スイスのイタリア語圏へ小旅行~後編~

最近また暑くなってきたスイスには、観光客がたくさんいます!

今回も前回に引き続き、スイスのイタリア語圏ルガーノへの観光についてご紹介します。

スイスのイタリア語圏へ小旅行

オススメスポット⑤〜ブレ山〜

車またはケーブルカーを2台乗り継いで向かう、標高933mもあるブレ山からは絶景を望むことができます。

2台のケーブルカーは1人が運転を担っているようで、少ししかお客様がいないとタイムテーブル通りに運行しないこともあるようです。

14時15分発、15時55分頃のケーブルカーで降りてくるのが一番スムーズだったように思います。

切符は途中で降りる駅で運転手さんが降りてきて窓口に入ったのを確認してから購入するしかないのが唯一の難点かもしれません。

ブレ山に着くと頂上付近にはレストランが2軒、駅を降りて右に下って行くとカフェと公園があります。

市街地と違いそこまで観光客でごった返していないのでゆっくりしたいときにオススメです。

ちなみに、ケーブルカー料金(往復12スイスフラン)とランチがセットになったお得なチケットを購入して、オステリア・フニコラーレまたはリストランテ・ヴェッタでランチを楽しむのも人気なようです。

ケーブルカーのある場所付近から中心街まではバスでも行けます。Lugano Centro- Cassarate Lanchettaまでの切符を買うと良いでしょう。

オススメスポット⑥〜-9 Gelato Italiano〜

市街地にある大人気のジェラート屋さん、オススメフレーバーはRambledとピスタチオです。比較的広めの2階もあるので店内でのんびりアイスを味わえます。

オススメスポット⑦〜Ristorante Pizzeria da Franco〜

チヴィコ公園を流れる川沿いから右手に進んだところにあるこちらのイタリアンレストランは本格的な料理を頼める上にピザ1枚10スイスフランとかなりお安くいただけるオススメのレストランです。

スイスでは珍しく水もサーブしてくれるのも良かった点の一つ!

オススメスポット⑧〜Coop city Lugano〜

こちらのCoopはスイス国内どこにでもありますが、オススメスポット①のサン・ロレンツォ大聖堂を出て左手に坂道を下って行くと旧市街、右手に下って行くと、このCoop cityがあります。このCoopの中を抜けて行けば旧市街の中心地につき、ルガーノ湖まですぐ着くことができます。抜け道としてもお土産探しの場としてもオススメです!

まとめ

いかがでしたか?スイスのチューリッヒからは電車で2時間半ですが、異国の地も雰囲気に浸るにはとても良い旅行先です!

この記事の著者

kurara

kurara

フランス・カナダ・スイスへの留学経験あり。今秋から再びヨーロッパへ留学!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ