在豪日本人の間で超有名!日本食スーパー「不二マート」

以前、ブリスベン市内で日本食が手に入るお店を紹介しました。

> オーストラリア留学中、日本食が恋しくなったら・・

市内のスーパーやアジアマーケットでも日本食や調味料は比較的簡単に手に入りますが、やはりその種類は限られています。「さすがにこんな調味料はないかも…」「どうしても日本のお米が使いたい!」

そんな時オススメするのが「不二マート」です。日本食スーパーとしてオーストラリア各地にお店を構えており、留学生や永住者の間でも大変有名です。今回はそんな不二マートを紹介いたします。

オーストラリアの日本食スーパーマーケット

1.最強の日本食スーパー

ブリスベン市内からバスで20分ほど、ウールーンガバのショッピングセンター内にあります。店員さんは日本人の方で、日本語でやり取りすることが可能です。

そしてなにより驚かされるのが圧倒的品揃えです。ここでは日本にあるスーパー並みに品揃えが豊富で、食材や調味料、飲み物、お菓子、あらゆる日本食が取り揃えられています。コシヒカリや焼き餃子用の皮はもちろん、食べるラー油やからし、たまごかけごはん用の食べられる生卵まで、日常のあらゆる日本食をカバーしています。

ちょっとした調味料は2ドル(約150円)ほどで手に入れられるものもあり、輸入品とは思えない案外リーズナブルな価格で手に入れられるのも併せて魅力的です。

オーストラリアの日本食スーパーの売り場

さらに他のスーパーでは手に入れることのできない日本酒や焼酎も揃えられています。こちらは少しお値段が高いですが、「どうしても日本の味が忘れられない!」という時に海外で日本のお酒が手に入るのはとても貴重です。

オーストラリアの日本食スーパー

2.自炊初心者の味方!

そして留学生の大きな悩み事の一つ、それは自炊です。

留学中は多くの人がシェアハウスなどに滞在するため自炊をしなければなりません。中には日本でも自炊をしたことがなく心配という方もいるかもしれません。更にオーストラリアには日本のように安い牛丼屋豊富なコンビニ弁当は存在しません!

しかしここではそんな心配は無用!

なぜなら不二マートにはさらに多くの日本食のレシピが紹介されているからです。例えばカレーの作り方。カレーは代表的な日本食。更に初心者でも作りやすいメニューである上一回に多く作って保存のきくとても便利な食事です。

日本式のカレーの作り方

まとめ

ブリスベンに滞在している日本人留学生が何度もお世話になるだけではなく、日本食ブームの影響か現地のオーストラリア人も見受けられます。

留学をすると海外の友達から「日本食を教えてほしい」と言われる機会があります。パーティーで餃子やお好み焼きを振る舞えたらかっこいいですよね。

そんな時に是非不二マートを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事の著者

さすぴえ

さすぴえ

「日本と世界の距離を無くしたい!」という思いから、大学を休学してブリスベン(オーストラリア)に留学中の22歳。旅行と音楽とお酒が大好き!
日常のあれこれから将来につながる経験まで、将来世界で活躍したい学生へ向けた記事を発信していきます。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ