英語でなんて言う?焼く、煮る、茹でる… ~アメリカのキッチンの話 その3~

アメリカのキッチンのはなし その3です。今回は英語圏で料理をするときに知っておきたい英単語紹介していきます。料理を誰かに英語で説明しながら、あれっ、英語でなんて言うんだっけ…ということがないようにしたいものです。実際に使っていく中で感覚的に覚えていくことができます。

アメリカで料理

料理のときの英単語

キッチンで使う動詞は実はたくさんあります。同じでしょ!って思うものもありますが、何を調理するかなど感覚的に覚えてしまうと楽です。間違えて使っても意味的には大体通じるものの、ちょっと違和感が残ります。

加熱するための動詞編

  • Make 調理する
  • Cook (火を使って)調理する
  • Bake (オーブンで)焼く
  • Grill (網の上で)直火で焼く
  • Boil 茹でる
  • Roast 焦げ目がつくまで中からじっくり火を通す
  • Toast 焦げ目をつけて焼く
  • Stew とろとろに煮る、煮込む
  • Simmer 沸騰に近い温度でゆっくり火を通して煮る
  • Fry 揚げる
  • Stir-fry 炒める
  • Microwave 電子レンジで温める
  • Broil 炙る
  • Steam 蒸す

料理

切るための動詞

  • Cut 切る
  • Chop みじん切りにする・切り刻む
  • Mince みじん切りにする (Chopよりより細かいイメージ。日本語のミンチのこと)
  • Slice 薄くスライスする
  • Peer 皮をむく
  • Mash つぶす
  • Crush 砕く (Nutsなどに使う)
  • Toss ざっくり混ぜあげる
  • Mix 混ぜ合わせる
  • Whisk 泡だて器でかき混ぜ、泡立てる
  • Best 泡だて器などよくかき混ぜる
  • Fold 切るように・折るように混ぜる
  • Knead 捏ねる
  • Soak 漬ける Soak dried fruits and nuts into a cup of rum
  • Pickle (漬物やピクルスを)漬ける
  • Grind 挽く
  • Grate おろす・すりおろす
  • Sift ふるいにかける
  • Powder 粉を振り掛ける
  • Flour 小麦粉を振り掛ける
  • Sprinkle 振りかける

料理

  • Grease バター・オイルを塗る
  • Refrigerate 冷蔵庫で冷やす
  • Freeze 冷蔵庫で凍らせる
  • Preheat 予熱する
  • Season 味付けをする
  • Serve 料理をよそう

おわりに

加熱方法によって異なる単語がそれぞれ使われているので慣れるまで大変ですが、このことから英語圏の文化が感じられます。料理に使われるこれらの英単語を覚えるのにおすすめの方法は実際に料理しながら言ってみること!そうするとその単語のニュアンスが掴めるようになってきます。

ホームステイだとどのくらい自炊する機会があるのかわかりませんが、寮生活やアパート暮らしであれば自炊することもそれなりにあると思います。現地の友達やほかの国から来ている留学生と一緒に料理して、食文化の交流をするのも楽しいですね!

アメリカ留学 関連記事

この記事の著者

mm

mm

アメリカ長期滞在中

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ