カナダ高校留学で乗馬ができる!Queen Margaret’s Schoolとは?

先日 乗馬のスポーツ留学をカナダでできることをご紹介しました。

留学しながら別の乗馬教室などを通してスポーツ留学することも可能ですが、私が通っていた高校はそれをせずに学校の敷地内で高校生活でも乗馬もすることができます。

今回は、そんなを Queen Margaret's School(クイーン マーガレット スクール)(QMS) をご紹介します。

カナダの高校queen margarets school

学校の場所

場所は Canada, British columbia州の Vancouver Island にあります。 Victoria から車やバスで40分〜1時間かかるDuncanという小さな町にあります。
周辺はのどかで治安もよくアジア人、海外からの人は学校の生徒以外ほとんどいません。

学校のタイプ

2019年度(2019年8月まで)幼稚園から7年生まで共学。8年生から12年生までが女子校でした。今年の2019年9月からは 全ての学年が共学になります。

生徒数と留学生の割合

留学生は学年の半分です。また、各国の留学生枠の人数が決まってますので、一つの国に偏ることはありません。
留学生は メキシコ、韓国、中国、ドイツ、日本、ベトナムなど 色んな国から学びにきています。
日本人の留学生は1〜5%です。
私の学年は私が唯一の日本人でした。

ESLコース

留学生は通常の科目と並行して ESLコースを取ることになります。コースは初級〜上級まであります。ESLのクラスはだいたい 各クラス15人以下です。

例) 留学生だけのESL とESL social studies(社会科) +通常のPE、Math、Science などは現地の生徒と一緒に授業を受けます。

カナダで乗馬が学べる高校

学校生活

午前8時から始まり午後3時に終了します。
一学年 約50名ほどです。各クラスは約25名ほどです。
理解ができなければ 自分から質問すれば 根気よく生徒が分かるまで付き合ってくれます。クラスも少人数な為 生徒と先生の関係が濃いです。エイプリルフールには生徒が先生を騙すほどです。生徒と先生の関係が良いから出来る事ではないでしょうか。各学年も少ないので 団結力があります。
本当にアットホームな学校です。

学校内には文具ショップ、乗馬のショップ、クリーニングもあります。

学校の授業後はほとんどの生徒はクラブ活動をします。

クラブ活動には
サッカー、バドミントン、テニス、フィールドホッケー、陸上部など。一部の運動クラブはsemester(学期)にもよります。

寮と寮生活

滞在先は寮になります。この学校はbording schoolです。
6年生から12年生まで 留学生と遠くから来ているカナダ人の生徒は学校から徒歩1分もしない場所にある寮に住みます。この学校はホームステイプログラムをサマースクール期間以外してません。

寮には House Mom(寮母)が数十名おり、24時間体制で生徒の管理や世話をしてくれます。11年生と12年生は寮の運営やイベントを任されます。寮では11年生まで他の生徒とシェアすることになります。12年生からはプライベートルームに住めます。
寮ではいろんなイベントもあります。

大学進学率

大学進学率もすごく良く100%です。
同じ学年だったクラスメイトや後輩、先輩も以下の大学やカレッジに進んでいます。

  • University of Toronto
  • University of British Columbia
  • University of Victoria
  • MacGill University

まとめ

カナダの高校

いかがでしたか?カナダで高校留学を検討されている方にQueen Margaret's Schoolはお勧めですよ。

色々な学校を比較して、自分にあった高校を見つけてみてくださいね。

留学エージェントに資料請求