【実際にやってみました】英語学習にオススメの無料アプリ12選!!

英語学習のためのアプリ

こんにちは。

ちょうど1年前のこの時期、僕はオーストラリアで毎日英語漬けの日々を送っていました。

オーストラリアにいる間は本当に英語の勉強しかしていなかったのですが、日本に帰ってきてからは当然ながら英語の学習時間が圧倒的に減りました。みるみる衰えていく自分の英語力。悲しかったです。

少しでも英語力を維持するためには、継続的な学習が欠かせません。もちろん多くの時間を取れればそれに越したことはないですが、就職や卒論が近づくにつれて、暇な時間がなくなっていくのが大学生です。英語の学習時間を確保するためには、通学時間や休憩時間などの空き時間をうまく利用することが大事になってきます。

今回はそんな空き時間にピッタリな、英語学習にオススメの無料アプリを紹介したいと思います。

単語学習にオススメのアプリ3つ

①mikan 最速の英単語 リスニングもマスター(アプリ内課金あり)

※iPhoneのみのアプリです。

mikan 最速の英単語

このアプリの良さは、とにかくシンプルなことです。操作はとても簡単で、音声と共に表示される単語を左右にスワイプするだけです。学習モードが終わるとすぐテストモードになり、学習モードで覚えた単語10問がランダムに表示されます。テストモードは4択のクイズ形式です。もちろん間違えた問題だけをまとめてやることもできます。

mikan 最速の英単語

あっという間に大量の単語をこなすことが可能で、僕がやってみた感じでは学習とテスト両方合わせて10分で80~100語はこなすことができます。「短時間でどんどん単語を覚えたい」という人にオススメのアプリです。

iPhone版

②zuknow-友達とクイズで競える学習アプリ(アプリ内課金あり)

zuknow

このアプリの良さは、他の人と競いながら単語を学ぶことができることです。このアプリでは、他の人が作った様々なテーマの単語帳を使って勉強をすることができ、同じ単語帳を使っている人と学習進捗を競い合うことができます。

zuknow

英単語以外にも経済学用語集やSPIの単語集などもあるので、就活生にもおすすめのアプリです。単語帳は自分で制作することもできます。また「TOEICチャレンジテスト」では、同じテストを行った人の正答率がランキング化されます。ランキングが下位だと、次は上位になってやろうと思って燃えます。「人と競争しながら覚えたい」という人にオススメです。

iPhone版

Android版

③ゲームで学ぶ英単語【英語物語】(アプリ内課金あり)

ゲームで学ぶ英単語【英語物語】

このアプリの良さは、楽しみながら英単語を覚えられることです。このアプリは、1ターンごとに文法や英単語のクイズに正解することでダメージを与えて敵を倒し、自分の所有しているキャラクターを育成するRPGゲーム型のアプリです。ゲームをしながら英単語も覚えることができる、とてもお得なアプリです。

ゲームで学ぶ英単語【英語物語】

ステージは日本。キャラクターはオリジナルのご当地ゆるキャラです。つまり英単語クイズに答えてゆるキャラを倒し、ゆるキャラを手に入れ、ゆるキャラを育てながら、また次のゆるキャラを探して日本を巡るアプリというわけです。「遊びながら英単語を覚えたい」という人にオススメです。

iPhone版

Android版

リーディング力を鍛えるのにオススメのアプリ2つ

①英語リーディングアプリ POYGLOTS(ポリグロッツ)(アプリ内課金あり)

POYGLOTS(ポリグロッツ)

このアプリの良さは、ニュースだけでなく、スポーツやエンタメなど自分の興味があるジャンルの英文記事を選んでリーディングができることです。日本語訳つきの記事や読了後に理解度チェックができる記事など、とにかく読める記事のバラエティが豊富です。

POYGLOTS(ポリグロッツ)

ランキングに登録すると、自分のリーディングスピードがランキングに登録している人の中でどのくらいかを把握することもできます。また単語帳機能もあり、自分がPolyglots内で調べた単語を学習しなおすこともできますし、他にもマイミュージックに入っている洋楽の歌詞を表示してくれる機能など、英語に関する便利な機能が充実していることも特徴です。リーディングスキルを上げたい人は、まずはこのアプリを入れておきましょう。

iPhone版

Android版

②ざっくり英語ニュース!Study Now(音声・解説付)(アプリ内課金あり)

※iPhoneのみのアプリです。

Study Now

このアプリの良さは、英語に関する解説だけでなく、載っているニュースの解説も一緒に見ることができることです。普通のニュースアプリではここまで詳しい解説は載っていません。

Study Now

海外には日本とは異なった文化や歴史が存在しているので、海外のニュースを読んでいても日本人にはよく分からなかったりすることがあります。このアプリではニュースの背景も丁寧に解説してくれるので、教養をつけながらリーディングの能力も上げることができます。つまり1度で2度美味しいアプリというわけです。「リーディングをしながらニュースも深く知りたい」という人にオススメです。

iPhone版

リスニング力を鍛えるのにオススメのアプリ3つ

①NHK RADIO WORLD JAPAN

NHK RADIO WORLD JAPAN

このアプリの良さは、良質な発音の英語でニュースを聞くことができることです。長さは15分ほどで、主な内容は日本のことを中心にしたニュースです。比較的簡単な単語を使っていますが、リスニング初心者はやや難しく感じるかもしれません。「多少リスニングができるようになったので、とりあえず英語を聞き流したい」という人にオススメのアプリです。

iPhone版

Android版

②TED AudioBooks-無料で英語をリスニング、リーディング、TOEIC対策にも-

※iPhoneのみのアプリです。

TED AudioBooks

このアプリの良さは、リスニング力を鍛えると同時に世界中の著名な人たちのプレゼンを聞くことができることです。英文には日本語訳がついているので、リーディングのスキルを上げることもできます。魅力的なプレゼンテーションを聞きながら、一緒にリスニングの能力も上げてしまおうというわけです。

TED AudioBooks

映像を観ることはもちろん、音声のみにしてアプリを閉じても聞くことができます。単純にプレゼンを聞いているだけで楽しいのですが、しっかりリスニングしようとすると中級以上のレベルが要求されるので、「難しめのリスニングにチャレンジしたい」という人にオススメです。

iPhone版

③ListenUp -英会話リスニングチャレンジ

※iPhoneのみのアプリです。

ListenUp

このアプリの良さは、段階的にリスニングスキルを上げることができることです。具体的には、難易度が低いステージから順々にレベルが上がってくので、自分のレベルのあったトレーニングを行うことができます。

ListenUp

会話を聞いた後、内容に関する4択のクイズが3問出題され、全問正解するとステージが上がります。ステージをクリアすると、トランスクリプトを見ることができるようになるので、自分がきちんと聞き取れていたかどうか確認することもできます。きめ細かいトレーニングをすることができるので、「どうもリスニングは苦手だなあ」という人にオススメです。

iPhone版

TOEIC対策にオススメのアプリ4つ

ここからはTOEICにフォーカスしたアプリを4つ紹介します。

①究極英単語!TOEIC800点突破編

※iPhoneのみのアプリです。

究極英単語!TOEIC800点突破編

TOEICでよく出題される単語を中心に学習できるアプリです。TOEICにはビジネスで使われるような、独特な単語がよく出題されます。つまり、これらの単語になるべく触れる機会をつくることが大切です。

究極英単語!TOEIC800点突破編

学習モードとテストモードがありますが、学習モードでも、テストモードでも4択のクイズ形式になっています。その日の学習時間と累計の学習時間が記録されるので、自分がどれだけ勉強を重ねてきたのか一目瞭然というわけです。時間が分かっていると、「もっと頑張らなきゃ」とモチベーションが上がったり、「これだけ勉強したのか」と自信につながったりして英語を継続的に続けるのに役立ちます。単語力の底上げに使いたいアプリです。

iPhone版

②英語リスニングパート1 過去問題 For TOEIC

英語リスニングパート1 過去問題 For TOEIC

その名の通りTOEICのPart1対策用のアプリです。かなりシンプルな作りで、問題数も多くありません。トランスクリプトがついているので、自分が聞き取れたか確認することができます。テスト前の最終確認で使いたいアプリです。

iPhone版

Android版

③英語リスニングパート2 過去問題 For TOEIC

英語リスニングパート2 過去問題 For TOEIC

『英語リスニングパート1 過去問題 For TOEIC』と同じ人が作ったアプリで、TOEICのPart2対策のためのアプリです。トランスクリプトがついています。『英語リスニングパート1 過去問題 For TOEIC』同様、問題数も多くはなくシンプルな作りになっているので、テスト前の最終確認に使うことをオススメします。

iPhone版

Android版

④TOEIC presents English Upgrader

TOEIC presents English Upgrader

TOEICのリスニングで高得点を狙う場合、Part3、Part4の攻略が欠かせません。このアプリでは、そのPart3とpart4のリスニング問題を集中的に対策することができます。このアプリにはリスニングモードとクイズモードの2つのモードがあります。リスニングモードでは10分程度のレッスンを音声で受けることができます。クイズモードでは1分ほどの会話を聞いた後、内容の理解度チェックの問題が3問とフレーズ問題が10問出題されます。

TOEIC presents English Upgrader

1日12分ほどで、リスニングのレッスンと実践問題をこなすことができます。エピソードをダウンロードすれば、オフラインで聴くこともできるので、いつでもどこでもリスニング力を高めることができます。正直、無料とは思えないクオリティの高さです。Part3とpart4の基礎からしっかりと学習できます

iPhone版

Android版

おわりに

どうでしたか。僕がiPhoneユーザーだからか、iPhoneのみのアプリに偏ってしまった感はあります。iPhoneユーザー以外の方、ごめんなさい。

完全に個人的に選んだアプリなので、「もっと良いアプリがあるよ!」という人はそちらを使いましょう。そして教えてください。

英語は普段からの継続的な学習によって身につきます。空いた時間をうまく利用して、一緒に頑張りましょう!

次回の記事では有料のアプリに挑戦してみたいと思います。

TOEIC関連記事

TOEICは就活に有利なの??

就活で使えるのは、TOEICとTOEFLどっち?

語学試験対策留学 関連記事

この記事の著者

くろ

くろオーストラリア留学経験者

春休みを利用して、5週間の短期語学留学してきました。行き先は、オーストラリアです。滞在費も安いので、田舎町にしました。田舎街への留学ありだと思ますよ!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ