留学前にしっかり考えておこう!留学の目標設定

留学の目標設定

はじめに

こんにちは。Dスケです。

今日は、引き続き部屋を探したり、留学の目標を整理したりしていました。部屋ですが、いい部屋をノッティングヒルに見つけました。ただ、金額が少し高いので今交渉中です。そして、留学の最初はやはりダブルルームにした方が僕にとっては留学の目標を考えてもメリットがある気もしています。

みなさんは、留学の目標はどんな感じで設定されておりますでしょうか?そこで今回は「留学の目標設定」についてお話させていただければと思います。

留学に目標は必要なのか?

はじめに、留学に目標は必須ではないと僕は思います。

ただ、長期の留学だと慣れてきた時に少しだれてしまって無駄に時間を過ごしてしまうといったり、「あれ、なんのために留学してるんだけ?」といった状態になってしまう可能性があります。

そこで、はじめから、しっかりと留学に対しての目標を立てていると、そんな状態に成りかけても改めて目的をもった留学生活に戻ることができます。

はじめにも言いましたが、僕は留学に目的を持つことは必要であっても必須ではないと思います。僕は結構、目的を多数持つタイプなので、最大のミッションを自分に課すようにします。

留学の目標設定

ミッションは?

留学でやりたいことと、ミッションは分けて考えるとわかりやすいかもしれないです。僕は、この留学を通して様々ことに挑戦したいと思っています。

しかし、ミッションとして「ビジネス英語力」を身につけるということを設定しています。そしてより、それを具体的に言うと「toeic850点以上」です。

ミッションを少なくとも設定していると、イギリスでモチベーションが下がっても、このミッションがあることで歯止めをかける役割にも成りますよね。

僕の場合は英語力ですが、人それぞれなんでもいいと思います。自分が納得していないミッションを課しても正直あっても無駄です。自分が心から成し遂げたいことをミッションをすることを意識してくださいね。

留学前の準備で、最も大切なことの1つでもあると思います。

留学計画

おわりに

今回は留学におけるミッションについてお話しをさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?留学の目的は人それぞれです。

精神を整えることも重要な1つです。日本にいて、同じ環境にいても精神はなかなか整えることはできませんよね。

留学には様々な目的があり、いろんなことへの挑戦もできます。その中から1つだけミッションを決め、留学生活に張りを持たせることはとても重要なことです。

みなさんも、留学前にぜひ整理してみてはいかがでしょうか?また、それを自分の身近な誰かに発信することでより強制力を持たせることができます。一緒にガンバリましょう!

この記事の著者

Dスケ

Dスケ

名前 Dスケ(小部家大将)
年齢 26歳
出身 大阪府豊中市
経歴
関西大学社会安全学部 卒業
大手企業に入社
ロンドン留学を決意し退職

趣味
映画鑑賞(年間100本以上は鑑賞しています)
バドミントン、テニス(練習中です)
美術館、博物館、カフェ巡り
写真撮影、ブログ作成
ファッション
資格の取得(基本的にはいろんなことを学ぶことが好き)

おすすめの映画
ニコール・キッドマンが出演している映画は個人的に全て好き
その他「PS I love you」「独裁者」「エリンブロコビッチ」
「オーロラの彼方へ」「今を生きる」など

好きな言葉
「stay hungry, stay foolish」 by スティーブ・ジョブズ

メッセージ
社会人になってからの留学はかなりハードルが高いのでは?と思われている方がほとんどだと思います。
今、留学を考えいてるけど迷っているという人も多くいると思います。
僕自身も大手企業を退職したことで周りの人からかなり、ネガティブな意見も言われました。
留学に意味があるのではなく、そこで何を学び次にどう活かすかが重要だということを心に留めて

ロンドンへ留学します。そこでの経験や学び得たことをみなさんと共有していきたいと思います。

また、留学情報だけでなくイギリスで流行しているものや
ヨーロッパのファッション・グッズなどをご紹介できればと思いますので
これから僕の留学を通して、皆さまと繋がりを持つことができることを心から楽しみにしております。
どうぞ、よろしくお願いいたします!

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る