憧れの発音を手に入れるには

留学して英語を勉強をしようという方が、必ずぶち当たる壁は、「発音」ですよね。そんな私も、今まさにぶち当たっています。中々この壁を登り切れません。なんやねんこのダサい発音は!って自分でも思います。発音完璧ではない私からのアドバイスなので、あくまでも参考程度でお考えください。

会話

語学学校では発音は良くならないの?

初めて英語を勉強をしようと語学学校へ行ったときに感じたことは、ネイティブの先生以外何言っているのかさっぱりわかりませんでした。イタリアやフランスなどは「H」を発音しないんですよね。なので例えば、homeを発音する際、ホームではなく、オームと発音します。今では、それぞれの国が持つアクセントを理解しているのである程度理解できますが、最初は苦戦しました。

そう、つまり何が言いたいかというと、正しい発音を持たない人と仲良くしていても、発音は改善されません。ただ、英語で話すことに慣れるので、スムーズに英語が出てくるようになります。

英文を読むときってどんな発音?

英語の文書を音読する際、簡単な文章の場合は、ネイティブっぽく発音することは難しくないと思います。ただ、見慣れない難しい単語の発音、難しくないですか?

急に日本人っぽいアクセントのない発音になるかと思います。

慣れている単語がなぜネイティブのように発音できるのかというと、耳で聞き慣れているからです。

慣れていない英語はなぜうまく発音できないかと言うと、耳で覚えていないからです。

スペルがわからない、聞いたことない単語だっとしても、耳で覚えて会話に活かすことは可能です。語学はコミュニーケーションツールなので、難しく考えずに、ただ耳でインプットして口でアウトプットすればいいだけです。

発音をよくするには、文字で覚えるのではなく、耳で覚えればいいだけです。先ほど、Homeをホームと書きましたが、ホームで覚えたらダメです。Homeで覚えてください。

一人で練習するには?

語学学校にしか友達いないよって方も、練習できるのでご安心ください笑

アメリカのドラマなどの俳優の発音ってどうですか?普段、バーで聴く英語よりクリアに話すし、聞き取りやすいですよね。それもそのはず、聞き取りやすいように心がけて話しているからです。

そこで、ただひたすら言ったことを真似するだけで発音は上達します。と、同時に多数の表現もアウトプットすることによって習得できるので、いいことたくさんです。

結論一番の近道は?

ネイティブの友達を作ることです。

例えばあなたが標準の日本語を話しているとしましょう。関西弁の人と常に一緒にいたら、どうでしょうか?少なからず少しは、関西弁が移ってしまうと思います。それと同じようにネイティブの人と話していれば、その発音と似た発音で話すようになることが一番の近道でしょう。

発音ってどうしたらよくなるんだろうと思って有名なYOUTUBERの動画を見たことあるひとも少なくはないでしょう。その人たちの共通点は、皆基本的にネイティブの人たちと絡んでいることです。

留学している人たちは、せっかくネイティブがたくさんいる環境にいるのですから、その環境を最大限に活かしましょう。時間は有限です。

アメリカ留学 関連記事

この記事の著者

ぼん

ぼん

小学生の頃、DVDレンタルショップに出会って人生変わった男。
現在、大学卒業後にアメリカ留学中です。

関連記事

ページ上部へ戻る