【1ヶ月チャレンジ!】アプリだけでTOEICのスコアはあがるのか!?―4週目(3/24~3/30)

TOEICアプリで勉強

ついに4週目に突入しました。

※この記事は以下の記事の続きです。

【1ヶ月チャレンジ!】アプリだけでTOEICのスコアは上がるのか!?

【1ヶ月チャレンジ!】アプリだけでTOEICのスコアはあがるのか!?―1週目(3/2~3/9)

【1ヶ月チャレンジ!】アプリだけでTOEICのスコアはあがるのか!?―2週目(3/10~3/16)

【1ヶ月チャレンジ!】アプリだけでTOEICのスコアはあがるのか!?―3週目(3/17~3/23)

4週目に使ってみたTOEICアプリは

①究極英単語!TOEIC800点突破編 無料

※iPhoneのみのアプリです。

TOEIC対策アプリ

iPhone版

愛用していた”mikan”というアプリに別れを告げて、前回からこの”究極英単語!TOEIC800点突破編”というアプリを使用しています。

実はこのアプリにも、何度も復習させられる機能があるので、基本的なシステムはアップデート後の”mikan”とほとんど変わりません。ではなぜこのアプリに変えたのかというと、「例文」と「例文の音声再生機能」がついているからです。例文があることで、具体的なイメージと一緒に単語を覚えることができます。またそれを音声として聞くことで、より頭に残りやすくなるのではないかと考えました。リスニングの練習にもなりますし。

というわけで、4週目に入ってからも相変わらずこのアプリを使用しています。正直最初は、もう少しスピード感のあるアプリの方が良いとは思っていたのですが、無理やりにでも何回も復習させられた方が脳への定着率が高く、意外に効率が良いのかもしれません。

そういう意味では、アップデート前の”mikan”は、知らない単語を1から覚えていく使い方よりは、むしろ「最後の確認用単語集」というような使い方が合っていたのではないかと、今になって感じます。逆に、アップデート後の”mikan”や僕が現在使っている”究極英単語!TOEIC800点突破編”は、新たに単語を覚えたい人に向いているアプリだと思います。

②TOEIC®テストリスニング360問 120円(Android版は360円です)

TOEIC対策アプリ

iPhone版

Android版

間違えた問題のみならすぐ終わるだろうと思っていたのですが、意外と間違えた問題がたまっていたのと、間違えた問題をもう1度間違えるということもあったので、4週目で全て消化することはできませんでした。

というわけで、5週目も引き続き間違えた問題をやっていきます。

③TOEIC presents English Upgrader 無料

TOEIC対策アプリ

iPhone版

Android版

4週目現在で合計28個のEPISODEを消化しました。試しに以前聞いたEPISODEを聞いてみたのですが、それなりに聞き取ることができるようになっていました。おそらく前に聞いたことがあるというのも大きいと思います。1つのEPISODEだけ何度も聞いていたおかげで、それぞれのEPISODEのポイントが大体分かっているので、全て把握することはできないものの、内容はほとんど理解できます。

とはいえ、これはただ単にEPISODEの内容を覚えているだけなので、実質的なリスニング能力が上がったということはできないと思います。

ただ、新しいEPISODEでも、瞬時に内容は分からないまでも確実に単語を聞き取れるようにはなってきました。

④TOEIC®テスト文法640問1 120円(Android版は360円です)

TOEIC対策アプリ

iPhone版

Android版

“TOEIC®テストリスニング360問”同様に、間違えた問題が思った以上にあったので意外にサクサク進みませんでしたが、4週目でなんとか終えることができました。5週目には新しいアプリをやろうと思っているのですが、今のところ文法問題をこなせるアプリがあまりありません。あっても中学文法を学び直せる系のアプリが多いという印象です。

実はこのアプリと同じところが作った”TOEIC®テスト文法640問2″というアプリがあるので、そちらを使うことになるかもしれませんが、もしかするとこのアプリをもう1度繰り返すかもしれません。

⑤英語リーディングアプリ POYGLOTS(ポリグロッツ)無料(アプリ内課金あり)

英語リーディングアプリ POYGLOTS(ポリグロッツ)

iPhone版

Android版

前回から、読むのに若干慣れてきました。リーディングをやっていて少し感じたのは、当たり前ですが「やっぱり単語って大事だな」ということです。単語が分かるだけで、文章の内容がなんとなく把握できるからです。文章の内容がなんとなく把握できると、読むのが苦じゃなくなります。

特にTOEICでは、短時間でいくつもの英文を読みこなさなければなりません。その意味で、このアプリを続けることは、英文をいくつも読みこなす訓練になっていると思います。

ついに4週目が終わってしまいました。残すはあと1週間と4日。今週も連日説明会があり、忙しさは増していく一方です。

終盤に向けて、今までやってきたことの復習を中心に学習を進めていこうと思います。

・1週間の合計学習時間

約8時間(約510分)※時間を測っていないものもあるのですが、大体このくらいの学習時間だと思います。

・残り日数

11日(試験当日は含んでいません)

1か月チャレンジの結果は・・・

【1ヶ月チャレンジ!】アプリだけでTOEICのスコアはあがるのか!?―5週目(+4日)と試験当日!

【1ヶ月チャレンジ!】アプリだけでTOEICのスコアはあがるのか!? 結果は・・・!!

TOEIC関連記事

TOEICは就活に有利なの??

就活で使えるのは、TOEICとTOEFLどっち?

語学検定対策留学 関連記事

この記事の著者

くろ

くろオーストラリア留学経験者

春休みを利用して、5週間の短期語学留学してきました。行き先は、オーストラリアです。滞在費も安いので、田舎町にしました。田舎街への留学ありだと思ますよ!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ