これはオススメ、無料でファーム・ステイ!長期留学中の休暇をどう過ごす?

アメリカの大学には、秋休み、サンクスギビング休み、冬休み、春休み、夏休みとたくさんの休暇があります。普段勉強を頑張っている分、休みは思い切り楽しみたい!でも実家に帰れない留学生の選択肢は友達の家に遊びにいくか、旅行をするか、はたまた寮に残ったメンバーで過ごすか…意外と過ごし方に困ります。

WWOOFで無料の牧場ステイ

留学前に旅行をしてきた私、あまり秋休みの段階では旅行欲がありません。代わりにとっても素敵な過ごし方を見つけました。それは牧場でのファーム・ステイです。アメリカにはたくさんの農場や牧場があり、WOOFFというサイトを通して、お金のやりとりなしにステイできるんです。農場も人手が欲しいので、お互いにハッピーな仕組みになっています。

ファームステイwwoof

広大な土地に羊さん

動物の世話や野菜の収穫など、広々とした田舎の牧場でボランティアをし、代わりに可愛らしい部屋とほっぺたが落ちるかと思うほど美味しいオーガニック料理を満喫してきました。

ファームステイ先でいただいたオーガニック料理

オーガニック料理が絶品!

自分で採りにいった卵でオムレツ、庭で育てたハーブティー、つんだばかりの野菜でバター炒め…。時間があればハイキングをし、羊や豚、猫や犬とたわむれ、夜は満天の星空を眺めました。

ファームステイ先の豚

豚さんカワイイ

楽しいだけでなく、休み中も英語を話し続けることができ、新しい知識もたくさん増えてこれ以上求めることは何もありません。牧場のおばあちゃんが好きになりすぎてわずか一週間の滞在のお別れのときには泣きそうになってしまい…(笑)

ちなみにWOOFFは世界中で(日本でも)展開されていますので、ぜひ留学の際には試してみてください!

 

※WWOOF グローバルサイト
http://wwoofinternational.org/

アメリカだと、1800を超える農場が登録されています。牧場・農場のステイは無料です。ただ、利用するにはWWOOFの会員になる必要があります。登録料は約5000円程度です。

ファームステイ&アメリカ留学 関連記事

> アメリカ留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

すず

すず★アメリカ留学中

アメリカの女子大に留学中の大学3年生です。
日本ではビジネスを勉強してたものの、留学の目的は自分の本当にやりたいことや、可能性を探ること。演劇、バレエ、フランス語のほか、英語の授業では環境と自己形成のテーマを選びました。
不安や挑戦さえも楽しくて、もう1ヶ月たってるのにわくわくが続いてます。毎日が生き天国!笑

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ