【アメリカ留学】留学生は忙しい!?私の大学での一日

こんにちは、サリーです。アメリカでの留学生活が始まってから、約半年が経ちました。

この学期はアルバイトやクラス、クラブ活動などたくさんやることがあったので、今回はアメリカの留学生の1週間がどのような物なのかをシェアしていきたいと思います!

【アメリカ留学】留学生は忙しい!?私の大学での一日

スケジュール例1

6:00…………. 起床
7:00-11:00…. キャンパス内でのアルバイト
11:15-12:00… エコノミックの授業
12:00-14:30… カフェテリアでランチ・宿題
14:30-16:00… ホスピタリティーの授業
16:00-18:00… チアリーディングの練習
18:00-20:00… 夜ご飯を作る
20:00-23:00… 宿題

スケジュール例2

9:00…………. 起床
10:30-12:00… 宿題
12:00-13:00… カフェテリアでランチ
13:00-14:00… アメリカ文化の授業
14:30-16:00… アカウンティングの授業
16:15-16:45… 生徒会のミーティング
16:45-18:00… チアリーディングの練習
18:00-19:00… 夜ご飯
19:00-23:00… キャンパス内でのアルバイト

留学中の授業

上のスケジュールは月曜日のものです。

朝の7:00から11:00まで学校キャンパス内のバイトがあるので、6:00に起床して支度を終えた後バイトに行きます。

日によりますが、だいたい毎日宿題は2–3時間ほどやって、週2でチアの練習、料理は好きなので一日一回はご飯を作ります!

バイトは週に4日シフトがありますが、土日はやっていないので友達と遊びに行ったり、宿題をしたりします。

留学中の食事

まとめ

いかがだったでしょうか。

キャンパス内の寮に住んでいるので通学時間がない分、宿題をやったりバイトができたりと、時間が取れるのでスケジュールを上手く管理して遊びに行ける時間も作っています(笑)

留学と聞くととっても忙しいイメージもありますが、意外と時間が取れる時もあるのでクラブ活動や料理、ジムに行くなども簡単にできてしまいます!

この記事の著者

サリー

サリー

はじめまして! アメリカのウィスコンシン州の私立大学に在学中のサリーです。今は大学3年生でビジネスメジャーで勉強をしています。チアリーディングと学生会にも参加しているので、私の経験談を通してもっと海外留学について知っていただけたら嬉しいです!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ