中国西安に留学!中国4000年の歴史を感じたい!歴史好きに人気の都市

中国 西安

西安は中華人民共和国・陝西省の省都であり政治経済や文化の中心地として知られています。中国でも有数の古都であり、国家歴史文化名城にも指定されているだけあり、世界各国から歴史好きな旅行者が集まります。人口は2016年末の時点で883万人ほどでした。使用言語は北京語です。

留学エージェントに資料請求

西安の気候

西安の春は3月頃から始まります。平均気温は3月の9度前後から5月の20度前後にかけて徐々に上がっていきます。なので、3月初旬や朝晩にはまだ少し肌寒く、コートなど体温調整できる服装であれば快適に過ごせるでしょう。

6月から8月は平均気温が25度を上回り、平均最高気温は30度を超えるときもあります。また、一年の中で最も降水量が多く、蒸し暑い日が続くでしょう。降らないと思っていても短時間の豪雨に襲われることもあるので、常に雨具を持ち歩くようにしてください。

9月頃から気温が少しずつ下がり始め、10月頃には平均気温が14度になるので、朝晩には特にカーディガンなどの上着が必要になります。また、夏に引き続き10月までは降水量が多いので、雨具を持参しましょう。

12月に入ると平均気温は1.5度と急激に下がり、1月には0.3度にまでなります。2月には3.6度と少し上がりますが、寒いことには変わりないのでしっかりと防寒対策をしてください。また、降水量も少なく乾燥しているので、保湿も行うようにすると良いでしょう。

西安の観光スポット

兵馬俑

中国 西安の兵馬俑

世界遺産にも登録されている2200年もの歴史を持つ兵馬俑は、人気な観光スポットの一つです。兵馬俑の土人形の顔や体はとてもリアルに造られており、大きさは等身大 (180cmほど)です。その土人形が8000 体も並んでいる光景には圧倒されてしまいます。

西安古城壁

西安古城壁

現在も完全な形で保存されている世界最大の古代城壁です。その大きさは東西に4.2km、南北に2.6km、周囲が12.7kmです。城壁を上ることもできるので、歴史を知っていれば上から見下ろす景色も違ったものになるかもしれません。

回民街

西安回民街の料理

西安随一のB級グルメ街です。回民とはイスラム人のことで、回民街にはイスラムと中国の食文化が交わった新たな食文化を楽しむことができます(羊肉の料理が特に美味しいので是非試してみてください)!

西安の交通機関

西安市内の交通機関は主にバス、地下鉄、タクシー、レンタル自転車の4つがあります。

西安のバスの運賃は普通のバスが約17円、幾つかのエアコン付きのバスが約33円、そして中型のバスが3駅までを約8円(4停留所ごとに約8円+)です。また、観光客のための観光バスが9号線まであり便利なので、利用してみてください。

現在西安の地下鉄は3本あります。移動が6駅以内の場合は約33円、7駅から10駅は約50円、そしてそれ以上は約67円となっています。本数が少ないので迷うこともなく、運賃も高くはないので地下鉄駅が近くにある場所に向かうのならオススメします。

また、長安通という日本のSuicaのようなカードを購入すると、バスの運賃は半額、地下鉄は3割引になるので、是非購入してください。ちなみに値段は約836円(約300円はカード代、残りは入金として使えます)です。コンビニなどでも使うことができるので、長期滞在の人は購入したほうが良いでしょう。

タクシーは他の交通手段と比べて少し運賃が高いですが、初乗りは約100円なので日本より安いです。2kmを超えると1kmごとに25円ずつ加算されます。また、深夜料金(23時〜6時)や燃油加算費などもあるので、乗るときは気を付けましょう。そして英語が通じる運転手は非常に少ないので、目的地を中国語表記でメモしてみせると良いでしょう。

レンタル自転車は、西安市内にレンタル場所が10ヶ所あり、専用のカードで借りることができます。カードは約13,794円で、そのうちの約11,704円は自転車の保証金、約1672円は使用料、残りがカード代です。少し高く感じますが、カード購入後は、1時間以内は無料、1〜2時間は約17円、2〜3時間は約33円、3時間以降は1時間ごとに約50円が加算されます。ちなみに12時間を超えてしまうと約500円、24時間以降は一時間ごとに約500円加算されます。なるべく早く返すようにしましょう!

中国 西安

西安の物価

中国と日本を比較すると、中国の方が物価が安いと言われていますが(もちろん日本より高いものもあるので言い切ることはできませんが)、西安はその中国の中でも物価が比較的安いと言われています。目安として幾つかの物価を日本円(2018年3月現在1元あたり16.72円)で紹介します。

交通費

  • 地下鉄運賃 約33円〜
  • バス運賃 約17円〜
  • タクシー 約101円〜
  • レンタルバイク 約17円〜

食費

  • スーラータン 約117円
  • 羊肉の串焼き 約33円
  • マクドナルドチーズバーガー 約134円
  • ビール600ml 約50円〜
  • 各種野菜(500g) 約33円〜

その他生活費(一ヶ月例)

  • 家賃 約13,376円〜
  • 携帯代 約836円〜

中国 西安の西安古城壁西安でできる留学プログラム

西北地区唯一の主要外国語学校!

西北地区唯一の主要外国語学校です。これまでに37ヶ国から18,500人以上もの留学生が留学しており、2016年には中央アジア学院との合併で教員の育成などが強化され、漢語国際教育学科がつくられました。留学コースは、1週間から3ヶ月までの短期コースから、1年間の長期コースまであるので、時間がなくて短期間で集中して学びたい人にも、長い時間をかけて中国語をマスターしたい人にもお勧めできるプログラムです!

プログラム情報

留学エージェント名:中国留学ナビ

語学学校:西安外国語大学

対象:高校卒業以上、身体健康

留学期間:1週間〜(1年コースまである)

留学費用:学費(約20,064円〜)、保険費(約869円〜)、申請費(約6,721円〜)、 教材費(約5,016円〜)

※詳しくはお問い合わせください

3つ星クラスの寮に住める大学で快適に学ぼう!

陝西師範大学は西安市内唯一の師範大学です。外国人向け中国語教師を要請するコースが国際漢学院直属になっているため、中国語教師のタマゴと留学生が交流しやすい環境が整っています。また、繁華街や商店が近くにあるため不自由することはなく、学生寮は大学運営のホテルの一部を使用しているため、他大学の学生寮よりも設備が整っている。快適な環境下で勉強に集中したい方にお勧めのプログラムです。

プログラム情報

留学エージェント名:中国留学情報

語学学校:陝西師範大学

対象:18歳以上、身体健康

留学期間: 一学期(半年)〜

留学費用:授業料(133,760円〜)、出願料(6,688円)、保険費(6,688円〜)、寮(1日668円〜)

※詳しくはお問い合わせください

自分にあったレベルで中国文化を楽しみながら学ぼう!

西北大学は歴史学や考古学で西北地区の有力大学として知られています。留学プログラムは充実しており、各国の留学生と共に中国の歴史に触れることができる芸術鑑賞や旅行などの行事があります。授業は各クラス約15人で、5段階にレベル分けされているので、自分にあったレベルの中国語を学ぶことができるでしょう。また、西安市内の中心にあるので、周辺には銀行やスーパーなどが揃っており生活に便利です。

プログラム情報

留学エージェント名:中国留学情報

語学学校:西北大学

対象:18歳以上、身体健康

留学期間:一学期〜

留学費用:授業料(125,400円〜)、出願料(5,852円)、保険費(6,688円〜)、寮(1日501円〜)

※詳しくはお問い合わせください

こちらで紹介したプログラムは、ほんの一部。自分の希望にあった留学をするには、多くの留学プログラムの中から、比較して選ぶことが大切です。
「留学voice」は複数の留学会社のプログラムをまとめて取り寄せられて、とっても便利。ぜひ活用してみてくださいね。

留学エージェント

この記事の著者

Matt

Matt香港留学

中国での滞在経験、アメリカでのホームステイ経験、香港での留学経験があります。
肉と中華が大好きです。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ