アメリカ留学の一時帰国。I-20の原本を忘れたときの対処法3つ

皆さん、F1のVISAでアメリカに入国する際は、必ずI-20の原本を持参していきますよね。

大体の方は、行きの入国時は、問題なく入れます。忘れる人なんてそうそういないですからね。ただ、一時帰国する際は、忘れる方たまにいますよね。そんな時の対処法をご紹介して行きます。

アメリカ留学中のビザ

EMS

一時帰国中に、しまったI-20忘れちゃった!!という方、気付くのが早かったらEMSという技を使ってください。そうです、郵便速達です。学校にコンタクトを取って、I-20を発行してもらい、郵送してもらえば、大体5日間あれば届きます。EMS自体は問題無ければ、3日で届きます。少しネックなのが、たかが紙切れのくせに$100くらいするのは高すぎる!!ってことですかね。

ただ、このお陰でヒヤヒヤすることなく入国できます。問題は、EMSではなく、学校の対応ですね。アメリカですもんね。適当だし、やる事遅いので下手したら一週間以上かかってしまいますので、運がよければ程度で思っているのが丁度いいでしょう。

アメリカ留学中ビザで困ったこと

フライトキャンセル

次に、EMSで送ってもらうという選択肢がなかった場合です。選択肢が無ければ作ればいいんです。フライトをキャンセルしてI-20を送ってもらえば、心臓に悪い事なんぞありません。ただ、財布に悪いことをするだけです。私はこれで10万ほど無駄にしました泣

フライトは直近だと、高くなるので極力はキャンセルしたくないですよね。ただ、I-20を忘れた場合は別です。嫌でもフライトキャンセルを視野に入れた方がいいでしょう。

強行突破

EMSは間に合わない、だからといってフライトキャンセルしたくない。そんな方にオススメの入国方法が、強行突破です。勿論、走って無理やり入る訳ではないですよ笑 I-20のコピーを至急送ってもらい、それで入国審査に挑む訳です。

正直ここからは運です。コピーを見せて何事もなくスムーズに許可が降りる事もあります。それか別室に連れて行かれて、I-151aという名の仮入国で許可が降りる可能性もあります。この場合は、学校の人とコンタクトが取れるようにしておくのが大事です。又、あくまで仮入国なので、30日以内に必要書類を提出しなくてはいけません。

最後のパターンは、入国拒否です。

留学中、一時帰国時のビザ

まとめ

いかがでしたか?やはり、無難にEMSが1番ですよね。

強行突破する場合は、運ですのであまりオススメしません。普通は入れますが、審査官が意地悪だとは入れないこともあるらしいです。

この記事の著者

ぼん

ぼん

小学生の頃、DVDレンタルショップに出会って人生変わった男。
現在、大学卒業後にアメリカ留学中です。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ