留学の奨学金制度はご存知ですか?

イギリス留学の奨学金

はじめに

こんにちは、Dスケです。今日は、休みの日です。休みには、英語のインプットを集中的にするのと、身の回り、心の整理ですね。本当の意味での、休みってこういうことなんだなと思いました。

留学を決意してから、自分にあったライフスタイルを考えられる時間ができ、今まで全然気づかなかった自分自身のことに少しずつ、分かり始めた気がしています。

自分の話は、これくらいにさせていただき、今回は「留学生の奨学金事情」についてお話させていただければと思います。

留学に奨学金ってあるの?

もちろん、あります。留学に関する奨学金は100近くあるんじゃないでしょうか?あらゆる大学や機関が提供していると思います。

まず、奨学金には2種類あって1つは給付金(お金を返さなくてもいいもの)もう一つは、貸与金(返さないといけないもの)です。

貸与金に関しては、あまり利用はオススメしないです。いわゆる借金になりますので。

また、大学だと留学先の大学での奨学金などもあるので、そちらも合わせてチェックしたいですね!

そして、今回は日本の給付金についてお話をさせていただきます。

イギリス留学の奨学金

給付金はどうやったらもらえるの?

もらうには、とても難しいです。基本的には、給付金は留学する力もあり、したいという意思も強いけれど、金銭的に難しい人を援助するものになります。なので、主には学生がもらえます。

また、ただ語学学習の留学をメインにする奨学金は少なく、その機関が行なっている研究内容に沿ったものを学びにいくというものが多いように思います。

気になる「どのくらいの金額がもらえるのか?」ですが、数万円~数百万円を支給してくれるものもあります。

もちろん、金額が高額になれば条件は厳しくなります。申請方法は、「留学・奨学金」で検索していただく、様々な奨学金が掲載されているので自分の条件にあったものを選び、応募してみてください!

イギリス留学の奨学金申請

社会人でも給付金はあるの?

あります!社会人の給付金は学生に比べると圧倒的に少ないものの、あります。

しかし、条件も厳しくなかなかもらえる可能性は低いです。これは、社会人の給付金だけでなく学生の給付金も同じでなんですが、「英語力」がある程度必要になります。

基本的にはIELTSの点数かTOEFLが基準になります。しっかりと勉強したものが行ける資格を手に入れられるということですね。

僕は、英語力がなく、研究をしたいものもないので、単なる語学留学になりそれに該当する奨学金はなかったです。

ただ、留学後に再度やりたいことがあってまた留学するときには、奨学金制度を利用したいと思っています。

皆さんも、目的がありその目的にあった奨学金が出ている可能性もあるので、是非1度調べてみてくださいね!

おわりに

留学には、費用がかなりかかります。社会人で働いて貯めていてもお金を支援してくれるというのは、本当に助かりますよね。

給付金を持って、皆さんの夢に向かって前進してくださいね

留学する前に英語を勉強するのも、この給付金があるとモチベーションも上がりますよね。それでは、次回をお楽しみに!!

この記事の著者

Dスケ

Dスケ

名前 Dスケ(小部家大将)
年齢 26歳
出身 大阪府豊中市
経歴
関西大学社会安全学部 卒業
大手企業に入社
ロンドン留学を決意し退職

趣味
映画鑑賞(年間100本以上は鑑賞しています)
バドミントン、テニス(練習中です)
美術館、博物館、カフェ巡り
写真撮影、ブログ作成
ファッション
資格の取得(基本的にはいろんなことを学ぶことが好き)

おすすめの映画
ニコール・キッドマンが出演している映画は個人的に全て好き
その他「PS I love you」「独裁者」「エリンブロコビッチ」
「オーロラの彼方へ」「今を生きる」など

好きな言葉
「stay hungry, stay foolish」 by スティーブ・ジョブズ

メッセージ
社会人になってからの留学はかなりハードルが高いのでは?と思われている方がほとんどだと思います。
今、留学を考えいてるけど迷っているという人も多くいると思います。
僕自身も大手企業を退職したことで周りの人からかなり、ネガティブな意見も言われました。
留学に意味があるのではなく、そこで何を学び次にどう活かすかが重要だということを心に留めて

ロンドンへ留学します。そこでの経験や学び得たことをみなさんと共有していきたいと思います。

また、留学情報だけでなくイギリスで流行しているものや
ヨーロッパのファッション・グッズなどをご紹介できればと思いますので
これから僕の留学を通して、皆さまと繋がりを持つことができることを心から楽しみにしております。
どうぞ、よろしくお願いいたします!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ