アメリカの大学の教材費っていくらくらい?節約方法って?

留学費用
留学生にとって教材費って実は意外とお金がかかります。しかも実際にクラスが決定するまでいくらの本を何冊買うのか全く見当が付きませんよね!クラスが変わったり、転校したりすればもちろん新しいものに買い替える必要があります。そこで今回はアメリカ留学教材費と節約方法について紹介します。

語学学校ESL用教材費用

ほとんどの語学学校ではESL(English as a Second Language)の教材がほとんどでした。出版社やレベル、本の種類はクラスやレベル、学校によってさまざまでしたが、基本的にはCDつきテキストブックとワークブック一冊づつが指定されていました。だいたい一冊$30~$50くらいでした。

コミュニティカレッジの教材費用

日本の大学の教材費と比べると教科書として用いられる専門書はかなり高いように感じました。例えば私の通っていたコミュニティカレッジのスペイン語初級の授業の指定教科書は$100を超えていました!より専門的な授業を行うため、教科書の種類も、値段もさまざまですが。だいたい$20~$160程度でした。大学の教科書はネット上のシラバス、教科書購入サイトなどから確認できます。本によっては図書館に置いている物もあるので授業を履修する前に参考にするといいですよ。

留学中の教材費教科書の節約方法

  1. 学校で新品の教科書を買わずに、アマゾンなどでネット購入。
    • 特にこだわりがなければ中古本で十分です!書き込みや状態が気にならなければより安い値段で教科書が手に入ります。
  2. 学校やアマゾンなどの教科書貸し出しサービスを利用。(大学)
    • アメリカでは学生向けにその学期中のみの教科書の貸し出しサービスがあり、新品貸出と中古貸し出しの選択肢がありました。そこまで安いとは感じませんでしたが、少しでも節約したい人、教科書を授業が終わってもずっと使う予定がない場合はいいと思います。
  3. 以前そのクラスを履修した人から譲ってもらう。
    • 先生やクラスメートなどに誰が以前そのクラスを取っていたか聞いてみたり、休み時間に一つ上のレベルのクラスへ行き教科書を持っているか・譲ってもらえるか聞いてみたりすると、格安の値段、あるいはタダでGETできます。そのうえ学校内の人脈を広がるのでおススメです!
  4. クラスメートとシェア
    • 私は仲の良い信頼できる友人とクラスが一緒になったときは、教科書をシェアしていました。半分ずつお金を出し合い、持ってくる日や担当を決め、授業ではいつも隣に座り二人で使っていました。ただ気安く休めなくなるので休みがちの人やサボりがちな人は気を付けましょう。

教科書購入のタイミング

  • クラスが決まった日に教科書を購入することは避けましょう。自分が本当にその授業を履修し最後までやり遂げる決意が先です。
  • 特に大学の授業は2~3回授業に出てから、教科書が授業中に毎回必要なのかを見極めましょう。毎回必要と感じれば購入。私のある授業の場合は3回授業をやっても、授業中に教科書使用することはありませんでした。なので、購入せずに予習・復習、宿題の時は図書室にある指定教科書と同じ本を利用していましたが、まったく問題ありませんでした。貸出可能かどうかも確認することをおすすめします。

留学費用の計算で中々想像しにくい教科書代。日本と比べると割高な傾向があります。ですが、いろいろと節約方法もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アメリカ留学 関連記事

コミュニティカレッジ(Community College)ってなに?費用は?誰でも入れるの?

アメリカのコミュニティカレッジ

アメリカの大学・大学院へ進学!必要な条件は?入学試験はある?

アメリカの大学・大学院進学

正規留学ならチャンスかも!アメリカ大学留学奨学金のすすめ(前編)

アメリカの大学の奨学金

どう違う?イギリスとアメリカの大学院

アメリカとイギリスの大学院

留学エージェントにパンフレット取り寄せ

> アメリカ留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

なんはい

なんはい

2015年4月から一年間アメリカのニューヨーク、サンフランシスコ、チーコの語学学校、コミュニティカレッジへ語学留学しました。

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る