英語力はどう伸ばす?発音がよくなるには?

英語力を伸ばす方法

はじめに

みなさん、こんにちは!Dスケです。留学が刻々と近づいてきて、何だかドキドキしてきました。

ちゃんと英語力がUPするのかな?という不安にかられています。日本にいる間にとにかく、できることは全部やりたいと思っていますが、全然足りない気持ちにもなります。

あのネイティブの流暢さを手に入れたい!その思いが、日に日に強くなっています。1年で難しいという人もいますが、自分次第で何とでもなると思うので、しっかりと学習したいと思います。

それでは、今回は留学時の英語力の伸ばす方法についてお話したいと思います。

英語力とは?

みなさんの中の英語力とはどういうイメージでしょうか?

TOEICのスコアでしょうか?それとも、スピーキング力でしょうか?それとも発音の良さでしょうか?

それぞれ、英語力にも細かく見ていくと人それぞれバラバラだと思います。

まず、留学時には自分がどの力を伸ばしたいのか?を明確にしておく必要があります。

僕の場合は、スピーキング力と発音です。その他は、日本でも独学で勉強すれば伸ばせると思います。現地に行ってしかできないことを学びたいという思いが強いです。また、日常英会話ではなくビジネス英会話を身につけています。

英語力を伸ばす方法

スピーキング力はどうやって伸ばす?

留学を2年してネイティブ並みに話せ、発音もとても綺麗な友人に聞いて見ました。

留学した人はみんな口を揃えていうことなんですが、やはりネイティブと会話をすることだそうです。とにかく、会話してその表現や発音をそのまま真似することを心がけていたそうです。

そのほかには、英語でものを考える癖をつけるようにしていたとのことです。ついつい日本にいる間は、日本語で物事を考えてしまいますが、なるべくそれを全て英語で考えるようにしていると、ある時にすらっと英語が出てくるようになったと言っていました。

あくまでも、その人の経験の話になるので、僕が本当に真似をしたからと言って、同じように話せるようになるかは、疑問が残りますね。笑 

ただ、他の留学生に聞いても、YOUTUBERの方々も結構同じことを言っていらっしゃいます。もう、信じるしかないですよね。笑 

みなさんの留学での勉強法などあれば是非教えていただきたいです! 

発音

ネイティブ並みの留学生に「どうしたら、そんなに発音が良くなるの?」と聞くと、決まって「いや、正直発音そんなに良くないよ。ネイティブの真似をしているだけ」と言われますね。

謙遜もあるとは思うのですが、発音は単語や表現を音で覚えることで良くなってくるそうです。

というのも、みなさんご存知の通り、単語と単語が繋がって読まれたり、脱落したりと、いろいろあります。

ただ、留学時にはそれが聞き放題なので、自然と頭に入ってきたと言っていました。笑 

だから数ヶ月したらリスニングはなんとなく聞こえるし、日常会話は不便なく話せるようになるよ!とのことです。本当かよ~。笑 

1年のうちに、そこまでのレベルに持って行こうと思うと、やはり準備は必要だと思います。

英語力を伸ばすには

日常英会話とビジネス英会話は全然違う

語学学校の記事にも書かせていただきましたが、基本的にはコースに分かれていて一般コースとビジネスコースです。

一般コースでは、日常会話を学びますがビジナスコースでは、プレゼンやディスカッションなどを学びます。そして、内容もビジネスのものを取り入れているので、学生の方はビジネスは難しいと言っていました。

社会人の方は、ビジネスにについては理解していると思いますので、とっつきやすい方ではあると思います。

ただし、専門用語などもいっぱい出てきますので、どんどん使って覚えていくという作業が必要になってきますよね。

僕もの1年の留学ですが、半分はビジネス英語のコースを指定しています。また、その様子も随時UPさせていただきますので、お楽しみに!

おわりに

みなさん、留学して日本へ帰国して一番言われたくない言葉は「あれ?留学してたわりに発音微妙だね?」ですよね。笑 

むしろこれは、直接的に言葉で言われなくても、心の中で思われるの嫌ですよね。笑 僕は、もう絶対嫌です。

ネイティブ級になって帰国したいので。無理と言われても、勉強しまくって、会話しまくって、貪欲に学び続けたいと思います。

そして僕が渡英する目的は、語学学習が最大のミッションです。留学した人々の経験を最大限に活かして、留学生活を目標達成のために費やしたいと思います。

この記事の著者

Dスケ

Dスケ

名前 Dスケ(小部家大将)
年齢 26歳
出身 大阪府豊中市
経歴
関西大学社会安全学部 卒業
大手企業に入社
ロンドン留学を決意し退職

趣味
映画鑑賞(年間100本以上は鑑賞しています)
バドミントン、テニス(練習中です)
美術館、博物館、カフェ巡り
写真撮影、ブログ作成
ファッション
資格の取得(基本的にはいろんなことを学ぶことが好き)

おすすめの映画
ニコール・キッドマンが出演している映画は個人的に全て好き
その他「PS I love you」「独裁者」「エリンブロコビッチ」
「オーロラの彼方へ」「今を生きる」など

好きな言葉
「stay hungry, stay foolish」 by スティーブ・ジョブズ

メッセージ
社会人になってからの留学はかなりハードルが高いのでは?と思われている方がほとんどだと思います。
今、留学を考えいてるけど迷っているという人も多くいると思います。
僕自身も大手企業を退職したことで周りの人からかなり、ネガティブな意見も言われました。
留学に意味があるのではなく、そこで何を学び次にどう活かすかが重要だということを心に留めて

ロンドンへ留学します。そこでの経験や学び得たことをみなさんと共有していきたいと思います。

また、留学情報だけでなくイギリスで流行しているものや
ヨーロッパのファッション・グッズなどをご紹介できればと思いますので
これから僕の留学を通して、皆さまと繋がりを持つことができることを心から楽しみにしております。
どうぞ、よろしくお願いいたします!

関連記事

ページ上部へ戻る