留学中の旅行に必須のサイト/アプリ4選

こんにちは。ゆりんです。今回は留学中に皆さんが少なくとも1回はするであろう旅行をする際にお勧めのサイトをご紹介したいと思います。私自身、現在スウェーデンに来て7か月が経ちますが、ヨーロッパ圏計7か国を旅行しました。

私は留学中にできるだけ多くの国を訪れたいと思ったので、安く旅行する方法を探しました。これからご紹介するサイトは英語が必要なものから、日本語で利用できるものまであります。気になったものがあれば是非利用してみてください^^

1.Skyscanner:航空券まとめて検索サイト

se_ht-travelappli01

旅行で特にお金がかかるのは航空券ですよね。このサイトは世界のあらゆる航空会社や航空券予約サイトの価格をリアルタイムで比較し、最安値を探すことができます。

お勧めポイントは、出発する空港から、安値で行ける国の一覧がわかることです。安く旅行をしたい方は、価格から行きたい国を選ぶことができるわけです。なかにはとんでもなく安い航空券も見つかります。例えばコペンハーゲンからベルギーまで、日にちをうまく調整すれば、往復で2000円以下で行けてしまうんです‼

ちなみに、日本語が使えます。ただ、実際に航空券予約サイトに移動した場合は、英語のみの場合もありますのでお気をつけください。

se_ht-travelappli02

また、サイトをうまく使いこなすポイントが一つあります。基本的にこのサイトでは航空券を選んだ場合、直接その航空会社のサイトに移動することが多いのですが、中には、さらに別の航空券予約サイトに移動することがあります。その場合、Skyscannerで表示された価格の別に仲介手数料を取られてしまうことがあります。

実際私は去年のクリスマスにウィーンへの航空券をこのサイトを利用して予約したのですが、それが実は別の航空券予約サイトで予約をしたことになっていて、航空券自体は5000円と良心的でしたが手数料でさらに1万円かかってしまいました。

なので、Skyscannerで航空券を見つけたら、その後、直接その航空会社にアクセスして航空券を予約することをお勧めします。

se_ht-travelappli03

例えば、コペンハーゲン→ブリュッセルで、ライアンエアーなら、そのまま航空会社のサイトに移動して大丈夫です^^

何はともあれ、航空券はお財布に重くのしかかりますので、安いのを上手くみつけてくださいね。

2.Airbnb:話題の民泊サイト

se_ht-travelappli04

最近日本でも有名になってきたAirbnbですが、ホテルやホステルより安い価格で泊まることができる民泊として旅行経験者から人気を得ています。Airbnbでは実際に部屋を貸している人、つまり大家さんと直接連絡を取って予約をするので、少し時間と手間がかかります。また、現地に実際に住んでいる方のため、英語がコミュニケーションの手段となる場合が多いので、英語で会話できるとが必要となってきます。しかし中には、日本語が話せる大家さんもいるので、調べてみる価値はあります。

Airbnbのいいところは実際に現地の方のお部屋に泊まるので、国際交流ができること、現地の人の暮らしぶりが見られること、現地の人だからこそしっているお勧めのレストランや観光スポットを教えてもらえることです。私はスペインに旅行した際にAirbnbを利用しましたが、交通機関の乗り方やお勧めの観光スポット、地元の人が良く行くバーなどを教えてもらい、より一層スペインを満喫することができました^^

更に、いくつかのお部屋ではキッチンが使える場合もあるので、自分で現地のスーパーマーケットに行き、食材を買い、調理することも可能です。このように、使い方次第で旅行が何倍も経済的に、そして楽しくなります。

また、現在友達の紹介でこのサイトに登録し、利用するとクーポンがもらえます。気になる方は登録してみてください!

登録はこちらから→www.airbnb.jp/c/c68e79?s=8

このサイトは日本語での利用が可能です。

3.Google map:言わずとしれたGoogleの地図アプリ

se_ht-travelappli05

旅行中に必要なアプリです。いわずと知れたグーグルマップですが、海外旅行では大活躍します。というのも海外で旅行する際はインターネットが繋がらないのでWifiがあるときのみにインターネットで検索をすることができます。

Google mapは、インターネットがある状態のときに行先を検索しておけば、その後オフラインでも現在の位置情報を常に表示してくれるので、問題なく目的地に着くことができます。私は方向音痴で紙の地図だけでは自分がどこにいるかわからなくなり、道に迷いやすいので、Google mapは必須です(笑)

 

4.Google翻訳:便利な翻訳アプリ

se_ht-travelappli06

Google 翻訳は、私は特に英語圏外を旅行する際に意味を調べるのに使います。また、Google翻訳はわからない文章を写真でスキャンして翻訳することも可能なので、その国の言語を全く知らない場合にも使えます。

私はスペインのスーパーで冷凍のピザを買った際に調理方法がスペイン語でしかかかれておらず意味がわからなく袋に記載されていたレシピをスキャンして翻訳しました。このようにちょっとした際にも使えるので携帯でこのサイトをブックマークしておくと便利です。

 

留学中のみならず、今後海外旅行をする際にはこの4つのサイト/アプリをためしてみてはいかかでしょうか? 素敵な旅の助けになれば、嬉しいです。

 

この記事の著者

ゆりん

ゆりんスウェーデン留学中

スウェーデンのベクショーにあるリンネ大学に10ヶ月の交換留学中の大学3年生。
スウェーデンというマイナーな国での様々な出来事、スウェーデン人との彼氏の生活から見える文化の違いなどをお伝えしていきたいと思います。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ