もうすぐ留学!残りの短期間で何する?スカイプ英会話のススメ

こんにちは。現在アメリカのニューヨーク州ロチェスターで留学中のあやねです。

この夏からついに留学!なんていう人も多いのではないしょうか。新しい世界、新しい友達、新しい生活…たくさんのドキドキワクワクを感じながらも、まだまだ不安だらけ、なんていう人も多いはず。実は私も留学直前まで不安だらけで胃が痛い毎日でした。

そんな皆さんに少しでも自信をもって留学に臨んでもらうために、留学までにできることを、私の経験からシェアしていきたいと思います。

今回のテーマは…英会話の不安をSkype英会話で解消!

スカイプSkype英会話って?

圧倒的に私に足りていなかった力…それは「スピーキング力」。中学・高校と一生懸命英語を勉強してきました。ただ、ついた力は文法、リーディング、ライティングと、いざアメリカで生活するには頼りないものでした。残りの数ヶ月で少しでもスピーキングの力を伸ばしたいと思った私は、Google先生に聞いてみました。「英語 スピーキング」で検索。そして見つけたのが「Skype英会話」。

なるほど、Skypeなら家からいつでも好きな時にできるし、留学資金のためにバイトに明け暮れ、忙しい私にもできるかもしれない。そう思った私は早速調べてみました。

調べてみるとたくさんのサイトが見つかりました。DMM英会話、レアジョブ、ECC、ネイティブキャンプ…調べれば調べるほどでてくるでてくる。

予想以上の選択肢に途方に暮れた私は、ポイントを「安くて回数が多い」という至ってシンプルなものに絞りました。そこで私が出した答えは「DMM英会話」。1日1回25分のレッスンを自分の好きな時間に受けることができ、月5000円ほど。1日2回のコースも用意されており、自分にあったコースを選択することが可能です。

いざレッスン!

レッスンの流れは、講師の予約→Skype起動→スタートというなんとも簡単なもの。たくさんの先生が登録されているので、他の生徒のコメントを見たり、自分のレッスンしたい時間に合わせたり、最初は何人かの先生のレッスンを取ってみます。すると、だんだん「この先生いいな」っていう先生が見つかってきます。ただ、いいなと思う先生は人気があり、夕方から深夜の予約は取りにくいことが多いです。

レッスン内容ですが、それも色々です。たとえばおしゃべりしたい!という日はずーっとおしゃべりしたり、発音矯正したい!といえばそれ用の教材があったりと、基本的に先生に事前にお願いすればなんでもできます。私はとにかくスピーキングに不安があったので、おしゃべり中心で発音矯正もお願いしていました。

発音矯正は具体的に何をするのかというと、私の場合はRやL、THなどの発音を中心に、舌の使い方から丁寧に指導していただきまzた。偶然とても熱心な先生に出会うことができ、繰り返し様々な文章の中でトレーニングしました。少なくとも25分間は先生を独り占めすることができるので、周りを気にすることなく、わからないところを徹底的に解消できることも魅力の一つです。

スカイプ英会話上手な活用方法

1. お気に入りの先生を見つけ、定期的にレッスンを受ける

新しい先生とお話しするのも楽しいですが、その場合基本的にお互いの自己紹介で25分はあっという間に終わってしまいます。レッスンの質をあげるためには、数人のお気に入りの先生を見つけ、その先生に覚えてもらうことです。そうすればスムーズにレッスンに入ることができ、自分の弱みを把握してもらえるので、より集中的なレッスンを受けることができます。先生と仲良くなれば、よりモチベーションも上がり、レッスンも楽しくなります。勉強という気持ちよりも楽しんでレッスンを受ける方が長く続けられますよね!

2. 自分にあったコースを選択する

1日1回や2回というコースの選択肢のほかに、アメリカやイギリス出身のネイティブスピーカーのレッスンが受けられるコースもあります。値段は高くなりますが、通常のコースが物足りない、自分の留学する国の先生と話したい!という方にはおすすめです。私が始めた当初は、コースに関係なくネイティブの先生も予約できたのですが、途中から追加料金が必要になってしまいました。

3. 先生にどんどん要望を伝える

レッスン予約時に要望記入欄があるのでそちらに記入するか、レッスン中にどんなことがしたいか遠慮せずにどんどん伝えていきましょう!例えば私は、ナチュラルなスピードで話してほしい、ミスがあればその都度訂正してほしい、時事関連のディスカッションがしたい、などたくさん先生にお願いしていました。自分の目指すところを先生と共有することで、自分に合ったレッスンを先生と一緒に作っていくことができます。先生もどんなことがしたい?こんなこともできるよ!と積極的に聞いてくれる人が多いので、ためらわずにたくさんお願いしちゃいましょう!

Skype英会話、ぶっちゃけどうなん?!

皆さんが気になるのは実際にお金を払ってSkype英会話を受講する価値があるのか、ですよね。私の満足度は、10点満点で7点です。

スカイプ英会話の良い点

とにかく少なくとも毎日25分間、英会話の時間が作れること。私の場合、お金を払って自分を追い込まない限り、なかなか英語の時間をつくるのは難しいことでした。短時間でも毎日だと、多少なりとも英語を話すことに慣れることができます。

英語を「知ってる」ことと、それを実際に「使える」ことって全然違うんですよね。文法も完璧、構文もたくさん知ってる、語彙もそこそこ!でもいざ話すとなると…なかなか自信を持てない人も少なくないはず。そう、英語を話すときに何よりも必要なのは「自信」なんです。英語話せる!っていう気持ちが本当に大事です。私に足りなかったのは語彙でもスキルでもなく、「自信」だったんですよね。

スカイプ英会話の微妙だった点

では、どうして満点をつけなかったかです。

スカイプ英会話は初級者向け

Skype英会話をしている人って、英語が得意な人というよりも、英語は苦手だけどなんとかしたいっていう人が多いんです。つまりは、英語を苦手な人向けに設計されていて、先生も英語ができない人を教えることが前提になっています。なので、交換留学を目指す人向けには、少し物足りなかったのです。

たとえば、英語のスピードは、ゆっくりからナチュラルな速度まで要望可能ですが、基本的に先生はわかりやすい英語で話してくださいます。それが良くもあり、物足りなく感じてしまうポイントでもありました。

先生の質がバラバラ

先生によって、レッスンの質は全然違います。ミスを訂正してくれたり、優しいだけでなく時には厳しく指導してくださり、レッスンノートもきちんと記入してくださったりと、熱心な先生もいます。一方で、25分しかないレッスンに遅刻してきて、レッスンも適当にこなして終わらせてしまう先生もます。自分の都合の良い時間に合わせて、良い先生を確保するのが重要です。

結論:スカイプ英会話はアリ

ここまでSkype英会話を始めるきっかけから、体験して思ったことを語ってきました。結論としては、やはりやってよかったと思います。漠然と会話に不安をもったまま過ごすよりも、とにかく行動に移して1日25分だけでも英語に触れる。たいしたことではないかもしれませんが、25分でも毎日英語に触れたことで自信につながりました。

せっかくの留学、不安もありつつもドキドキワクワク楽しみ!という気持ちで出発したいですよね。短い期間でも、英語に毎日触れておくのはオススメですよ。ためしに、無料体験レッスンを利用してみると雰囲気わかると思いますので、チャレンジしてみてください。

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

> アメリカ留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

あやね

あやね

大学3年生の夏からアメリカニューヨーク州(の田舎)で約10ヶ月間の交換留学中。留学前の海外経験ゼロの私が皆さんの不安を一緒に共有していきたいと思います。日常生活の小さなことから、授業、休みの過ごし方などなど、ちょこっと役立つ情報をお届けできたらと思います。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ