スペイン留学中は、日帰り旅行を楽しもう!

スペイン

みなさん、こんにちは。スペインに留学中のnomuです。

留学中は、財布とも相談しながら他の地域にも足を伸ばしてみたいですよね!今回は、スペイン国内旅行に日帰りで行けちゃう技をご紹介したいと思います。

ESN(エラスムスネットワーク)に参加しよう

ユーロ圏は非常に留学生同士の行き来が盛んです。スペインにいるほとんどの留学生がユーロ圏から来ています。そんな留学生たちのために存在するのが、ESN(エラスムスネットワーク)と呼ばれるものです。

どの大学でも、ESNは月1程のペースで色々な交流イベントを開催しているので、興味があれば自分が留学する予定の大学のものを調べてみましょう!Facebookなどで参加者の募集をしています。

でもそんなのユーロ圏だけが対象なんじゃ、、、と思うかもしれませんが、ありがたいことに私のようなアジアからの留学生もこのネットワークに所属することができます(笑)

0泊で国内旅行ができちゃう!?

このESNが開催しているイベントの中に、日帰り旅行プランがあるんです!

大体のスケジュールは、

朝早くマドリードを出発→(バス移動)→目的地到着→夜中にマドリードに向けて出発→(バス移動)→マドリードに早朝に到着

という、なんともパリピなプランですね(笑)

そう、日帰りできちゃうのは夜行バスだからなんです。体力的には疲れるかもしれませんが、宿泊費を浮かすことができるので経済的にとてもオススメです。場合によっては、現地のクラブの入場券が付いていることもあります。その発想、なかなか日本の学生ツアーにはないですよね!笑

運が良ければ、同じ大学の他の留学生たちとも仲良くなれますよ!

プランはいろいろ

ほとんどの大学で、ESNに所属するにはESNカードを作る必要があります。初期費用として、10ユーロかかるのでその手続きがめんどくさい!という時は、他の旅行会社も同じようなプランで日帰り旅行プランを提供しています。

今回、BeMadridという旅行会社を通してスペインのバレンシアに行ってきました!バレンシアでは3月に火祭りというお祭りが開催されているので、それを目的に観光してきました。

スペイン バレンシア

旅程は

朝8時にマドリード発→お昼頃にバレンシア到着→自由時間→夜中3時にバレンシア発→朝7時にマドリード到着

でした。

このサイトから予約すれば、登録したメールアドレスに集合場所の詳細やinvoiceが送られてきます。あとは集合場所でスタッフに名前を伝え、確認が取れるとバスに乗車できます。タッフと参加者全員のwhatsappグループが作られるので、そこで帰りの集合場所だったり、主な観光スポットへの行き方などをスタッフさんが流してくれるので初めての場所でも右往左往することはないでしょう!

スペイン

値段は…?

気になるお値段ですが、今回は全部含めて23ユーロでした!!留学生にはとてもありがたい値段ですよね。

バレンシアの場合は個人で行くにしてもバスの片道だけでそれくらいかかるのに加えて、宿泊もするともっとかかってしまうのでとてもお得でした。

行く場所にもよりますが、どこの団体も大体20ー30ユーロの範囲で日帰りプランを提供しています。

さいごに

なかなかハードスケジュールだなと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、背に腹はかえられないので、お金はないけどせっかく外国にいるし旅行もたくさんしたい!と思う方にはオススメです。

バスも帰りは疲れてみんな静かになるので爆睡できちゃいます(笑)私が今回利用したBeMadridでは、スタッフとのやりとりは英語でもできるのでスペイン語に不安を感じる方でも心配無用です。留学生以外はお断りということもないので、気軽に参加してみてください!

スペイン留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

nomu

nomu

スペイン、マドリードの交換留学生。留学先としてはまだまだ馴染みの薄いヨーロッパのリアルな情報を発信していきたいです!旅行が大好き。

関連記事

ページ上部へ戻る