海外の大学留学のため、IELTSを取得しよう

IELTS対策

イツキです。

英語の試験にはTOEIC,ケンブリッジと様々な種類があります。今回はこれらのような有名な英語試験の一つIELTSについて紹介したいと思います。

IELTSとは?

IELTSとはどのような物であるのか。IELTS(アイエルツ)とは、International English Language Testing Systemの略称で、海外留学や海外の現地大学に通う時に求められる英語の検定試験です。全世界で140万人以上の人が受験している英語の試験のことをいいます。

 

このIELTSはなぜ多くの方に受験されているのか?それは欧米圏の多くの大学が入学に必用な英語の証明となるものに認定しているからです。特にIELTSはイギリスや、イギリスと歴史的に関係の深い国々(オーストラリア、ニュージーランド、カナダなど)を中心に採用されています。しかし、近年IELTSは、アメリカでも名門アイビーリーグ8校を含む3000以上の教育機関に採用されるなど、利用が広まりつつあります。そのためIELTS受験の需要は年々上がっています。日本ではこのような英語試験はTOEICが主流ですが、いずれIELTSのスコアが大きく評価される時が来てもおかしくないでしょう。

IELTS対策

IELTSテストの中身

IELTSの試験はアカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニング・モジュールの2つの試験形式があり、大学・大学院などへの留学希望者はアカデミック・モジュールを受験します。今回はアカデミック・モジュールの中身について紹介します。

 

テストは「リスニング」「リーディング」「ライティング」「スピーキング」の4セクションから構成され、記述式テストとスピーキングテストがあります。スピーキングテストは試験官との面接方式で行われ、通常筆記テストと別日程になります。(1日で全テストを行う1Day Testもあります。)全セクションの合計所要時間は約3時間です。

 

リスニングは選択問題、組み合わせ問題、メモ・表・フローチャートの穴埋め、要約、記述式問題など様々な問題。リーディングは選択問題、記述問題、要約、穴埋めなどの問題が出題。ライティングはグラフや表などの分析、物事について説明、トピックについて自分の意見を述べることが求められる問題が出題。スピーキングはスピーチやディスカッションを行う。これらの様々な種類の問題を試験内で行う事になります。

 

IELTSには合否がなく、0〜9までの「バンドスコア」という英語のレベルが判定されます。他のテストと比べると非常にわかりやすく各技能のスコアが0.5きざみで示され、4技能の平均値が個人のIELTSスコアとされます。

9が一番上で0が一番下。大学に留学するには6,5~7以上のスコアが入学の必要ラインだそうです。

TOEICとの比較

様々な問題を扱うIELTS、海外の大学留学の為だけでなく試験としてでもTOEICよりハイレベル。TOEICを受験するならIELTSを勉強したほうがいいのではと思う方もいるかもしれません。しかし、両者はそれぞれが持つ特徴があります。

 

IELTSは世界中で認知されているので、どこに行っても評価される、4セクションから英語力を判定するので、より総合的な英語力を知ることができる、テスト対策にスピーキングとライティングも勉強するので、話す力・書く力が伸びるという利点があります。

 

それに対しTOEICは日本で広く知られており、高い点数を取ると就職や会社で評価されやすいとい。リーディングとリスニングのみでマークシート形式なので点数アップが狙いやすく自分の英語の伸びを実感しやすいという点はあります。

 

お互いの試験が別々の魅力を持っています。その中でも自分の目的にあった方を勉強し

受験すると良いでしょう。

IELTS対策

IELTSの勉強法は?

ではIELTSで良いスコアを取る為にはどのように勉強すればいいか?

一番重要なことは単語を覚える事。最初はIELTSでよく使用される英単語をひたすら覚えましょう!単語を覚えるとどんなセクションでも活かされます。例えば、リーディングやリスニングであれば知っている単語が増える分理解度が上がり、正答率が上がりますし、ライティングやスピーキングに関しても、多くの単語、表現を覚えれば覚えるほど「言い換え」や「表現」に当然幅がでるので、点数も上がってきますよ。

 

その後は公式の問題集を解いてみて採点。自分の足りない能力、苦手なセクションを分析して、それに関する英語の問題集等を解いてみてください。地道な勉強ですが自分の苦手を改善していく勉強によって高スコアを得る事につながっていくと思います。

 

ハイレベルな英語、海外の大学留学に必要な英語を身につけたい方は是非IELTSを受けてみてください!

IELTS対策留学 関連記事

語学検定対策留学 関連記事

この記事の著者

イツキ

イツキ

大学3年の後期から1年休学中。オーストラリアのブリスベンにて、1年の語学留学で滞在。現地の情報を留学生の視点から発信していきます。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ