酪農王国「ニュージーランド」を一番感じられるのは「ファームステイ」!

ニュージーランドでファームステイ

ニュージーランドは酪農王国!ということで、ファームステイもおススメです。短期間での体験もできるので、気軽に挑戦できますよ。

ニュージーランドのファームステイの特徴

ニュージーランドのファームステイで一番人気なのが、ホリデータイプの滞在方法。滞在費と食費などを支払ってファームに滞在します。
観光メインなので、ファームに滞在しながら、楽しく農作物の収穫や動物の世話を体験することができます。
ホリデータイプは仕事が強制ではないので、小学生から高校生くらいまで子どもと一緒に家族で参加するのにも向いています。
ファームでの体験をしつつ、のんびり過ごしたいならホリデータイプ!

もう1つがエクスチェンジタイプ。ファームでの滞在費と食費を無料で提供してもらい、その代わりにファームでの仕事を手伝います。仕事時間や内容は、ファームによっても異なります。WWOOFという制度が有名です。

ファームステイのタイプとしては他に、本格的にファームで働く労働タイプもありますが、ニュージーランドではホリデータイプとエクスチェンジタイプが主流です。

本格的に働く労働タイプをしたい方には、オーストラリアがおススメですよ。

> オーストラリアでのファームステイはこちら

ファームステイでの仕事

ニュージーランドは酪農が盛んなため、農場が多くあります。
酪農ファームでは、牛や馬などの家畜の世話がメイン。羊の毛刈りや乳しぼり、乗馬体験ができます。牛や羊の子どもにミルクをあげることもできるかも!

野菜や果物を育てているファームでは、収穫(ピッキング)や梱包(パッキング)がメインになります。育てている野菜や果物によって、収穫などの作業時期があるので、事前に確認しておきましょう。

ニュージーランドのファームステイでの仕事

ニュージーランドでのファームステイを楽しむコツ

日本だと何もかも自然にやってくれるのがホスピタリティーですが、ニュージーランドでは(Kiwi ニュージーランド式)「自分の家のように過ごしてもらう」ことを大切にしています。
ホストファミリーとも、ぜひ気軽に色々なことを話してみましょう。黙っていてもやってくれると考えず、積極的に家事や仕事に参加することが、ファームステイ成功のコツですよ。

ファームステイにかかる費用

エクスチェンジタイプなら、航空券と交通費、食事以外での飲み物などがかかりますが、滞在費と食費が無料なので、比較的、安くファームステイを体験することができます。

ホリデータイプは、プログラムによって変わります。短い期間であれば1日体験コースもありますが、通常1週間、2週間、1か月程度のプログラムが多いです。
目安の費用は、1週間で約20万円程度になります。安いプログラムなら1人1泊約7,000円で体験できるものもあります。

ファームステイに必要なビザ

3か月以内のファームステイであれば、ビザの申請は必要ありません。

3か月以上のファームステイをする場合は、ワーキングホリデービザ「E ビザ(eVisa)」が必要になります。

ニュージーランドのファームステイ費用

ファームステイに参加する条件は?

年齢

ホリデータイプの滞在であれば、旅行と同じなので、特に年齢制限はありません。
ワーキングホリデービザを取得しての滞在の場合は、18歳以上31歳未満が条件になります。

期間

ホリデータイプであれば、3か月以内になります。
またワーキングホリデービザでの滞在の場合は、12ヵ月以内です。

短期間のプログラムであれば、1日体験や1週間のプログラムもありますので、気軽に体験したい方におすすめです。

英語力

ホリデータイプであれば、あいさつ程度でも問題ありません。
本格的に仕事をするのであれば、仕事の内容などによっては、日常会話レベル以上の英語力が求められることも。

短期間でもファームに滞在するのであれば、積極的にコミュニケーションを取り、家事なども手伝うことが大切です。

ファームステイ体験の費用

受け入れ先の探し方

・ニュージーランド・ツーリズム

ファームステイ先のほか、ニュージーランドで体験できるツアーも豊富に掲載されています。ニュージーランドを楽しみたい方におすすめのサイト。

・WWOOF

世界各国の有機農場でのファームステイ先が探せるサイト。エクスチェンジタイプのファームステイをしたい方におすすめです。
期間は1週間~3か月程度の条件が豊富にあります。また利用するには、事前に登録が必要です。

FHiNZ (Farm helpers in NZ)

エクスチェンジタイプのファームステイを探すことができるサイトです。事前に会員登録が必要です。

・語学学校からの紹介

語学学校に通っていれば、学校から近くのファームステイ先を紹介してもらえることもあります。

・留学エージェントからの紹介

すでにファームステイを目的に留学を考えているけど、ちょっと語学力が心配、という方にお勧めなのが、留学エージェントさんを活用すること。自分の希望のファームステイ先を日本語で伝えることができるので、思ったファームステイ先と違う、ということは少ないです。語学学校の紹介をしてもらうこともできるので、色々相談しながら準備を進められますよ!

留学voiceなら一度に複数の留学エージェントさんに資料請求できるので、まずは情報収集してみては?

留学エージェントに資料請求

ファームステイ&ニュージーランド留学 関連記事

> ニュージーランド留学のおすすめ留学エージェント

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ