日本と違う!クリスマスの過ごし方@イギリス

イギリスのクリスマス

12月に入り、バーミンガムはますます寒くなってきました。3時過ぎには日が沈み始め、4時半頃には外は真っ暗な状況です。

学校の中間試験やエッセイ提出をなんとか乗り越えクリスマス休み突入です!

さすがキリスト教圏のイギリスだけあって、街や学校はクリスマス一色。特にバーミンガムはドイツのフランクフルトと姉妹都市らしく、ヨーロッパでも有数の大規模なクリスマスマーケットが開催されています!ホットドッグやホットワイン、シュトーレン、クリスマスの飾りつけなどの屋台がずらっと並び、スケートリンクやメリーゴランドまで設置され、街はいつも以上に混み合いお祭り騒ぎです。

イギリスのクリスマスの屋台

ホットドリンクの屋台

街だけでなく学校や寮、スーパーなどいたるところにクリスマスツリーが飾られ、テンションがあがります!なんとこの前は学校内にも1日限定でクリスマスマーケットが来て、ミニ観覧車まで設置されていました。

学校のスケートリンク

学校に突如現れたミニスケートリンク

イギリスのクリスマスの雰囲気を満喫していると、ヨーロッパのクリスマスは日本とかなり違うことに気づきます。そこで今回は・・・

クリスマスや冬休みの過ごし方について、日本とイギリスの違いをレポートします!

[違い その①]クリスマスは恋人とではなく家族と過ごす!

日本でのクリスマスといったら、特に大学生にとっては恋人のイベントですよね!「くりぼっち」なんて言葉が既に懐かしく感じます。

ヨーロッパでは大学生はみんな帰省し、家族で過ごすのが当たり前。恋人がいようがいまいが、クリスマスは実家に集まりご馳走を食べ、お互いにプレゼントを交換する大切な家族団欒のイベントなのです。日本のお正月に少し似ているかもしれません。

そのため、12月上旬に学期が終わると、イギリス人はもちろん、海外からの学生もほとんどが帰省し徐々に寮が静かになっていきます。残っているのはほぼアジア人だけという状況です。私のフラットも今は私一人。

クリスマスにもハロウィンと同様にパーティーやイベントがたくさん開催されるだろう、と思っていたのですが、学生がいないので実際はとても少ない。残ったアジア人で宅飲みパーティーなどをして過ごす人もいるようです。

ちなみに私はクリスマス当日は、イギリス人の友達の実家に招待されていて無事「くりぼっち」回避できそうです!イギリス流のクリスマスを実際に体験出来るのでワクワクです!

仲の良い留学生を、お家に招待するのはよくあるようなので、ヨーロッパに留学される方はぜひ狙ってみてください(笑)。

私はクリスマスの予定がまだないんだよね〜と寂しげに言っていたら、誘ってくれました!

[違い ②]クリスマスはお店や交通機関が全てお休み!

日本ではイブもクリスマス当日もいつものようにお店や交通機関は遅くまで営業していますよね。デートや女子会などに出かける人たちで街は混み合っています。

しかしなんとイギリスでは、この2日間、クリスマスディナーを出しているレストラン以外全て閉店してしまい、電車も止まってしまうのです。

これもクリスマスはお出かけせずに家族でゆっくり過ごすという習慣のため。デパートや飲食店の店員さんにも家族があるので働く人はほとんどいないのです。バスは一部動いているようですが、クリスマス当日にどこかへ遠出しよう、というのはかなり厳しいようです。

またクリスマスマーケットはクリスマス前の準備(ツリーの飾り付けやシュトーレンなどのクリスマスフードの買い出し)のためのマーケット。クリスマス当日には店じまいしてしまうことも。なのでクリスマスの雰囲気はクリスマス前の12月上旬から中旬にかけてしっかり味わっておきましょう!

クリスマスグッズの屋台

クリスマスグッズの屋台

[違い その③]一年で最大のセールはボクシングデー(12/26)!

日本で冬のセールと言えば、初売りですよね!イギリスでそれにあたるのがクリスマスの次の日、12/26なのです。

この日はボクシングデーと呼ばれ、あらゆるデパートで年最大の大セールが行われます!みんながプレゼントを買い求め、最も売れるクリスマス前までに売れ残った品が格安で手に入るチャンスだとか。バーバリーなどのハイブランドもかなり安くなると聞いているので楽しみにしています!

留学中のクリスマス

日本とイギリスではクリスマスの習慣がかなり違うのがお分かりいただけたでしょうか。

一年留学する子の中には、年末年始を過ごすため一時帰国する子もいますが、せっかくの留学なのでこちらのクリスマスや年越しの雰囲気を味わってみるのも面白くておすすめですよ。

留学エージェントにパンフレット取り寄せ

イギリス留学 関連記事

留学経験者にもおすすめ!?【イギリス語学留学】

イギリス語学留学

ホームステイは短期留学の定番!イギリスでホームステイしてみた

イギリスでホームステイ

イギリスに短期留学に行ってみたい!気になる留学費用は…?

イギリス短期留学費用

イギリス留学におすすめの留学エージェント

イギリス語学留学

留学エージェントにパンフレット取り寄せ

この記事の著者

MIA

MIA★イギリス、フランス留学経験者

イギリスのUniversity of Birminghamに留学しました、MIAです!
留学は高校生の頃からの憧れで夢。
国際政治経済学を中心にイギリス独自の学問を幅広く学びました。
バンドが大好きなので、ロックの本場イギリスのフェスにもたくさん行くことができて大満足です!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ