友人とのメールで使えるフレーズ集

友人とのメールで使えるフレーズ集

海外の友達とのメッセージでもう戸惑わない!スムーズに相手と会話ができるように、よく使えるフレーズ集をご紹介します!

① How’s it going? 元気?/どんな感じ?

“How are you”よりも、ネイティブの方はこちらの表現をよく使います。相手の状況を尋ねるときに使えます。メッセージの始まりは、この一言で大丈夫です。

② Oh really! / Wow! / That’s cool! / Aww 本当に!/わぁ!/すごい!/あぁ…、まぁ!

相槌を打つのは、メッセージ上でも非常に重要です。相手の話をよく聞いて理解しているというサインにもなります。頻繁に相槌をうち、会話をスムーズにさせましょう。

③ Happy for you! よかったね!

例えば、相手に何か嬉しい出来事があったり、おめでたいことがあったとき。相手を称賛するときに使えます。

④ Hope you have a great day! 良い日を過ごせますように!

Hope you’re doing well! / Hope you have a good time! など、相手に対して、元気でね!良い時間を過ごしてね!など、相手の幸福を願う時に、Hopeをよく使います。相手を思いやる表現なので、どんどん使いましょう!

⑤ I miss you 会いたいよ

シンプルに、相手に会いたい時、相手が恋しい時に使います。自分の気持ちは、素直にストレートに伝えましょう!相手との距離も一気に縮まります。

⑥ TTYL(Talk to you later) また後で話そう/また後でね

メッセージの文末で使えます。会話を終わりにするとき、またね!のような気軽な感覚で使えます。

すらっと使える表現を増やしておくと、非常にスムーズな会話ができます。また、簡単で短いフレーズでも、十分相手と交流できます。大事なのは、自分の気持ちを相手にどれだけうまく表現できるか。絵文字もうまく使いながら、相手と円滑なコミュニケーションを図りましょう!

留学エージェントに資料請求