アメリカに留学することは決めたけど、、、 僕がワシントン州に決めた理由

アメリカ ワシントン

こんにちは。アメリカワシントン州のコミニティカレッジで幼児教育学を勉強しているスズキケンジローです。

今回はなぜ僕が留学先として、ワシントン州を選んだのかについて書いて行きたいと思います!

1.世界を代表する大企業の本社がある

ワシントン州はマイクロソフト、アマゾン、ボーイング、スターバックスなどといった世界的に有名な企業の発祥の地です。

留学前は教育だけではなくビジネスにも興味があったので、ビジネスを学ぶ上で絶好の場所だと思いました。

2.日本語の情報サイトが充実している

アメリカに留学していた経験のある知り合いの方に、ワシントン州は充実した日本語の情報サイトがあり、それは他の州にはない魅力だと言われました。

実際にそれらのウェブサイトを見てみると、オススメの観光スポットだけではなくワシントン州で生活していく上で役に立つありとあらゆる情報が載っていて、日本人が生活しやすいところなのかなと思いました。

3.過ごしやすい気候

ワシントン州は雨が多いが夏はそれほど気温も上がらず過ごしやすい特徴があります。ということで全く雨が降らず1年を通して暑いロサンゼルスなどに比べると、ワシントンの気候の方が自分に合ってると思いました。

4.予防接種の種類

アメリカに留学する際には必ず知っておかなければいけないことなのですが、留学する際には麻疹、風疹などの予防接種を日本国内で済ませ英文の証明書を書いてもらう必要があります。

留学先の州、大学によって留学生に求める予防接種の種類が異なってきます。

小さい頃にその予防接種をすでにしているからといって大丈夫だと思っても、何年以内までに接種していないと認められないということがあるので、自分がどの予防接種をいつまでに受けておく必要があるのかを渡米の日から逆算して考えておく必要があります。

僕の大学は、はしかの予防接種だけでよかったので留学前に他の予防接種を受ける時間がないなどとあわてなくて済みました。

州によっては3つ、4つ受けなければ行けないところもあるので、必ず確認が必要です。留学直前になってまだ予防接種を受け終わってない!どうしよう!!なんてようなことはないように気をつけてください。

僕がなぜワシントン州を選んだのかについて書いてきました!

次の記事では来る前はわからなかったけど、実際に来てみてわかったワシントン州の魅力について書いて行きたいと思います!

アメリカ留学 関連記事

> アメリカ留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

スズキケンジロー

スズキケンジロー

アメリカ ワシントン州のコミュニティカレッジに通う21歳。幼児教育 専攻。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ