カナダ留学の滞在方法。結局、どうする?

イツキです。今回の記事ではカナダでの現地の滞在の種類、ルームシェア、アパートシェア、ホームステイについてそれぞれ紹介していきたいと思います。

ルームシェア

ルームシェア

ルームシェアは他の人と暮らす、シェアハウスの滞在方法の一種です。ルームシェアは家主の物件でオーナーと他の人と一緒に暮らす方法です。オーナーは別で全くの知らない人と生活することもあります。いずれにせよ、ほぼ誰かと同棲となります。

現地で一番安く済む滞在方法で、基本的に水道光熱費、インターネット代はオーナーが支払う為、家賃以外に滞在費用を払う事はないでしょう。

ルームシェアのメリットはルームシェアメイトのほとんどは学生やワーホリの人ばかりです。そのため同年代の人が集まることで親交を深めやすいです。部屋によってはパーティーやお友達を呼ぶことは禁止されているとは思いますが、ルームメイト同士で食事を作ることもあって楽しい雰囲気も築けます。

日本人以外とのルームシェアであれば、英語環境化となり、日々の生活のやりとりも英語でやり取りすることになるので英語を使用する頻度は高くなるでしょう。

逆にデメリットはプライバシーがないことです。他の複数人と住む為、一人になれる時間がない。部屋が静かではない時間が長いため、そのことに対しストレスがたまってしまうかもしれません。

また外国人が多い所ですと、友人を招いて家で飲んだり、騒いだりする機会も多いです。落ち着いた環境が好きという方は人数が少ないシェアハウスを探すといいいでしょう。

ルームシェア

アパートシェア

アパートシェアは同様にシェアハウスの滞在方法の一つです。ルームシェアとの違いは、オーナーの物件に滞在するのではなく、自分たちがオーナーとなりマンションや一軒家を現地でできた友人等と借りることです。

その分、水道光熱費やインターネット代は自ら管理会社に払わなければいけません。

メリットは仲の良い友達と一緒に生活をするので、楽しい生活がそこにはあります。家で生活するだけでなく、旅行に行ったり、みんなでBBQしてみたりと楽しい思い出を作ることができます。

後は各々部屋を与えられて生活することが多いのがアパートシェアなので、プライバシーが保たれます。ルームシェアよりは部屋がある分ストレスなく生活することができるのかなと思います。

デメリットはお互い気がしれた人と生活している分家事や掃除のルールなどがいい加減になり、家が汚くなってしまう傾向があることです。

他人と暮らす時はお互い気を使わなければならないという気持ちからみな協力的ですが、友人であると気遣う必要がなくなるため、このような問題が生まれやすいです。

ホームステイ

ホームステイ

最後にホームステイ。これは現地に住んでいる家族にお邪魔して一緒に暮らすという滞在方法です。留学、ワーホリに来たばかりの方がこの滞在方法を取っていると思います。

費用はルームシェア、アパートシェアよりも高くなりますが、水道光熱費、インターネット代だけでなく食事も費用の中に含まれています。

ホームステイのメリットは海外で生活する上で、その国の家庭の中に入り生活する事はかけがいの無い経験になること。短い期間ではあるが現地の家族の一員として暮らす事ができます。

ホストにどこかに連れて行ってもらったり、一緒にパーティーを開いたりといったたくさんの交流を深める事ができます。

また生活する上ではホストと会話をする必要がありますから、日常的にネイティブと話す機会もある程度確保する事が出来ます。なので、

英語の勉強の面で大きな利点があると思います。

デメリットは細かいルールに縛られなければいけないことです。

ホームステイ先によって様々ですが、その家庭が決めたルールに従って生活をしなければなりません。例えば、シャワーを浴びていい時間、洗濯機を使っていい日、門限、食事の種類など様々。

ルールが厳しいホームステイ先ですと「シャワーは一日10分まで」「洗濯機は週2回まで」「門限は夜の9時まで」と厳しいルールに縛られる事も多いそうです。ホームステイ先の環境は当行ってみてからではないと分かりません。そのため最初の1~2ヶ月程度の短期の契約で済ましたほうがいいと思います。

自分にあった滞在方法でカナダ生活を楽しんでください。

カナダ留学 関連記事

この記事の著者

イツキ

イツキ

大学3年の後期から1年休学中。オーストラリアのブリスベンにて、1年の語学留学で滞在。現地の情報を留学生の視点から発信していきます。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ