全然違う!?ニュージーランドでのバス利用ルール

ニュージーランドでのバスの乗り方

こんにちは!きりんです。

私はニュージーランドのクライストチャーチに1年間語学留学をしていました。留学生活中学校に通うためにバスを使っていたのですが、特に戸惑った日本とは違うバスの使い方のルールについてご紹介したいと思います。

クライストチャーチ市民にとってのバス

クライストチャーチでの公共交通機関と言えばバスです。電車もあるのですが長距離移動用なので普段は使いません。どこかに移動するときには、バス、もしくは家族の車が殆どになります。そのため、バスは市民にとっての生活の足とも言えます。

しかし、クライストチャーチでのバスの乗り方は日本とは異なる点がいくつもあり、事前に知らなければ目的地でちゃんと降りることができません。

次からはそんな日本とは異なるルールについて詳しく見ていきましょう!

ルール①:バス停でバスに向かって手を挙げないとバスが止まらない

ニュージーランドでバスに乗る方法

日本だったらバス停にいれば運転手さんがバスを止めてくれますよね。

でも、クライストチャーチではバス停にいても日本のようにバスは止まってくれないんです。

バスを停めたいときは

  1. バス停で立ち止まる。
  2. バスに向かって大きく手を挙げる。

このような手順でバスを停めます。まるで日本のタクシーのようですよね。(笑)

しかしこれをやらないといくらバスを待ってもバスに乗せてくれないので、大きく、分かりやすく手を挙げましょう。

ルール②:前から乗る

ニュージーランドでのバスのルール

日本のバスの中には後ろから乗る場合もあるでしょう。しかし、クライストチャーチのバスの料金は“距離”で発生するのではなく“何回バスに乗ったのか”で変わります。なので、前から乗車し、ICカードを1度読み込ませます(もしくは乗車料金を払う)。

降車する場合は前からでも後ろからでもどちらでも構いません。

ルール③:次のバス停を知らせてくれない

ニュージーランドでバスから降りるときの注意

日本ではお馴染み

「次は○○です。お降りの方は降車ベルをお鳴らし下さい。」

といったアナウンス、またはモニターはクライストチャーチではありません。

私も初めてバスに乗った時はホストファミリーについてきてもらったのですが、「このお店が見えたら降車ボタンを押すんだよ。」と言われて、必死になってそのお店の名前を覚えた記憶があります。(笑)

バスに乗る時はどこでボタンを押すべきか把握しておきましょう。

また、どこで降りればいいかわからないときは運転手さんに

「○○に行きたいんだけど、降りる場所が分からないから教えてくれない?」

と一言言っておけば、快く引き受けてくれますよ!

ルール④:降りるときに挨拶する

バスを降りるときは挨拶

これはニュージーランドのルールと言っても過言ではないと思います。ニュージーランドでは礼儀を重んじる国民性です。特にThank youと感謝の言葉を述べないと大変失礼に当たります。自分のためにしてくれたことに対しての挨拶は欠かしません。

バスを降りるときも同様です。

バスを降りるときは必ず“Thank you” や “Thanks” と言いましょう。

他にもニュージーランドでは “Cheers” (ブリティッシュイングリッシュ圏特有の挨拶)や”Ta”(ニュージーランドやオーストラリアで使われるThank you)も使えます。

ぜひ降車する場合は運転手さんにお礼を言いましょう!

おわりに

いかがだったでしょうか?

バスの乗り方ひとつとってもこんなにも日本と違います。特に降車場所を覚えるのが最初は大変ですが、クライストチャーチのバス運転手さんは皆さん優しく、困っていたら助けてくれます!!

ぜひニュージーランドのクライストチャーチへ留学される方はバスを乗りこなして色々なところに行ってみて下さい!!!^^

この記事の著者

きりん

きりん

都内の女子大に通う大学3年生です!高校生の時に1年休学をしてニュージーランドのクライストチャーチに語学留学をしていました。また東南アジアや東アジアが大好きで、今までタイ、カンボジア、台湾、中国を旅行してきました。私の留学の経験や、東南アジアや東アジアの様子を発信していきます!!よろしくお願いします!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ