Boston Logan International Airport の使い方いろは

アメリカ留学で人気の都市、ボストン。ニューイングランド周辺の他の地域へのアクセスにも利用が欠かせないのがBoston Logan International Airportを紹介していきます。

us-mm_logan03

Massport

Boston Logan International Airport はマサチューセッツ州にあることからMassportとも呼ばれます。ニューイングランド地方最大の空港です。

アクセス

Massportからのフライトがある場合のアクセスを紹介します。高速バスにはMassportに停まるバスが多いだけではなく、無料のシャトルなども充実しています。どこからアクセスできるのかを把握して上手く利用すれば、陸路の移動距離を増やすことで費用を抑えて移動することが可能です。

シャトル

Massportには有料無料あわせてたくさんのシャトルがありますが、ここではMassportの無料シャトルサービスを紹介します。青と白の車体が目印です。シャトルは5−6分おきに各停留所に停まります。

  • Shuttle Bus 11:ターミナルA,B,CとEの間を走ります。(ターミナル間の移動のみ。)
  • Shuttle Bus 22:ターミナルAとBと地下鉄(MBTA)とレンタカーセンターの間を走ります。
  • Shuttle Bus 33:ターミナルCとEと地下鉄(MBTA)とレンタカーセンターの間を走ります。
  • Shuttle Bus 55;すべてのターミナルと地下鉄(MBTA)とレンタカーセンターの間を走ります。(早朝と夜遅くのみ)
  • Shuttle Bus 66:すべてのターミナルと地下鉄(MBTA)とレンタカーセンターと水上交通機関の停泊所の間を走ります。
  • Shuttle Bus 88:すべてのターミナルとパーキングエリアの間を走ります。

地下鉄(MBTA)でのアクセス

  • Silver Line:Logan Airport Stationが空港直結の駅になります。各ターミナルに停車してくれます。Red LineやCommuter RailからもSouth StationでSilver Lineに乗り換えてのアクセスがおすすめです。
  • Blue Line:Airport Stationで下車すると、駅のすぐ目の前にAirport ShuttleのストップState Street

バスでのアクセス

  • Concord Coach Line:メイン州やニューハンプシャー州からのアクセスから Logan Airportへ
  • Greyhound:メイン州、バーモント州、ニューハンプシャー州、コネチカット州、ニューヨーク州から Logan Airportへ
  • Peter Pan:メイン州、バーモント州、ニューハンプシャー州、コネチカット州、ニューヨーク州、ロングアイランド州から Logan Airportへ

us-mm_logan02

サービス

  • 24時間オープン。保安検査場の手前のエリアで宿代わりに一泊している人も珍しくありません。
  • 無料Wifi。
  • 保安検査場を通貨したあとのエリアには飲食店も充実StarbucksやBurger King など日本人にも馴染みのある飲食店もあるので海外のお店に慣れていない人でも利用しやすい。
  • カートは有料。

us-mm_logan01

ターミナルいろは

MassportにはA、B、C、そしてEの4つのターミナルがあります。ターミナルにはそれぞれ特定の航空会社の飛行機が離発着しています。ただし、フライトによってはコードシェア便があるので、事前にMassportのウェブサイトでどのターミナルを利用するのか確認することがおすすめです。コードシェア便とは提携グループ同士で飛行機をシェアしている便のことです。例えばアメリカン航空とJALはOne Worldグループなので、アメリカン航空で成田着のフライトを予約したとしても実際にはJALのフライトということもあります。

  • ターミナル A:Delta, Southwest, WestJet
  • ターミナル B:Air Canada, American Airlines, PenAir, Spirit, United Airlines
  • ターミナル C:Aer Lingus, Alaska Airlines, Cape Air, Emirates, JetBlue, Sun Country Airlines, TAP Portugal, Virgin America
  • ターミナル E:すべてのインターナショナルフライトはターミナルEを利用します。Aeromexico, Air Berlin, Alitalia, American Airlines(International flights only), Azores Airlines, British Airways, Cathay Pacific, Copa Airlines, Delta(International flights only),  El Al, Emirates, Hainan Airlines, Iberia, Icelandair, Japan Airlines, JetBlue (International flights only), Lufthansa, Norwegian, Porter, Qatar Airways, Swiss, TAP Portugal, Thomas Cook Airlines, Turkish Airlines, Virgin Atlantic, WOW air

おわりに

Logan Airportはボストンのダウンタウンまでのアクセスがとってもいいので、もしも長時間の乗り継ぎがあったとしても街に出て楽しむこともできます。また、Logan Airportは利用者も多く、比較的他の空港に比べて安価なフライトチケットも多いので、バスや鉄道などと上手く組み合わせて利用することで、費用を抑えての移動が可能です。Bostonや周辺地域への旅行や移動の際にはぜひ参考にしてみてください。

参考

> アメリカ留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

mm

mm

アメリカ長期滞在中

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ