ブリスベン留学ならサンシャインコーストへお出かけ

 ブリスベンに留学中のイツキです。今回は休日に日帰りでサンシャインコーストに遊びに行ったので、そのことについて書きたいと思います

サンシャインコーストとは?

サンシャイン コーストはオーストラリアのクイーンズランド州南部に位置する地域で、ビーチリゾートやサーフスポットがあり、内陸には農村地帯が広がっている地域のことです。

オーストラリアのサンシャインコースト

ブリスベンからですと北側に位置しております。大体車で1時間半から2時間といったところでしょうか、日帰りでものんびりと観光することが出来ます。

ブリスベンの近くので有名なビーチがあるリゾートといえばゴールドコーストですが、ゴールドコーストに比べるとサンシャインコーストは自然に囲まれているビーチリゾートです。

オーストラリア現地の方たちは圧倒的にゴールドコーストよりもサンシャインコーストに行くそうなので、現地の人達もお勧めする場所です!

きれいなビーチ

今回はサンシャンコースト中でも人気があるビーチエリア、ムールーラバーという場所に行ってきました。

オーストラリアのサンシャインコーストビーチ

実際にビーチについてみると、海の綺麗さと眺めに圧倒されました。そして、天気も晴天であったため、海水浴をするにはベストの気温でした。ビーチからは長く続く海岸線を見渡す事ができるので、良い写真もたくさんとれると思います。

ビーチに来ていた人は、現地のオーストラリア人が7割ほどでした。やっぱり、現地の人のお墨付きということもあってかオーストラリア人の方が多かったです。人は多すぎず、少なすぎず、調度良いくらいの人の数でした。

またビーチの向かい側の通りは多くのレストラン、飲食店、お土産屋が立ち並んでいるので海水浴が終わった後はショッピングも楽しむ事ができます。セブンイレブンやサブウェイもその通りにはあるので、なるべく食事代を節約したい方はそういった場所でも昼食をとってみる良いかもしれません。

サンシャインコーストまでの交通手段

サンシャインコーストまで、どう行けばいいのか?

手段としては2通りあって、電車を乗り継いでいくか、車で直接行くかです。しかし、電車の乗り継ぎですと2時間以上は必ずかかり、電車賃も片道20ドル以上はかかります。ですので、車の方が早く、安く現地まで行くことができるので、この方法をおすすめします。

車の免許がない方、車の運転に自身がないかたは、現地の留学エージェントが定期的に主催している日帰りツアーに参加してみることもおすすめします。ツアーの実施日は固定されており、日程が合わないと参加することは出来ませんが、予定が合えば現地までの送迎を行ってくれるバスツアーに5ドルで参加することができます。

日差しの強さに注意!

サンシャインコーストは年間を通して晴天の日が多いです。その分も日差しもとても強いです。ビーチエリアでは照り返しもあり立っているだけで頭がクラクラするほどです。

そのため、サンシャインコーストに行く際は、日差し対策は忘れずに、特に日焼け止めと帽子は必須です。

 

サンシャインコーストは、一度は訪れるべきである、オーストラリア有数の観光地の一つです。休日は息抜きに海水浴を楽しみましょう!!

オーストラリア留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

イツキ

イツキ

大学3年の後期から1年休学中。オーストラリアのブリスベンにて、1年の語学留学で滞在。現地の情報を留学生の視点から発信していきます。

関連記事

ページ上部へ戻る