留学は情報戦!?マレーシア留学に必要な情報収集の方法とは

マレーシア留学準備

Selamat Petang!こんにちは、Zukiel Skywalkerです!!

 

さて、前回とその前の記事にてマレーシア留学の費用面と生活面のメリットを紹介させてもらったのですが、マレーシア留学に魅力を感じていただけましたでしょうか?

「マレーシア留学の魅力(留学費用編)」

「マレーシア留学の魅力 (生活編)」

しかし、いざマレーシア留学についてインターネットで調べようとしても、参考になる情報が意外と少ないのが現実。大学の公式サイトは英語表記なので、英語がまだ出来ない人にとっては読むのも一苦労だと思います。

今回は、英語があまり使えない人でも実践できる、マレーシア留学に必要な情報収集の方法と一連の流れを紹介したいと思います!

「マレーシア留学ガイド」で基本情報をGET!!

「マレーシア留学って結構良いかも!でも自分は英語そんなに出来ないし、留学エージェントに全部任せようかな...」と思っているそこのあなた!!

確かにエージェントに全て任せた方がラクかもしれませんが、自分の留学生活をより有意義な学びの機会にしたいのなら、情報収集&準備から自分の力でやることをお勧めします。

何故なら、留学準備と情報収集の手間を自力で乗り越えることで、留学生活や国際社会において一番重要な「自分で道を切り開く力」を養うことが出来るからです。

そして、「じゃあ何から手を出せば良いの?」という方にオススメしたいのが、イカロス出版から発行されている「マレーシア留学ガイド 最新版 (STUDY IN MALAYSIA)」という本です。

この本には、マレーシアにはどんな大学があるのか、どのようなプログラムがあるのか、ビザ申請から留学出発までの一連の流れ、実際に留学している人の声などの基本情報が載っており、これを読めばマレーシア留学の具体的なイメージが出来上がると思います。

もちろん日本語で書かれているので、英語が出来ない方でも安心して手に取ることが出来ますよ。

情報収集&留学準備の第一歩として、まずはこの本で気になる大学やプログラムを探すことから始めましょう!!

マレーシア留学

留学イベントを最大限に活用しよう!!

「マレーシア留学ガイド 最新版 (STUDY IN MALAYSIA)」を読んで、自分の気になる大学やプログラム、語学学校が見つかったら、次のステップとして「マレーシア留学フェア」に参加してみましょう!

マレーシア留学フェアとは、実際に現地まで足を運ばなくても、マレーシア留学についての情報収集が出来る、日本の留学エージェンシーなどが主催するイベントです。年々このイベントに参加するマレーシアの大学や語学学校が増えており、マレーシア留学が日本でも徐々に注目されているのが分かります。

それぞれの参加大学や学校がブースを設けているので、大学の資料をもらったり、自分の気になる大学の担当者と一対一で話すことが出来ます。

大学の担当者とは英語で話すので、会話が出来る程度の英語力を持っていることが望ましいですが、もし自分の英語力に自信が無くてもご安心を!

このイベントには通訳ボランティアの人が常駐しているので、担当者と話す時に間に入ってもらい、通訳してもらうことが出来ます。ここで話した担当者と留学準備を進めていくことになる場合がほとんどなので、マレーシア留学を考えているのなら参加することを強くオススメします!!

マレーシア留学

留学前から留学は始まっている!?メールのやりとりで準備を進めよう!!

本で自分の気になる大学や学校を探し、留学フェアで入学担当者との顔合わせを済ませたら、次はいよいよ入学手続きや学生ビザ申請を含む、本格的な留学準備に移ります!

担当者との主要連絡手段はメールになりますが、私の場合はSNSアプリの「LINE」とメールの両方でやりとりをしていました。英文でのやりとりに不安を感じる方もいるかもしれませんが、むしろ大学や語学学校に入る前の肩慣らしになる良い機会だと捉えましょう(笑)

留学後に、いきなり英語脳に自分を切り替えることは容易なことではありません。留学前から英文で外国人とやりとりをすることに慣れておくことで、留学後に待ち受ける英語漬けの日々に適応しやすくなるのみならず、将来、国際色の強い企業への就職を考えた時に大いにこの経験が役に立ちます!!

 

「いやいや、会話どころか簡単な英文すら書けないんですが...」という方は、高校時代の英語の教科書と辞書を駆使して、自力で英文を作ってみてください。会話も英文でのやりとりも、基本は全て高校までに学習した英語で事足ります!

留学前にこのやりとりの中で基礎英語の復習をすることで、留学後の学習進度が飛躍的に伸びることでしょう!!

マレーシア留学の準備

恐らく、中には「英語でのやりとりは初めてだし、もし自力でやって失敗したらどうしよう」と思う人もいるでしょう。

しかし私から言わせてもらえば、失敗を経験しない留学生活に価値は全くありません。一番大切なことは、留学生活の中で直面する様々な問題に、自力でどう向き合うか、そしてそこから何を学ぶかなのです!

 

失敗を恐れずに、まずは自分の力で一歩前進する所から始めてみましょう!!

それでは、また次の記事でまたお会いしましょう!!

Jumpalagi! See you later!!

この記事の著者

Zukiel Skywalker

Zukiel Skywalker★マレーシアで正規留学経験

日本にある米国2年制大学を卒業後、マレーシアにある"INTI International College Penang"という大学に4ヵ月間の正規留学を経験。米国大学では英語を含む基礎教養を、そして留学中はオーストラリアの国立大学と提携しているマーケティング学部で勉強していました。諸々の留学準備や、現地での一人暮らしと自分以外日本人が居ない大学で経験した経験やハプニングなど、留学に興味がある読者の皆様に役立つ情報をお届けしたいと思います!!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ