【アメリカ大学留学の実態⑤】英語力アップには彼氏・彼女を作るのがいいって本当?留学中の恋愛について探るの巻!

留学中の恋愛

こんにちはー。そろそろ本気でホームシックなナルミです。記事を更新することで日本と繋がっています(´;ω;`)

ところでみなさん、アメリカに留学したらイケメンアメリカ人彼氏を捕まえたい!なんて思ったり、友達と話したりしたことはないですか?はい、私です。

実は、現地で彼氏彼女を作ることはメリットが多いのが事実です。そこで今回は留学中の恋愛について書こうと思います。

外国人彼氏彼女は出来るの?どうやって作るの?

結論作ろうと思えばできます。

アメリカに留学した私の友達の何人かも彼氏をつくっていました。仲のいい友達と一緒にトークしたり、課題をやったり、気になるレストランにいったり、映画を観たり…きっかけは沢山あります。2人きりで会話や相談する機会が増えるほど可能性は高くなります。アメリカ人や外国人は好きな相手には積極的に誘ってきます。

私の場合、みんなでウノをした時に仲良くなって連絡先を交換したのがきっかけでした。その後ちょくちょく会って話すようになり、毎日会うようになり…付き合ったという感じですね。(公言していたアメリカ人ではないですが。失礼。)

本当に彼氏彼女を作りたいのなら口だけではだめだと思います。出来ないなりに会話すること、相手と仲良くなろうとする意志が必要になってきます。

英会話力が上がる

留学先で恋愛をする最大のメリットはこれです。

彼氏彼女ということは、一緒にいる時間が誰よりも長くなる、良き会話相手になるという事です。自然と英語を話す機会は増え、自分の思っていることを伝えることで会話力・リスニング力がつきます。現地人であれば、英語を教えてくれることもあります。

実際に私の友達は、留学前全く英語が話せなかったのに、現地で彼氏を作ったことで数カ月で会話力がグンと上がっていました。

恋愛は圧倒的にスピーキング・リスニング力を上げます。しかし、現地でしか学べない独特なニュアンスやスラングは習得できますが、リーディングやライティング力が上がるかと言ったら疑問です。会話以上の語彙力、正しい文法力はやはり自分の努力あってこそだと思います。

それでも、留学の目標が英会話であれば恋愛はとてもオススメします!

留学中の恋愛の難しい点・注意点

文化の違い

文化や言語が違うことですれ違うこともあります。日本とアメリカの恋愛常識も異なるので、当たり前と思っていたことが通じないこともあります。しかし積極的にくるタイプが好きな女性であれば外国人彼氏お勧めです!

単語のニュアンスや意味って意外と難しいです。辞書にのってる意味だと思って使っていた言葉が違った意味にとられていたというのはよくあります。文化差に関してはコミュニケーションを取ることがとても重要です。

気にかけることが多い

留学生活は不安や心配が多いのが現実です。そんな中で彼氏彼女まで増えると大変と思う人もいます。(もちろん、好きなんだからむしろストレスが減るという人もいます。)私自身、頻繁に連絡を取り、毎日会うのはだるいです。それが海外では通じません。これは完全に個人差だと思います。

ホイホイ惚れない

よくあるのが、積極的に誘ってくる人にコロッといくパターン。外国人にアピールされるなんてあんまり無いし、イケメンだしってことで付き合っちゃうことがよくあります。特に日本人は落としやすく、危険な目に合う場合もあります。簡単についていくのではなく、しっかり見極めましょう。

まとめ

個人的に留学中の恋愛は英語力アップにかなり効果的です。日本とは違う新鮮な恋愛が体験できるのも魅力かもしれません。ぜひ留学中の恋愛を視野に入れてみてください。

ではまた。

アメリカ留学 関連記事

この記事の著者

ナルミ

ナルミ

2018年夏からアメリカテネシー州で交換留学中の大学生。
留学先では社会学や女性学などを学んでいる。
高校3年次、アメリカオハイオ州で1年間の交換留学を経験。
趣味はクライミングとお菓子作り:)

関連記事

ページ上部へ戻る