【短期語学留学】フィリピンで2ヶ月の語学留学!

こんにちはイツキです。
今回の記事ではフィリピンに2ヶ月留学するのにかかる費用、滞在候補地、現地でできることについて簡単にまとめた情報をみなさんに紹介したいと思います。

【短期語学留学】フィリピンで2ヶ月の語学留学!

フィリピンのおすすめ語学学校

TARGET(セブ)

TARGETはセブ島にある日本人経営の語学学校です。

この学校の特徴は「スピーキングの向上」力を入れていることです。授業には学校独自のメソッド「スピーキングマスター」を導入しており日本人が苦手な口の動かし方をはじめ、発音や会話スピードの向上など、スピーキングにおいて重要なポイントの全てを習得できます。

授業のスタイルはマンツーマンレッスンが基本。最大で1日8時間のマンツーマンレッスンが可能。グループレッスンや自由参加のナイトクラスを合わせると最大10時間受講ができるコースも用意されています。マンツーマンレッスンが充実しているからこそ、総合的な一般英語や資格対策、旅行、ビジネス、ワーホリ準備など、自分の留学目的や伸ばしたい英語力に合わせて学習内容をオリジナルカスタマイズできることも魅力の一つです。マンツーマンで自分のスピーキング力を向上したい方にはおすすめの学校だと思います。

コースと費用

TARGETには様々なコースがあります。一日5時間のマンツーマンレッスンのTARGET5、一日6時間のマンツーマンレッスンと2時間のグループレッスンのTARGET6,1日8時間のマンツーマンレッスンであるTARGET8、など様々なコースがあります。

またTARGETでの留学は学校寮での滞在が基本的になり、他の方との相部屋することになります。人数は2人部屋から6人部屋まであり、相部屋する人数が多くなるにつれて費用は安くなります。授業の数と相部屋の人数で費用が変わってきます。

今回の記事は一番人気のオプションTARGET6で4人部屋を利用して2ヶ月留学した場合の費用について紹介します。このオプションで留学すると滞在費と授業料合わせて、2680ドル(日本円で30万円弱)になります。その費用とは別に入学金が150ドルかかります(1万8000円くらい)

料金は申込する手段や時期によって入学するかによって前後します。詳しく金額について知りたい方は資料請求、もしくは学校HPで確認をお願いします。

Wexcel(マニラ)

Wexcelはフィリピンの首都マニラに位置する学校。

この学校の特徴は社会人の方が多く留学している為滞在施設の充実に可能な限り力を入れています。そのため施設の設備は充実しているため快適な生活が送れると思います。

また、フィリピンでトップクラスのデラサール大学を始め、多数の大学が在しているため治安は良好。日本人の校長が常駐、サポートさせて頂いているため有事の際にも安心して生活して頂けます。

授業の特徴はマンツーマン、受講開始前のカウンセリングやテストの結果を参考に一人一人に合ったテキスト等を用意して授業を行います。

また、独自のリスニング強化のプログラムは定評があり、ネイティブ英語の様な日本人にとって聞き取りづらい英語を聞ける耳を作るための助けとなっています。そのため快適で治安の良い環境で、自分にあった勉強法で英語を学習したい方にはおすすめの学校だと思います。

コースと費用

Wexcel には3つのコースがあります。初級者向けのStarter Program,中上級者向けのTraining Program, 特定の教材を使いたい方のExpert Programの3つのコースがあります。それぞれのコースの費用は同じですが、こちらの学校も寮があるため寮での滞在が基本的になります。

寮のオプションにより費用は前後します。個人部屋か複数人部屋であるかたの2タイプ。それぞれの寮のオプションで8週間留学した場合の費用は、個室の場合52万円、複数人部屋の場合34万4000円になります。

料金は申込する手段や時期によって入学するかによって前後します。詳しく金額について知りたい方は資料請求、もしくは学校HPで確認をお願いします。

フィリピンのおすすめ語学学校

2ヶ月短期語学留学で人気の都市

セブ

語学留学として、フィリピンで一番人気なのがセブ島。リゾート地としても有名な場所です。

セブ島は、物価も安く、治安も良く、語学学校の数も豊富です。語学学校が多いということは、学校同士の競争が激しいということでもあり、魅力的なカリキュラムや質の高い教師など、地域一帯の語学学校のレベルが高くなる傾向にあります。また、様々な種類の学校があるため、自分に合った学校を選べるのも魅力的です。

また、セブは世界的に有名なリゾート地であるため休日にはビーチへ出掛けたり、ダイビングをしたりと様々なアクティビティをすることができます。平日はしっかりと勉強し、休日はリゾートを楽しみたい方にはおすすめの留学地だと思います。

マニラ

フィリピンの中で最も大きなルソン島に位置する首都マニラは人口1000万人を超えるメガシティです。政治、経済、文化、交通の中心地でオフィスビルや24時間オープンのショッピングセンターが多く立ち並びます。そのため生活の質はフィリピンの中で一番高い都市だと思います。

また、日本から直行便が多くアクセスの良いマニラは、ビジネスマンを中心として短期留学に人気の地域となっています。マニラ首都圏には世界中から多くのビジネスマンが集まり、日本人も多く住んでいます。

ショッピングモールやお店も充実しているため、語学学校で学んだ英語を実践の場でアウトプットできる環境も万全です。

フィリピンの活気づいた大都市でビジネスの最先端を感じつつ、留学できるのがマニラ留学の魅力です。このような環境から生活の水準が高く、英語をたくさん話す環境がある場所で英語を話したい方にはおすすめの都市です。

2ヶ月短期語学留学で人気の都市

2ヶ月の留学でできること

アイランドホッピング

フィリピン留学に行くからにはしてほしいことはアイランドホッピングです。

アイランドホッピングとは小さな離島へボートやジェット船をレンタルして遊びに行くアクティビティです。フィリピンでアイランドホッピングをすべき場所はセブ島です。上記のようにセブ島は有名なリゾート地。アイランドホッピングに行ける離島がたくさんあります。

その中でも有名な島には島全体より大きなサンドバーと呼ばれる白砂浜があったり、どこまでも続く遠浅の海や、熱帯魚や時に運がよければウミガメも見られるスポットがたくさんあります。

一番の魅力は世界でもセブを含めて数少ない場所でしかみることのできないエメラルドグリーンの海。このような綺麗海は中々みることができない海なので是非行ってみてください。セブ留学には行ったからにはアイランドホッピングを楽しみましょう!

まとめ

以上フィリピンで2ヶ月した場合の情報について簡単にまとめさせていただきました。

マンツーマンのレッスンで自分にあった英語を数時間学べる。なおかつアイランドホッピングなどフィリピンだからこそできることがあるということが分かっていただけたかと思います。しかし、これは基本的な情報の中でもごく一部。

より詳しい学校の情報や滞在の方法などはカナダのことを熟知している留学カウンセラーに相談することをおすすめします

留学エージェントに資料請求