設備は高級マンションなみ!?オーストラリアのシェアハウス

オーストラリアでのシェアハウス

一度は憧れる!シェアハウスでの生活の紹介!

オーストラリア留学中のイツキです。前回の記事では、オーストラリア留学での、家の探し方を紹介させていただきました。今回の記事では、シェアハウスでの共同生活ってどんなものか?を紹介していきたいと思います。

某テレビ番組のシェアハウスで共同生活する若者への密着番組のおかげで、シェアハウスしてみたいと思った方、多いのではないでしょうか(笑)

シェアハウスって、どんな部屋?

どのような形で共同生活をしているか紹介します。一般的に共同生活をしている人はキッチン、バスルーム、トイレ等は共有して使っています。場所によってはバスルーム、トイレが複数あり、自分専用で使える場合もあります。

ベッドとスペースの借り方で、2種類あります。

オウン:シェアハウスの中にある一部屋を自分専用で借りる

シェア:シェアハウスの中にある一つの部屋に、数人で生活

大きく分けてこの二つです。

オウンは個人部屋なので、プライバシーを守れることが利点ですが、家賃が高くなります。家賃の安さを重視するか、快適さを重視するかで、どのような形で共同生活をするか決めていく必要があります。

私は現在4人で生活をしていますが、私の場合は少し特殊で、2人がそれぞれオウンの部屋を持ち、私を含め残りの2人でリビングの一部分にベッドをそれぞれ置き、カーテンで仕切っているという形で共同生活をしています。

シェアハウスの中の仕切り

カーテンでの仕切り

 

シェアハウスのリビング

リビングのようす

 

共同生活で自然と仲良くなる?

せっかくシェアハウスでの共同生活をするなら、みんなと仲良くなりたいですよね。もちろん仲良くなることができます。

私の場合は、現状は全員日本人であり、皆学生であるため、意気投合して生活しています。部屋の人がみんないるときは、和気藹々と生活しています。もちろん、それぞれ学校やバイト等、都合があるため、毎日会話をしているわけではありません。

共同生活をしていたら自然と仲良くなるものです。ただ、中には家賃を抑えるためしぶしぶシェアハウスに住んでいる方もいます。一緒に生活している人との会話が挨拶だけ、というようなシェアハウスも中にはあるそうです。シェアハウスの中で友達を作りたいという方は、シェアハウスの見学をした際に、居住者がどのような人かオーナーの方に聞いてみましょう。

あと、良い関係を保ちながら共同生活をするには、マナーを守らなきゃいけないと思います。例えば、「トイレを汚したら自分で掃除する」「自分が使用した食器皿を洗わないでそのまま放置しない」など、一緒に住んでいる人への気遣いを心がけることが、仲良くなる秘訣だと思います。

設備は高級マンション並み!?

オーストラリアのシェアハウスは、設備がすごい充実しています。私はマンションに住んでいるのですが、多くのマンションにはプールが付いているんです。それも屋上についているので外の景色を楽しめますし、暑い日なんかは日光浴をしている外国人の方を多く見かけます。

シェアハウスのプール

一軒家タイプのシェアハウスにも庭にプールがついている所もあります。

私が住んでいるマンションは屋上だけでなく、室内にプールがついており、それも温水なので一年中使用することができます。語学学校の授業のない休みの日はよくここで泳いで運動不足を解消しています。

そして、ジムも付いているんです!!

シェアハウスのジム
男性の方にとってはとてもうれしい設備だと思います。

セキュリティもしっかりしており、マンションの入り口がオートロック式、鍵がないと入ることができません。安心して生活することができますよね。

気になる、シェアハウスの家賃は

気になる家賃ですが、私の所は週に140ドルで、月に換算すると560ドル、日本円で5万円ほどです。この家賃には光熱費、水道費、wifi代も含まれているんです!!とても安いですよね!

私のマンションだけでなく、多くのところは家賃に光熱費、水道費、wifi代が含まれていますので、出費の管理がとても楽ちんです。相場ですが、同じ物件でもオウンの場合は、シェアよりも週の家賃が20~30ドルくらい高くなります。

後は都市部に近ければ近いほど家賃は高くなります。郊外に行くと同じ条件でも週の家賃が30~40ドルほど都市部よりも安いです。ブリスベンに留学している日本人の方々にとっては大体週、130~180ドルくらいの家賃の所が価格的にも、設備的にもちょうど良いのではないでしょうか

予算や学校の位置に合わせて部屋探し、共同生活している人と良い関係を保ち、楽しいシェアハウス生活を送りましょう!

オーストラリア留学 関連記事

> オーストラリア留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

イツキ

イツキ

大学3年の後期から1年休学中。オーストラリアのブリスベンにて、1年の語学留学で滞在。現地の情報を留学生の視点から発信していきます。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ