ニュージーランドで人気の健康飲料、Kombuchaとは?

こんにちは!AOIです。

ニュージーランドのスーパーマーケットで、よく目にするこちらの飲料。

その名も、「Kombucha」。

見慣れない名前なので、「どういう飲み物なんだろう?」と気になる方も多いのではないのでしょうか。

わたしも最初に見たときは、「昆布茶?」と、日本のお茶か何かかと思いました。
しかしこの商品、スーパーやカフェ、テイクアウェイショップなど様々なお店に置かれているので、とても気になっていました。

そこで、今回はそんな気になるKombuchaについて紹介してみたいと思います!

ニュージーランドで流行っているKombucha

Kombuchaってなに?

Kombuchaは、お茶を発酵させて作った発酵ドリンクのこと。
乳酸菌や酵母などを多く含み、美容やダイエット、アンチエイジングなどに効くとのことで、セレブを中心に人気を集めているそうです。

日本ではあまりまだ知名度はありませんが、特に欧米やオセアニア地域ではかなりのブームになっているんだとか。

これはかなり気になりますね!笑

ということで、実際に試してみました。

Kombuchaの種類と味

オークランドでは、スーパーのコールドドリンクの棚にたくさんのKombuchaがずらりと並んでいます!

フレーバーも様々な種類があり、ジンジャーレモン、パイナップルココナッツ、パッションフルーツレモネード、ラズベリーライム、などなど・・

心なしか、オーガニック感漂うオシャレなフレーバーが多い気がしますね。
女子はこういうの大好きです。笑

ニュージーランドで売っているKombucha

お値段は、250mlの缶が3ドルほど、330mlビンのもので3.5〜5ドルほど。
あまり安いとは言えませんが、スーパーでセール品になっているときは安く手に入ることもあります。
ちなみにわたしが行ったときにはたまたまセールをやっていて、半額の1.75ドルでゲットすることができました!

購入したのはピーチジンジャー。
なんだか体に良さそうな味をチョイスしてみました。

ニュージーランドで購入したKombucha

蓋を開けてみると、プシュッという音とともにシュワシュワした炭酸が。
どうやらこちらのKombuchaは炭酸飲料のようです。

お味の方は、なんとも言えない、飲んだことのない不思議な味!
強いて言えば、お酢の入ったフルーツ炭酸ドリンクという感じでしょうか。少し酸っぱく、若干クセのある風味はおそらく発酵させていることによるもの。

甘みはあまりなく、お酢や健康食品が好きな方はあまり抵抗ないかもしれませんが、結構好みが分かれる味かもしれません。

おわりに

海外でブームになっているKombucha。
特にニュージーランドやオーストラリアではまだまだ人気が根強いため、色々な場所で手に入れることができます。

せっかくの海外生活、日本ではあまり知られていない製品を試してみてはいかがでしょうか?

ニュージーランド留学 関連記事

この記事の著者

AOI

AOI

4年勤めた会社を退職し、フィリピン留学・カナダとオーストラリアでワーキングホリデーを経験。2019年ワーホリビザでニュージーランドへ渡航予定。各国におけるワーホリや生活の違いなど、お役立ち情報をお届けしていきます!
大の旅好きでもあり、これまで訪問した国は15カ国!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ