ボストンキャリアフォーラム(2015)レポート!(当日編)

さて、準備を終えていよいよ

ボストンキャリアフォーラム当日

「Massachusetts Convention Center」という会場に何千という日本人が集結します。

アメリカの一角が黒いスーツを着た日本人で埋め尽くされる光景はかなり異様(笑)。留学以来会っていなかった友達と久しぶりに再会したりということもあって面白いです。

ボスキャリ会場内には各企業がブースを出しており、面接だけでなく説明会やセミナーも行っています。また、企業ブースとは別に白いテントで区切られたブースがあり、そこで面接が行われます。

様々な企業があり目移りしてしまいますが、最初の計画が肝心です。説明会の予定や自分の面接予約を照らし合わせ、どの順序でどの企業を回るか考えましょう。

img1

ボスキャリ会場内

 

私のように特に内定を狙いに行っているわけではない学生におすすめなのが、説明会やセミナーへの参加です。

多くの企業ではブース内で1日に何度も開催しており、日本での説明会よりもかなり近い距離で実際の社員の方の声を聞くことができます。

少人数なので質問もしやすく、就活初心者の私にとってはかなり貴重な機会でした。

 

しっかり事前準備していた友達は、すでに5、6個の面接が入っており、この3日間で最終面接をしたり内定をもらえた子も少なくなかったです。

ちなみに最終面接まで行くと、その日の夜に企業からディナーに誘われ、ボストンのかなり良いレストランで美味しい料理とお酒をごちそうしてもらえるそうです!
面接、説明会、セミナーとかなり盛りだくさんのイベントで、3日間はあっという間に過ぎ去ってしまいました。

img2

私は、軽い気持ちで参加しましたが、様々な企業を知る機会となった以上に、大企業から門前払いされたり周りの意識の高い子たちに圧倒されたりとたくさんの経験をすることができ、結果的に参加してよかったなと感じます。

自分の将来のことや、これからの留学生活について深く考えるきっかけにもなりました。

何より、今までインターンシップも参加したことがなかったので就活、というものに触れられることができてよかったです!

> アメリカ留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

MIA

MIA★イギリス、フランス留学経験者

イギリスのUniversity of Birminghamに留学しました、MIAです!
留学は高校生の頃からの憧れで夢。
国際政治経済学を中心にイギリス独自の学問を幅広く学びました。
バンドが大好きなので、ロックの本場イギリスのフェスにもたくさん行くことができて大満足です!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ