イギリス イーストボーンで留学!イーストボーンってどんなところ?

初めまして、あやちです。現在イギリスのイーストボーンというところに留学をしています。まあもう終盤に差し掛かって帰りたくないと友達とお互いに愚痴をこぼす毎日なのですが。

イギリス イーストボーン留学

イギリス南部の海に面した都市

イーストボーン なんて土地を聞いたことが無い人が多いかと思います。私も実際そうでした。

イギリスの留学地として人気のロンドン、オックスフォード、ケンブリッジ、バーミンガム、マンチェスターなどありますが、その中でも海辺のリゾート地として沢山の留学生が集まる都市がブライトンです。もちろん日本人もたくさんいるとのことです。

場所はイギリスの南部にあり、ロンドンの大体真下に位置する海沿いの都市です。しかし私自身、せっかく留学するなら日本人がいない所がいい!だけどロンドンには頻繁にでも行きたい!と頑張った結果、そのブライトンのお隣の街、イーストボーン に辿り着きました。

ブライトンが東京なら、イーストボーン は横浜ですかね、そんなイメージです。本当に小さな街ですが、美味しいパブや可愛いお店など沢山あって、海辺でアフタヌーンティーも楽しめる本当に素敵な場所です!

イギリス イーストボーンでの留学生活

日本人留学生が少ない

さてそんなイーストボーン ですが、肝心の日本人留学生の数は私が通った学校のクラスには誰もいませんでした!基本的にアジア系の方が多い印象でしたが、フランス、スペイン、イタリア、アルゼンチンなど様々な国籍の生徒さんが少人数のクラスで授業をするため、先生との距離も短くて最高でした。

割と知名度が低い場所に来ると、日本人の割合が格段に減り、英語を喋らなくてはならないという環境を無理やり作ることができて、より英語スキルが上達するのではないでしょうか!少なくとも私は現在進行系で上達してます。

オシャレも楽しめる!

他にもイギリスファッションのローカルブランドのプライマーク やM&S、H&Mも揃っているのでオシャレには困らないかと思います。

私は冬服と夏服を両方持っていく必要があったため、夏服に関しては現地調達をしました。いかにも海外という感じの股上の深いスキニージーンズに丈の短いTシャツを来たりして、割と楽しめました!ちなみに冬服は帰国前に日本に郵送です。

ただ、高級有名ブランドなどは電車を使って遠出をしないと手に入らないという点と、ロンドンまで直通でも2時間程度かかってしまうという点では地方の弱みかと。

もっと色んなところに旅行がしたい!という方は、迷わずロンドン市内の留学をお勧めします。イングランドはもとよりウェールズ、スコットランド、北アイルランドなどすぐ手の届く距離ですからね。

イーストボーンの浜辺

ただ海辺のリゾート地というだけあって、景色は最高なので本当にオススメです。それからブライトンもそうですが、ビーチは砂浜ではなく小石なので素足だと健康マット並みに物凄く痛いです。

この記事の著者

あやち

あやち

高校まで英語が赤点連発の本当に嫌いだった大体英文科の大学3年生です。イギリスの文化や町並みに憧れて英語全然ダメだけど留学を決意。イギリス英語の良さをもっと伝えていきたいです。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ