オーストラリアのナイトライフの楽しみ方

パブ

ブリスベン留学中のイツキです。今回の記事ではブリスベンでのパブやクラブなどナイトクラブの楽しみ方について紹介したいと思います。

オーストラリアのパブ、ナイトクラブ

オーストラリアには至るところにパブ(大衆酒場)、ナイトクラブがあります。これらはオーストラリア現地の人達にとっては欠かせない娯楽施設であり、多くの留学生も足を運びます。

一見、このような場所は危険なのではないか?毎晩のように問題が起こっているのではないかと思われがちですが、安心してください。基本的には入り口、そして中を警備する屈強なセキュリティ達がしっかり監視しています。もし酔っ払い達同士がトラブルを起こしていたら問答無用で外に連れだされます。そのため、安心して楽しむことができるでしょう。

ただナイトクラブは女性であれば、アジア人と仲良くなりたい外国人たちにしょっちゅう声をかけられることになります。ですから女性の方は男性の友達等と行けば安心して楽しむことができるでしょう。

ナイトクラブ

パスポートは忘れずに!

まずオーストラリアのバーに入るには、パスポートが必須です!!

オーストラリアで飲酒が許可されている年齢は18歳から。18歳以上を証明するものがないと、バーに入ることもできません。

特にアジア人は年齢より若く見られることが多いので、パスポートを持っていきましょう!(管理には絶対に気を付けてくださいね!なくさないように!)

ちなみに私は年齢よりかなり若く見られることが多く、入口でパスポート確認されたあと、お酒を購入する際に提示を求められたことがあります。

ドレスコードを忘れずに

多くのパブ、ナイトクラブにはドレスコードがあり、その基準に満たす格好でないと入場を拒否されるケースが多々あります。特に男性に関しては厳しいです。

例えば、半ズボン禁止、サンダル禁止です。オーストラリアの夏は暑いのでこのような格好をするのが一般的ですが、パブ、ナイトクラブではこのような格好での入場はできません。面倒ですが、遊びに行く際は一度家に帰って着替える必要があります。

また、細かいルールですが、スウェットパンツは禁止である所が多いです。面倒くさいですがチノパン、ジーンズのようなしっかりとしたパンツですと安心して入場することができると思います。

パブでスポーツ観戦

友達を作るチャンス

パブ、ナイトクラブに行く事の一番の利点は友達ができることだと思います。

お酒が入る事もあり、皆社交的になるので、友達作りの場としては最適です。

特に外国人の方は社交的なので向こうから頻繁に声をかけてきます。

自分はこの前パブでスポーツ観戦をしていた時に、たまたま隣のテーブルに座っていたオーストラリア人の方たちに声をかけられ、世間話をするなど楽しい時間を過ごす事ができました。

ただ、上記の様に、女性の方は過度なナンパに遭う事が多いので多少は注意する必要があります。

食事

パブ、ナイトクラブは留学した際は訪れた方が良い若者向けの場所です。安全にそしてほどほどにナイトライフを楽しみましょう。

オーストラリア留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

イツキ

イツキ

大学3年の後期から1年休学中。オーストラリアのブリスベンにて、1年の語学留学で滞在。現地の情報を留学生の視点から発信していきます。

関連記事

ページ上部へ戻る