ほぼ無料レンタサイクルでロンドン観光!

こんにちは!留学Voice特派員のなおです!

ヨーロッパでは、街中でレンタサイクルをよく見かけます。

ロンドンにも「Santander Cycles」というものがあるのですが、なんとほぼ無料で利用できるのです!

今回は、無料で自転車をレンタルしてロンドンを観光する方法をご紹介したいと思います。

Santander Cyclesとは?

rentalcycles

ロンドンの渋滞解消のために作られたイギリス政府による公共自転車レンタル制度です。

ロンドン市内に、60か所以上のドッキングステーションがあり、11000台以上の自転車を貸出ししています。

利用価格、システム

・契約金2ポンド(24時間)

・30分間無料

・30分を超える場合は、30分毎に2ポンド

・現金不可、カード払いのみ

つまり、最初に2ポンド払ったら、30分間以内に一度返してまた借りるを繰り返していれば24時間は無料で利用できます!

 

めんどくさくない?と思う方もいるかもしれませんが、ロンドン中心部内であれば大体30分で次の目的地へ行けると思います。

また、地下鉄は日本でいうスイカのようなオイスターカードを使っても一回乗車最低2.4ポンドからになります。

無料レンタサイクルを利用することでお金を節約することが出来ます。

利用方法

利用方法は、2つあります!

1つ目は、直接設置されている機械を利用する方法

2つ目は、アプリを利用する方法

アプリを使うことで、どこにドッキングステーションがあるか確認できるのでアプリをおすすめします。

直接設置されている機械を利用する方法

ドッキングステーションに行くと、タッチパネル式の機械があります。

ありがたいことに、言語変更が可能で日本語を選択することが出来ます。

日本語なので問題なく案内通りに進めていくことが出来ると思います。

手続きが終わるとレシートが発券されます。

そのレシートに、1,2,3で組み合わせた5桁の番号が記入されています。

その番号を、自転車の左わきにあるボタンで入力すると、ドッキングステーションから自転車が外れるようになり利用できます!

アプリを利用する方法

まず、Santander Cyclesの公式アプリをインストールします。

>android版

>iPhone版

アプリを開くと、まず近くのドッキングステーションが表示されます。

santandercycles

借りたいドッキングステーションがのHIRE NOWから手続きを進めることが出来ます。

手続きを終えると、5桁の数字が表示されるので入力すれば利用できます!

簡単です!!!

アプリでは、自転車の残り台数、駐車スペース数をチェックできるのでおすすめです!

まとめ

天気が良くないことで有名なイギリスですが、天気の良い日のロンドンサイクリングは気持ち良いと思います!

イギリス留学 関連記事

> イギリス留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

なお

なお

イギリスのリーズ大学に1年間交換留学していました!
大学卒業後、今年9月から修士課程のためイギリスに戻ります!!!
よろしくお願いします♪

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る