ヨーロッパ旅行格安にするtips

飛行機

こんにちは、留学特派員のHinakoです!

12月のクリスマス休みはまさに旅行する絶好のタイミングです!

ましてや日本からヨーロッパに留学しに来ている学生は、日本からヨーロッパなんてなかなか高くて行けないですよね(涙)
しかし!ヨーロッパに滞在している間ならLCCを使えば格安に旅行に行けてしまいます!

ヨーロッパにはいくつかのLCC会社がありますがメジャーなところで言えば、easyJet, Jet2などでしょうか…?

そして代表するLCC会社が

Ryanair!!!

とにかく破格なんです。私も今回の旅行に使いました。
飛行機

例えばマンチェスター空港からバルセロナまで往復24ポンド(約3400円)でした。安過ぎる。。。

さらにセールの時期にチケットを買うとこの前はマルタ島まで片道5ポンドでした!もはや国内旅行よりも安いんですね(笑)

恐るべしライアンエアー。

ではなぜここまで安いのか?ちゃんと理由はあります(笑)

とにかく荷物の規定が厳しい!

追加料金なしで持ち込めるのは本当にリュック一つです。40cm x 20cm x 25cm以内のサイズしか無料では持ち込めません。

流石にこれでは少なすぎるので多くの人が購入しているプランが “Priority & 2 Cabin Bags” です。

これは無料の規定のサイズのカバンと55cm x 40cm x 20cm以内で10kg未満の小さいスーツケースを機内に持ち込めるプランです。

これは予約時に追加すると、6ポンドでその後購入する際は8ポンドです。

その他にも10kgのスーツケース、20kgのスーツケースを委託するプランがあります。本当に荷物が厳しいので超過料金が物凄く高いです!

おそらくこれで儲けてるのではないでしょうか?(笑)

持ち込み荷物

これに入らない場合超過料金取られてしまいますので要注意です。
その他に気をつけることは必ず自分でオンラインチェックインをすること!

空港でもできますが余分に手数料が取られてしまいます。

また航空券も自分でプリントアウトするか、ライアンエアーのアプリで見せてください。空港で発行する場合にも手数料が取られます。

最後に出発、到着空港がハブ空港ではない場合もあるので予約の際にはよく確認してください。
これらを気を付ければ確かに機内の飲み物サービスなどはないですがヨーロッパ内の場合すぐなので気になりません!

それではヨーロッパ旅行を格安に楽しんでください((:

イギリス留学 関連記事

この記事の著者

Hinako

Hinako

現在イギリスのリーズ大学に交換留学中の大学3年生。毎日とにかく楽しく生き、新しいことにチャレンジするのが大好き。趣味は温泉。一人でも余裕に銭湯行けます。

関連記事

ページ上部へ戻る