最新映画が無料で見られる!イギリスの大学留学

こんにちは、イギリスワーホリ中のMayuです。

今回は留学中のお話をしたいと思います!

というのも、イギリスの大学ってどんな感じなのか気になる方も多いと思います。

そこで1年ほど前にはなりますが、在学中の友人によると全く変わってないそうなので写真と一緒にイギリスの大学がどんんな感じなのかお話しようと思います!

寮について

イギリスの大学は基本3年制で、私の通っていた大学では1年生は大学内の寮に住まなければならないというルールがありました。2、3年生は寮に住む人、自宅から通う人、シェアハウスをする人に分かれます。

私のような1年の留学の場合、特にルールはなかったのですが基本はみんな寮に住んでいました。

寮は大学内に3つあって、自分で自由に選べました。

私は3つの中で一番古い寮で1人部屋でシャワーとトイレ付きの部屋にしましたが、2セメスター(9月から6月)分で70万ほどだったと思います。

これが2人部屋だったりシェワーとトイレが共用だともっと安くなると思いますし、逆に設備の整った新しい寮だともう少し高いと思います。

寮の部屋はこんな感じです。

イギリスの寮の部屋

退去するときに撮った部屋なので閑散としていますが、クローゼットもあり結構快適でした!

寮はこんな感じで建物がずらーっと並んでいます。

イギリスの寮

一つの建物に7人が住んでいて、キッチンをシェアします。

キッチンはこんな感じです。

寮のキッチン

これはまだ入居してすぐに撮った写真なので綺麗ですが、慣れてくるとこんな感じになります。

イギリスの寮のキッチン

他の大学、もしくは他の国に留学して寮生活をしている友人はみんなこんな感じだと言っていたので、海外留学あるあるなのかもしれません。

7人とキッチンシェアと聞くと使いづらそうですが、基本きちんと料理する人はごくわずかで大学のミールプラン(契約すると学校内の学食が食べ放題)を契約している人もいました。

また、料理をする人でもオーブンに入れるだけのものやレンジでチンするだけなど簡単に済ませる人が多く、おそらく私が一番キッチンを使っていたと思います。

授業について

イギリスでは高校生のうちに大学で学べる資格のようなものを得るらしのですが、日本の高校を卒業した人はイギリスの大学へ入学するにはこのファウンデーションコースで学ぶ必要があります。

私は1年間このコースで学びました。

授業内容としてはエッセイの書き方などを主に学んでいました。

このファウンデーションプログラムは基本イギリス人学生はいないので、ほぼ日本人でした。

履修もあらかじめ決められていたのですが、学部生たちは自分で履修を組むようで、1限からや授業数の多い人たちはまるで絶望のようなことを言っていました(笑)万国共通ですね。

ちなみに私はほぼ毎日1限から、しかも週4で授業でした…。

私の大学では9月から12月中旬、1月始めから3月末、5月まるまる1ヶ月というような学期分けがされていました。

12月から1月の1ヶ月が冬休み、4月から5月の1ヶ月が春休み、6月から9月までが夏休みです。

だいたい、12月と1月、3月と4月がテスト期間やエッセイの提出期間となり多くの学生が部屋に引きこもるか図書館に入り浸ります。

そして、5月が進級に関わるテストや最後のエッセイを提出する期間となります。

授業自体は難しくありませんでしたが、このエッセイ期間は本を読みまくって部屋でパソコンと向き合う日々でした。

施設について

学食の食べれるカフェテリアやハンバーガーショップはもちろん大学内にはパブもありました。

イギリスでは18歳からアルコールが飲めますし、かなりみんな飲みます。

また、クラブまであり毎日のようにパーティーがあります。

曜日によってパーティーの内容が変わり、何か決まったコスプレをする日やソサエティー(クラブ活動)の仲間で参加する日などがあります。

基本みんなお金を浮かすために寮で軽く飲んでからパーティーに行きます。プリドリンクと呼ばれるのですが、このプリドリンクが自分の寮である日は地獄でした。笑

パーティーが唯一お休みなのが火曜日で、その日はクラブが映画館になります!

イギリスの寮

この日は無料で映画を見ることができ、しかもかなり最新の映画ばかりが上映されます。

他には、図書館はもちろん、生活には欠かせないランドリールームが寮の近くにあり、ジム(月額制)も完備されていました。

生活には困らず、かなり楽しい日々でした。

留学を迷っている方は是非参考にしてみてください!

イギリス留学 関連記事

この記事の著者

Mayu

Mayu

今までに留学を3度経験しています。長期で行ったイギリスに心惹かれ、大学卒業後はイギリスでワーホリ。趣味は旅行と映画鑑賞。合言葉は'なんとかなる!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ