留学先で髪を切りたくなったら?

美容院

ブリスベンに留学中のイツキです。今回の記事ではブリスベンで髪を切ったことについて、紹介していきたいと思います。

自分の髪をどう切るかって、留学前には全く考えないですよね。でも、留学先でも清潔感を維持したいし髪の毛をおしゃれにしたいですよね。

どのように髪を切るか?基本的には3種類の方法があります。

日本人がいる美容室

一番、楽な方法です。どこの都市でもいえることですが、こちらには日本人のスタッフが働いている美容室がたくさんあります。

私が住んでいるブリスベンには、シティ内だけで3箇所くらいあります。料金の相場は一番安いところで、カットだけで40ドル、高いところですと60ドル前後です。

日本の美容室の料金に比べると割高ですが、海外でも日本人の美容師に髪を切ってもらい、自分の要望に合った髪型にしてもらえるとなると、多少は我慢かもしれません(笑)

美容室の利用方法ですが、日本とかわりません。予約するか、直接お店に行くかです。平日等の空いているときは、直接行ってもすぐに髪を切ってもらえます。もし不安であれば、事前に連絡をして予約をとると無難です

海外の美容院

現地の床屋

もちろん現地の床屋でも切ることができます。オーストラリア人の理容師によるカットは、経験としていってみるのもありだと思います。床屋自体は、シティ問わず郊外の方にもたくさんあり、あちこちにあります。

値段はとてもリーズナブルで大体15ドル前後です。日本人の美容室に比べてしまうと格安です。

しかし、髪型の要望を英語で伝えなければならないので、大変だと思います。そしてこっちの定番のヘアースタイルは短髪で、現地の床屋を利用している人は大体短髪にしています。そのため、英語で上手く要望がいえないと、すごい短髪になってしまうことになります(笑)。仮に失敗して短髪になっても構わないという方は是非行く事をオススメします。

個人宅でのカット

この方法は、自分がよく利用しています。これは自分の家に美容師の方を呼ぶか、美容師の方の家に自分が行って髪を切ってもらうことです。値段は大体20~30ドル前後で、値段は美容室よりもお得です。

自分の家に呼んだ場合は髪の後片付けを自分でしなければならないこと、美容師の方の家にいっても髪が洗えないので、多少不便な所がありますが、美容室同様のカットをしてもらえることができます。

では、どうやって美容師の方と連絡をとるか?についてですが、個人で美容師を行っている人は、オーストラリア在住者向けのサイト“日豪プレス”でカットをしてもらいたい方を募集している掲示板に投稿しています。そこからメール、LINE等で連絡をし、日程を調整するだけです。簡単です。

今回の記事はオーストラリアでの経験の話になりますが、オーストラリアでなくてもこのような方法で髪を切ることができると思います。留学生活でも髪の毛のおしゃれを楽しみましょう!

オーストラリア留学 関連記事

オーストラリア語学留学でビジネス英語を学ぶ!

語学留学

オーストラリアの語学学校はこんな感じ

オーストラリア語学学校

オーストラリア語学留学!どの都市がいい?留学費用は?

オーストラリア留学

オーストラリア留学を紹介しているエージェントまとめ!オーストラリア留学

留学エージェントにパンフレット取り寄せ

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

イツキ

イツキ

大学3年の後期から1年休学中。オーストラリアのブリスベンにて、1年の語学留学で滞在。現地の情報を留学生の視点から発信していきます。

関連記事

ページ上部へ戻る