どこもオシャレ!ニューヨークのお勧めカフェ5つ

NYCってカフェが沢山あるんですよ。しかもみんなオシャレなんですよ。今日はどこ行こうかなぁって毎回楽します。

日本だとニワカ者であればスターバックスでMAC使いながらコーヒー飲んじゃうのがオシャレですよね。私はそう思ってました苦笑 

ただ、NYCでスタバに行ったのは1回だけです。それも仕方なく。

それでは、スタバなんぞ相手にもならないオススメのカフェをご紹介していきましょう。

ニューヨークのお勧めカフェ

Stumptown coffee roasters

こちらのカフェはNYCに3つあります。

今回私が紹介するのはホテルと直結しているStumptown coffee roastersになります。28st broadwayの方ですね。

立ち飲みでよければ、窓際のカウンターでニューヨーカーを観察しながら楽しめて、ゆっくりくつろぐのであれば、ホテルの中でコーヒーを楽しむという形になります。

ホテルの中は、少し暗めなので読書にはあまり向いていないでしょう。また、宿泊客もいるので少し混んでいるイメージがあります。

Grounded Organic Coffee & Tea House

ここ、一言で言うとすごくオシャレです。

高級感のあるオシャレではなく、生活感のあるオシャレな感じです。本棚に本がたくさん敷き詰められており、観葉植物がたくさん置かれています。

壁にかけられているアートもセンスが良く、つい長居したくなってしまいます。

大通りに面していないため、騒々しさがなく、止まった空間を楽しむことができます。忙しいマンハッタンから少し解放された気分になれますよ。

LOUIS at PUBLIC Hotel

めっちゃ高級感あります。高級ラウンジなのってくらいです。

カフェの隣がバーカウンターとなっており、お酒を楽しむこともできます。また、テーブルが大理石だったりと本当に5ドル以内でこんな所にいていいの!?感じです。

ただ、私の本当のオススメはこちらの1階ではなく、2階です。

ビリヤード・ソファ・テーブル・小さな会議室(として使用できそう)なそれぞれのニーズを満たす空間が用意されています。

もっと驚くことを言うと、何も頼む必要がなく、時間限定で無料のワインが置かれています。

私は何度も行っていますが、一度たりとも席を確保できなかったことがないし、騒がしいと思ったこともありません。1番のオススメのカフェ(空間)です

Marthaz’s country bakery

Manhattanから離れて今回は、Williamsburgからのご紹介です。

こちらのカフェでは、美味しいケーキを楽しむことができます。何種類あるのか正直わかりませんが、たくさんのケーキから選んで、美味しくティータイムを満喫できます。

1回2回じゃ満足できないので通う必要がありますよ笑 

店員さんもフレンドリーで気軽に話しかけることができます。

Smile to go

最後はDumboからの紹介となります。

今回は、今までとは少し違って風景を楽しみながらのカフェとなります。

Dumboといえば、Brookyln bridgeとWilliams bridheの大きな2つの橋の絶景+Manhattanの絶景を同時に楽しむことができる場所として有名ですよね。

アメリカ ニューヨークのカフェsmile to go

こちらのカフェでは、その2つを味わいながらコーヒーの味も味わえちゃうカフェとなっております。

まとめ

いかがでしたか?

NYCにはたくさんのカフェがあるので、5つに絞るのが難しく、人によって趣向が若干傾きますが、それを踏まえてもオススメできるカフェを5つご紹介させていただきました。

是非足を運んでみてください。

この記事の著者

ぼん

ぼん

小学生の頃、DVDレンタルショップに出会って人生変わった男。
現在、大学卒業後にアメリカ留学中です。

関連記事

ページ上部へ戻る