが付きます。

アズメディアゴルフ

オーストラリアへのゴルフ留学を得意としているスクールです。留学中は技術レッスンがメインで、英語学習の時間は隔週1回。現地ではゴルフの練習だけをみっちりとやりたい、という人におすすめです。アズメディア出身のゴルフ選手の中には、片山晋呉や宮本勝昌といった名選手もいます。

IJGA

IJGAとは、アメリカ・サウスカロライナ州のヒルトンヘッドアイランドにある、本格派ジュニアゴルフアカデミーです。『ゴルフトレーニング』『アカデミック(学業)』『トーナメントツアー』の三位一体の教育体制を特徴にしており、世界に通用するゴルフの実力を点けると同時にアメリカ高校卒業資格取得も目指します。またトレーニングを行うアメリカ・サウスカロライナ州南部のヒルトンヘッドアイランドは、リゾート地としても有名で、海に囲まれた環境で伸び伸びとゴルフの実力を上げることができます。

留学エージェントの行っているサポートには、どんなものがあるの?

留学のサポートは、エージェントによって様々なものがありますが、主なサポート内容は以下の通りです。

  • 出発前オリエンテーション
  • 空港送迎
  • 食事
  • 現地で日本人スタッフがサポート
  • キャリアプランニング
  • 留学後の交流会
留学エージェントのサポート

ゴルフ留学 Q&A

Q:英語に自信がなくても大丈夫?

A:英語力はもちろんあるに越したことはありませんが、ゴルフ留学びは語学学習とセットになっているプログラムも多いので、語学に自信がない方でも安心して留学に臨むことができます。エージェントと相談し、自分の語学力に合わせて無理のないプログラムを選ぶことが大事です。

Q:ゴルフのレベルによっては留学できない?

A:プログラムによって異なりますが、中には初心者レベルからでも参加可能なものもあります。

Q:年齢制限はある?中学生でも参加できる?

A:年齢制限は特にありません。基本的に小学生のお子様からシニア世代の方まで幅広く受け入れています。

Q:長期留学の場合、学校の勉強はどうなるの?

A:長期での留学を目指される方は、小・中学生であれば基本的には夏休みのような長期休暇を利用するか、現地の学校に転校に必要があり、高校生以上の場合も、通信制高校に通うか、現地の学校に転校する必要があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小学生からシニア、初心者からプロまで楽しめるゴルフ留学に、ぜひチャレンジしてみてください!

ゴルフ留学でも、国によって雰囲気や費用も異なります。また留学エージェントさんによっても扱っているプログラムは違いますので、複数の留学エージェントのプログラムを比較することがお勧めです。

留学voiceなら、一度に複数の留学エージェントさんに資料請求することができるので、ぜひ活用してみてください。簡単な入力で済むので、1社ずつ留学エージェントさんに問い合わせる手間が省けますよ。

留学エージェント
留学エージェントに資料請求

スポーツ留学 関連記事

この記事の著者

くろ

くろオーストラリア留学経験者

春休みを利用して、5週間の短期語学留学してきました。行き先は、オーストラリアです。滞在費も安いので、田舎町にしました。田舎街への留学ありだと思ますよ!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ