社会人で留学を決断して後悔があるか!?

社会人留学で後悔

はじめに

こんにちは!Dスケです。今日も、アルバイトで外国人の方々とコミュニケーションをとることができました。同僚にイギリス留学を1年間していた人がいていろんな経験談を聞くこともでき、僕にとっては本当に貴重な体験ができました。

留学をしたいと思っている人は、僕の周りにもたくさんいて、学生はお金がないと悩んていて、社会人は時間がないと悩んでいます。

そこで今回は、「社会人で留学を決断して後悔があるか!?」についてお話しをしたいと思います。

求めるものだけに与えられる

新約聖書にもありますが、「求めなさい。そうすれば与えられる。」という言葉の意味が本当に今になってわかる気がします。

逆に、求めなければ何も与えられないということですよね。

留学を決めてから、それが成功するように、あらゆる活動をしてきましたが、その度にいろんな新しいものとの出会いがあり、とても充実感を感じることができています。

そして、あらゆることに感謝をすることができ、生き方がすでに変わったと思っています。まだ日本にいながらもそういう気持ちになれる自分がいたんだと気づけたことに感動です。

そして英語を勉強したいと思えば、いろんな環境に挑戦できたりと自分が求めさせすれば、いろんなものと出会えるんだなと本当に痛感しました。

社会人留学

会社辞めたことは後悔する?

会社を辞めたことに対しては、全く後悔していないです。笑 

こんなこと言っては、会社に失礼ですが。笑 とてもいい会社だったのですが、それよりも留学決断後に自分が求めていることに気づけたこと、本当に毎日に充実感を感じ、楽しいと感じること、これは全て留学を決断した日から始まっています。

もし、あの時違う決断をしていたら僕はきっとまだ悶々とした生活をして、自分がやりたいことはなんだろう?と考え続けていたと思います。そもそも、おかしいですよね「自分のやりたいことってなんだろう?」と考えること自体が。

僕は、その時やりたいことが「英語を話せるようになりたい」ことであり、それに対して純粋に行動しました。やりたいことに対して行動する人は、とにかくいろんな人に応援してもらえます。本当に応援してくれる周りの人には感謝の気持ちでいっぱいです。

社会人留学

決断のタイミングを見逃してはいけない!

決断は一瞬でできます。今やっていること、持っているものを全部捨てれば解決です!とはいうものの、そんなことできる人は少ないですよね。

僕もできないです。笑 僕も家族への仕送りを辞めてしまうことで、家族は生活をしていけるのか?僕は次の職が見つかるのか?奨学金の返済は?恋人はどうするの?会社はやめるの?などいろんな問題を抱えていました。

問題から逃げても意味は全くないです。全部受けて立つくらいの気合でいました。すると、ある時ぴったりと留学できるような状況になり、もうこの時を逃せば一生できない!と強く思いました。

会社にやめることを伝えて3ヶ月間くらいは上司と相談したりしていました。(本当にいい会社でした。笑)

いろんな人と話をしている中で、僕の中の気持ちが固まり、留学を決断をしました。こういうタイミングはとても重要だと思っています。もし、もう1年早くても遅くても僕は失敗しているだろうなと感じています。

おわりに

留学を決めてから、生活は本当に変わりましたし考え方も変わりました。自分のやりたいことに向かって生きるってこういうことなんだなと気づけました。

留学前でもこれだけ人生観が変わるきっかけをくれたのだから、留学中には、本当に今では考えられないほどのチャンスをくれるんだろうなと楽しみで仕方がないです。社会人になって留学を決断するのは、結構しんどいとは思いますが、得られるものが多すぎて、僕は心からお勧めします!

この記事の著者

Dスケ

Dスケ

名前 Dスケ(小部家大将)
年齢 26歳
出身 大阪府豊中市
経歴
関西大学社会安全学部 卒業
大手企業に入社
ロンドン留学を決意し退職

趣味
映画鑑賞(年間100本以上は鑑賞しています)
バドミントン、テニス(練習中です)
美術館、博物館、カフェ巡り
写真撮影、ブログ作成
ファッション
資格の取得(基本的にはいろんなことを学ぶことが好き)

おすすめの映画
ニコール・キッドマンが出演している映画は個人的に全て好き
その他「PS I love you」「独裁者」「エリンブロコビッチ」
「オーロラの彼方へ」「今を生きる」など

好きな言葉
「stay hungry, stay foolish」 by スティーブ・ジョブズ

メッセージ
社会人になってからの留学はかなりハードルが高いのでは?と思われている方がほとんどだと思います。
今、留学を考えいてるけど迷っているという人も多くいると思います。
僕自身も大手企業を退職したことで周りの人からかなり、ネガティブな意見も言われました。
留学に意味があるのではなく、そこで何を学び次にどう活かすかが重要だということを心に留めて

ロンドンへ留学します。そこでの経験や学び得たことをみなさんと共有していきたいと思います。

また、留学情報だけでなくイギリスで流行しているものや
ヨーロッパのファッション・グッズなどをご紹介できればと思いますので
これから僕の留学を通して、皆さまと繋がりを持つことができることを心から楽しみにしております。
どうぞ、よろしくお願いいたします!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ