留学したら、Facebookをフル活用せよ!

facebookを活用

ブリスベンに留学中のイツキです。今回の記事ではFacebookを留学先で活用するべきである理由と活用法について紹介したいと思います。

グループを活用する

Facebookといえば多くの方が利用しているSNSの一つですが、学生や若い年代の方は登録しているだけで、全く利用していない方が多いのではないのでしょうか?

実際に私もオーストラリアに来るまでは、登録しただけで全く活用していませんでした。しかし、海外では、Facebookを頻繁に利用しています。海外の人は日常の投稿をしているだけではなく、様々な情報をFacebookから発信しています。中でもグループでは、多くの情報が発信されているので、活用するべきだと思いました。

グループはテーマによってその情報を求める人が集まるためものであり、多くの人がそこで情報交換をしています。例えばブリスベンの求人のグループですと、多くの人が参加しています。

一番大きいグループには1万5000人ほど集まっているため、毎日、多くの求人のコメントが流れています。こちらでアルバイトを探している方にとっては、有益なグループです。

しかし、投稿は全て外国人の方の英語のものになるので、英語力に自信がある方は是非利用するべきだと思います。

それ以外ですとブリスベンに住んでいる日本人同士で生活に役立つ情報を交換しているグループがあります。物の売買、アルバイト探しの情報の交換が行われているので日本人向けの情報を手に入れたい方にはおすすめです。

趣味で集まるグループもあります。例えば一緒にバスケットボールをやろうというようなグループや日本人会をやりましょうというようなグループもあるので、ワーホリできている方など、あまり日本人との交流の機会が少ない方にとっては友達作りの絶好の機会になると思います。

イベント

 Facebookではイベントに参加することもできます。

イベントの内容としては日本人同士の交流会やスポーツなど幅は様々です。なかでもおすすめなのは、language exchangeです。これは日本語を勉強したい外国人の方と英語を勉強したい日本人の方が集まり、お互いに教えあうというものです。

私はface bookのイベントからは参加したことはありませんが、友人の紹介でいったことがあり、その時に多くの外国人の方と触れ合うことができたので、とてもおすすめイベントです。

このようなイベントに参加する方法についてですが、自分が興味あるイベントのキーワードをface book内で検索します。そしてイベントという項目がそこに出てくるので、それを押すと、そのキーワードに該当するイベントが出てきます。後はそのページから参加のところを押すだけで、主催者の方に把握してもらえるので、参加できるようになります。

今回の記事は以上です。留学を機会にfacebookを是非活用してみてはいかかがでしょうか?

オーストラリア留学 関連記事

> オーストラリア留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

イツキ

イツキ

大学3年の後期から1年休学中。オーストラリアのブリスベンにて、1年の語学留学で滞在。現地の情報を留学生の視点から発信していきます。

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る