オークランドのお勧めバックパッカーズホステルをご紹介

こんにちは!AOIです。

ワーホリビザで海外に渡航する場合、始めからホームステイを予約していく方も多いと思いますが、中には節約のためにバックパッカーズホステルやゲストハウスに滞在しながら家を探す・・という方もいるのではないでしょうか。

オークランドには旅行者やバックパッカー向けのホステルがたくさんあるため、実際滞在するにあたってどこが良いのか迷ってしまいます。

私もオークランドに到着してからバックパッカーズホステルに滞在しましたが、
とても快適に過ごすことができて旅行にもお勧めだなと感じたので、今回はそれらのホステルを紹介させていただきます!

これからオークランドに滞在される方、旅行などで行かれる方もぜひ参考にしてみてください。

YHAオークランドインターナショナル

こちらは私が最初に泊まったバックパッカーズホステルで、1週間ほど滞在しました。
これまで滞在したホステルの中でもかなり上位の快適さで、ワーホリでの最初の滞在先としてはとってもおススメです!

以下にその理由を紹介していきますね。

<施設情報>
YHA Auckland International
住所:5 Turner St, Auckland, 1010
TEL:+64 9 302 8200
HP:https://www.yha.co.nz/hostels/north-island-hostels/yha-auckland-international

・お勧めポイント① 空港バス停から近い

YHAオークランドインターナショナルホステルは、シティ中心部のクイーンストリートからすぐ。
空港とシティを結ぶスカイバスのバス停はクイーンストリート沿いにあるため、ホステルからは歩いて4〜5分ほど。とても近いです。
ワーホリで大きな荷物を持ってきていても、それほど困ることなく到着することができるので安心です!

・お勧めポイント② 共用施設が広い

このホステルはかなり広く、共有キッチンとラウンジがとても広々としていて使いやすいです。

ラウンジにはテーブルと椅子、ソファなどがたくさんあり、のんびり読書やパソコン作業などもできます。

また、地下にはテレビや映画を楽しむことができるTVラウンジなどもあり、施設としてはとても充実しています!

ニュージーランド オークランドにあるYHAオークランドインターナショナル

・お勧めポイント③ キレイな施設&セキュリティ◎

部屋は男女混合ドミトリー、男性専用、女性専用と分かれているため、異性と同室はちょっと・・という方でも安心です。

施設内は毎日きちんと清掃がされており、部屋、バス・トイレなどもバックパッカーズにしてはキレイに保たれていました。

YHAオークランドインターナショナルの館内

セキュリティ面について、他のホステルでは外から誰でも入って来れるような作りの場所もありますが、ここでは部屋のルームキーがないと共有エリアには入れないようになっており、かつフロントは24時間スタッフが常駐しています。

また、部屋にはベッドの他に一人一つずつの大きなロッカーがついており、貴重品の管理もできて安心。ただしロッカーの鍵はついていないので、南京錠などの持参が必要です。(有料で貸し出しもあります。)

8人部屋と4人部屋がありますが、おススメは4人部屋!ベッドの他に荷物を広げられる広々としたスペースがあり、とても快適です。公式サイトから予約をすれば同じ値段なので、空きがあればぜひ4人部屋を選んでみてください。

YHAオークランドインターナショナルの室内

・良くなかった点

念のため、マイナスポイントについても紹介しておきます。ただこれらを除いては個人的に本当にパーフェクトだったので、あくまで個人の感想です。

・Wi-Fi接続が弱い時間帯あり(夜7〜10時頃)
宿泊客数が多いこと、またパスワードがかかっていなかったことから上記の時間帯は毎日Wi-Fiが少し繋がりにくかったです。

・各ベッドに電源がない
電源は部屋に1〜2個あるのと、各ロッカーの中についていました。
ただラウンジなどの共有スペースにも電源がある席はあるので、それほど困ることはありませんでした。

・団体客が入ることがある
私が滞在していた1週間ほどの間に2回ほど中学生〜高校生の団体旅行客が来ていました。時期的なものかもしれませんが、団体客の滞在している間はかなり施設全体が騒がしかったです。

TMACSバックパッカーズ

こちらの宿は2019年5月にできたばかりという、とても新しいホステル。
2日間だけの滞在でしたがかなり快適に過ごすことができたので、こちらも紹介してみたいと思います!

ただし、こちらはワーホリの長期滞在よりもどちらかというと短期旅行向け。その理由も説明していきますね。

<施設情報>
TMACS Backpackers
住所:118-122 Nelson St, Auckland, 1010
TEL:+64 9 216 8596

・お勧めポイント① キレイ&おしゃれでくつろげる共用施設

施設は1Fから2Fまであるのですが、各フロアに共用ラウンジがあり、どちらもとてもおしゃれでリラックスできる空間になっていました。

ニュージーランドのホステルTMACSバックパッカーズ

ソファやクッションなどのインテリアにもこだわっていて、ここでコーヒー片手にパソコン作業などしているととても海外に来た感を味わえます。笑

ラウンジにはサッカーゲームやビリヤード台などもあり、夜には色々な国から来たバックパッカーたちが交流を楽しんでいましたよ。

オークランドのTMACSバックパッカーズにある施設

・お勧めポイント② 各ベッドのプライベート空間

私は6人部屋に宿泊しましたが、各ベッドの間には仕切りが付いており、かつロールカーテンも付いているため完全なプライベート空間を確保することができます。

各ベッドにはライトと充電用のUSBポートも付いており、天井が高いのでベッドの上に座ってパソコンやスマホを操作することも可能。まるで自分の部屋のようにリラックスできて快適でした!

オークランドTMACSバックパッカーズの室内

・お勧めポイント③ 値段が安い

私はBooking.comというサイトを使って予約したのですが、直前だったためか、なんと1泊20.4ドルというとても安い値段で宿泊することができました。

オープンしたてのため値段が安くなっているのかもしれないですが、とてもお得に滞在することができたので、オークランドに滞在予定の方はぜひ早めにチェックしてみてください!

・良くなかった点

・空港バスのバス停からは若干遠い
このホステルはシティ中心部のクイーンストリートからは少し離れており、10分ほど歩きます。急な坂の上り下りも多く、大きなスーツケースを持って移動するとかなり大変。私はかなり汗だくになりました。笑

・各部屋にロッカーがない
YHAと違い鍵のかかるロッカーがなかったため、貴重品はスーツケースに入れて鍵をかけていました。ワーホリなどで貴重品をたくさん持ってきている方は、長期の滞在にはあまり向かないかもしれません。

・入口に階段あり&エレベーターがない
私は30kg近くある大きなスーツケースを持っていたので、2階の部屋まで荷物を運び込むのが結構大変でした。ですが、フロントのスタッフにお願いすると快く荷物運びを手伝ってくれましたよ!

おわりに

私は今回3回目のワーホリにしてバックパッカーズホステルに長期滞在するのは初めてだったのですが、思いのほか快適に過ごすことができました。

また、上記で紹介した2つのホステルではスタッフもとてもフレンドリーで、話しかけると色々なことを親切に教えてくれましたよ。

ワーホリや旅行でオークランドに滞在される方はぜひ参考にしてみてください!

この記事の著者

AOI

AOI

4年勤めた会社を退職し、フィリピン留学・カナダとオーストラリアでワーキングホリデーを経験。2019年ワーホリビザでニュージーランドへ渡航予定。各国におけるワーホリや生活の違いなど、お役立ち情報をお届けしていきます!
大の旅好きでもあり、これまで訪問した国は15カ国!

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る